ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2016年3月19日のオンメンテでのプチアプデでは「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)」と「強襲上陸作戦に適した新装備」が実装されるそうです

スポンサーリンク

2016年3月18日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、明日2016年3月19日行われる予定のプチアップデートの内容が告知されました。

 

 

プチアップデートは2016年3月19日中

 

明日は新装備の一つとして「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) 」が登場するとのことです。ランカー報酬として配られるみたいですが、私のようにランカーとは縁のない提督さんは、改修工廠で大発を改修更新することによって手に入る事になりそうです。自軍は現在零式水上偵察機を改修中でネジが底を尽きそうですから……厳しいです。

また、大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) と同時に、『強襲上陸作戦に適した新装備』も実装されるとのこと。「水陸両用の“あの装備”」とは何を示しているのでしょうか? 皆さんはすぐに想像できているのでしょうか??  どうやら「特二式内火艇」ではないかという噂があるみたいです。

明日は正式なメンテナンス&アップデートではないタイミングで行われる内容とは思えないほどのアプデになりそうです。これはおそらく新海域6-4に対する苦情が相当多かったのだろうと予想されます。大発は6-4のトーチカに対して特攻があると言われていますので。

まぁ今の6-4は無理ゲーですからね……特に微課金や無課金の提督さんでは。自軍も現在は毎回3重キラ付けをして毎日数回6-4に出撃していますけど、まだ一度もゲージを削れていません。ほぼ無理だろうなと諦めつつも、よほど攻撃が敵旗艦に集中すれば勝てるかもしれない、という微かな望みにすがっている状況です。この新装備を使っても倒せるとは思えないですけど。

近々新航空システムも実装されるとのことですし、6-4を実装する前に実装した方が良さそうな装備や戦闘システムがあるということは、どうも手順が前後しているような、実装後のユーザーの声を聞いて慌てて準備を進めたような、運営・開発側の不手際があったように思えて仕方がありません。デバッグ作業をしないのでしょうか。

 

dysdis.hatenablog.com