ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦載機熟練度を試すため、EO 3-5を正規空母を多めにして攻略しました。編成・装備を紹介します

スポンサーリンク

『艦隊これくしょん ~艦これ~』の第3海域「北方海域」のExtra Operation、3-5「北方AL海域」を、2015年8月10日に艦載機熟練度システムが実装されたことで、空母を多めにしてクリアしてみました。

 

 

 

海域3-5の地図

f:id:dysdis:20150909214203j:plain

 

画像が3-5のマップです。今回は北ルート(上ルート)を取ります。下記の編成・装備で出撃すると初手で北、二手目で東北東、三手目で東の北方棲姫(ほっぽちゃん)マス、四手目で鬼アイコンのボスマスに到達します。ボス戦を含め計4戦ルートです。

 

 

 

空母多めの3-5の編成と装備と陣形

空母を多めに入れた3-5の編成と装備、陣形です。

 

 

空母多めの3-5の編成

f:id:dysdis:20150909214708j:plain

 

編成は、摩耶改ニと利根改ニ、筑摩改ニ、蒼龍改ニ、翔鶴改、大鳳の6隻です。大鳳は改に改装していない無印。艦種でいうと重巡洋艦+航空巡洋艦*2+正規空母*3(正空*2+装甲空母)です。

北ルートは空母が多いので対空カットイン要員がいた方がいいですね。自軍では摩耶改ニに任せていましたけど、防空駆逐艦の秋月や照月にしてもいいかも知れません。しかし、ボス戦で夜戦を行う可能性がありますから、ボスベージ削りや破壊といった海域攻略を考えた場合には、多少コストが上がっても火力を見込める重巡の摩耶を選んでおいた方がいいとは思います。

 

 

空母多めの3-5編成の装備

f:id:dysdis:20150909215254j:plain

 

装備は、摩耶改ニが20.3cm(2号)連装砲+90mm単装高角砲+九八式水上偵察機(夜偵)+14号対空電探、利根型航空巡洋艦(改ニ)がSKC34 20.3cm連装砲+20.3cm(3号)連装砲+瑞雲12型+三式弾、蒼龍改ニが烈風+天山十二型(友永隊)+流星(六〇一空)+彩雲、翔鶴改が天山十二型(村田隊)+零式艦戦21型(熟練)+烈風改+烈風(六〇一空)、大鳳が九七式艦攻(九三一空)+烈風(六〇一空)+烈風+零式艦戦21型(熟練) です。艦載機は瑞雲を除いて全て熟練度「>> (MAX) 」でした。

とりあえずはこの編成と装備なら“ほっぽちゃん”マスに対しても航空優勢を取れました(画像)。空母に加賀や赤城を使うこと、大鳳を改に改装することによって、上記より艦攻を増やしつつも航空優勢を取れるはずです。航巡の瑞雲は一周したらまず0になっているため、熟練度は落ちてしまいます。前述したように、敵に空母対策として摩耶改ニには対空カットインを任せます。

 

 

空母多めの3-5の陣形

陣形は初手とボス戦が単縦陣、二手目と三手目が複縦陣です。

 

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20150909221017j:plain

 

今月のゲージ削りとゲージ破壊は既に終わらせてしまっていたため、今回の空母多め編成での北ルートは一回きりの攻略回数でした。一回ボスを撃破したという意味で、出撃回数は4回です。最初の3回は道中の大破撤退です。1/4のボス撃破率。

なので、北ルート(上ルート)の方が南ルート(下ルート)よりコストが多くかかっています。資源だけでなくバケツも減るため、個人的な感想としては阿武隈改ニを入れた南ルートの方が楽に感じられます。

ほっぽマスには明石や“まるゆ”がドロップするそうですから、それらのドロップ狙いと、重巡・航巡、空母のレベリングを含めて考えれば北ルートも候補に入るかもしれません。攻略だけならオススメは南ルートです。

 

dysdiskancolle.hateblo.jp

dysdiskancolle.hateblo.jp