ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2016年2月29日のアップデートで皐月改二が実装!ヴェールヌイにダイハツが装備可能に!水上戦闘機カテゴリーも誕生です

スポンサーリンク

2016年2月29日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日行われているメンテナンスに伴うアップデートの内容が告知されています。

 

2016年2月29日のメンテ&アプデ

 

というツイート群がそれ。まずは本日11:00まで開催されていた2016年冬イベント「出撃!礼号作戦」が終了しました。皆さんお疲れ様でした。

今回のアプデの目玉の一つは、以前から告知されていた睦月型駆逐艦改二でしたが、これは5番艦「皐月(さつき)」と確定しました。予想通りです。皐月改二は“かなり”高い練度が必要だということで、どれほどのレベルが必要かはメンテ明けに明らかになりますけど、少々怖いです。さすがに90以上にはならないと思っていますが。

改修工廠のアイテム追加も地味に大きな変更で試製35.6cmや35.6cmダズル迷彩、試製41cmが強化可能になっています。また、パスタの国の水上偵察機「Ro.43水偵」も改修可能になりました。

仕様変更というか追加もありました。それは「水上戦闘機」の装備カテゴリーが生まれたことです。一部の水上戦闘艦及び水上機母艦等で運用可能とのこと。二式大艇とそれを装備できる秋津洲が日の目を見る機会が出てきそうな予感がします。

仕様変更でいうと、駆逐艦「響」の改二、ヴェールヌイが「ダイハツ」こと大発動艇を装備できるようになりました。ダイハツは遠征の結果にボーナスが付くアイテムですね。これも地味に大きな変更です。駆逐艦でダイハツを装備できるというと霞改二ですけど、牧場をしている提督さんもいらっしゃるかと思います。それが響もとなると、駆逐艦だけで一艦隊に効果のあるダイハツ*4を装備できることになりそうです。

それと、今回は「菱餅イベント」はないとのこと。ホッとしました。さすがにイベント終了直後にプチイベントを入れてくるほど、開発/運営さんは鬼畜ではないですよね。

 

追記

水上機母艦「瑞穂(みずほ)」が通常海域でドロップするようになったとのこと。

 

dysdis.hatenablog.com