ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

新艦娘は3隻でしょうか? 2016冬イベは小規模作戦で「新艦娘」も大規模ではありません、とのことです

スポンサーリンク

2016年1月22日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、2月上旬に開催される予定の2016年冬イベントに関する内容などが告知されています。

 

www.dmm.com

 

 

というツイートがそれ。その後半部分(※以降)「来月実施の冬イベは小規模作戦で「新艦娘」も大規模ではありません」のところが新たな情報になるかと思います。

2016冬イベの規模に関しては、以前は「やや小規模」だと告知されていましたけど、今回のツイートでは「やや」が取れて「小規模」と書き込まれています。この変化はどのように受け取れば良いのか判断に困るところですけど、単純にTwitterの文字数制限内に収めようとした可能性も否定できないですし、そもそも「やや小規模」部分に大した意味がなかったのかもしれないですし、微妙なところです。

また、新艦娘も大規模ではないということです。ちなみに、中規模だった2015年秋イベントでは練習巡洋艦「鹿島」と、駆逐艦「萩風」「嵐」、正規空母「Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)」の4隻が実装されたと記憶しています。やや小規模あるいは小規模と言われている2016冬イベは、4隻より少ない可能性が高くなりそうです。3隻以下ですか。

昨日の告知にあった「睦月型の前級」の駆逐艦、私は神風型(二代)だと思っていますが、こちらは来月の2016冬イベでの実装があるのかどうか、その点も気になります。

 

dysdis.hatenablog.com