ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLは2021年4月28日からFFBEコラボイベント!GW毎日金地図10連ふくびき!5月にアップデートもあるそうです

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2021年4月18日にDQMSLの運営Twitterアカウントから月末からのイベントなどの告知がなされていました。

 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』(以降FFBE)とのコラボイベントが開催されるようです。

えらい久しぶりですね。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「超伝説決定戦 ~光と闇の競演~ 決勝大会」

DQMSLでは2021年4月18日、「超伝説決定戦 ~光と闇の競演~ 決勝大会」が開催されたようです。

闘技場「マスターズGP」の大会ということでしょうか?

私は一切触れてしていないので何のことやらさっぱりわかりません。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

「そして放送ではちょっとした情報が・・・?」のところを今回扱います。

 

4月28日以降各キャンペーンやイベント順次開催予定

前述した「そして放送ではちょっとした情報が・・・?」について。

 

 

DQMSL運営Twitterの告知です。

 

「各キャンペーンやイベントは4月28日以降順次開催予定」とのこと。

画像の部分がそれですね。

私は放送を観ていないのでよくわかりません。

 

1ヶ月金地図生活!?

Twitterの告知に貼られた画像の1枚目。

それはキャンペーン「1ヶ月金地図生活!?」です。

 

1ヶ月金地図生活!?

「金地図最大200枚以上!!」キャンペーン!

【開催期間】2021年4月29日4:00〜2021年6月1日3:59まで

GW中は「金地図確定10連ふくびき券スーパー1枚」を毎日配布!

その後も5月27日まで毎日金地図が手に入る!

さらにGW最終日の10連はあのふくびきが帰ってくる…!?

 

Twitterの画像の1枚目に書かれたテキストは上記引用部のように書かれていました。

 

2021年のゴールデンウィークは4月29日木曜日から5月5日水曜日になるでしょうか。

この期間は「金地図10連」が毎日1枚ずつ、全ユーザーに配布されるようです。

 

ゴールデンウィーク期間が終わっても金地図が配布されるとのこと。

こちらは10連とは書かれていませんので1枚ずつなのでしょう。

 

引用部最後の「さらにGW最終日の10連はあのふくびきが帰ってくる…!?」が私にはわかりません。

何のことでしょう?

既に昨年2020年のゴールデンウィークに何があったかを覚えていないので、さっぱりわかりません。

 

FFBEコラボ第3弾!

2枚目。

それはイベント「FFBEコラボ第3弾」です。

 

2021年4月28日水曜日に開催決定とのこと。

記事作成日が2021年4月20日ですから今日を入れれば9日後ですか。

 

FFBEとのコラボは今回で3回目なのですね。

私がDQMSLを始めた頃にFFBEコラボイベントに参加したのかもしれません。

モーグリやサボテンダー、ギルガメッシュ、チョコボ、ラムウ、カーバンクルといったモンスターは持っていますので。

しかしイベントの内容は忘却しています。

 

闘技場にて、バハムートやオメガをお持ちの方がいらした記憶があります。

なのでそれらも実装されているのでしょう。

リヴァイアサンもいましたか。

今回のイベントでどちらか、あるいは両方を手に入れられれば嬉しいです。

特にオメガが欲しい。

 

この機会に新生転生なども実装されるでしょう。

サボテンダーの針千本が針万本になるかも、怖い。

 

ダイの大冒険でもハドラーの超魔王系が実装されました。

ですからFFBEの超魔王系が実装される可能性もあるでしょう。

 

5月の改善アップデート

3枚目と4枚目。

それは「5月の改善アップデート」です。

「高速化などクエスト改善!」とのこと。

 

  1. みんなで冒険のとくぎ演出オフ!
  2. スキップ券まとめて使用!
  3. 主な報酬と特別条件の表示!
  4. バトルオート機能追加!
  5. クエスト再挑戦オプション!

 

上記5つが挙げられていました。

 

とりわけ嬉しいのは「みんなで冒険のとくぎ演出オフ」です。

みんぼうに関しては全ての演出を強制的にオフにして良いと思います。

運営さんがそこに気がつくまで年数がかかりすぎでしょうという気もしますが。

実際にプレイしていないからわからないのでしょうね。

あのストレスはプレイしてみないとわからないです。

 

バトルオートはどうなのでしょうね。

クエストを1周するスピードは上がるのは間違いないです。

しかし、バトルをオートにしてしまうと作業感が増してしまい、周回がより苦痛に感じる危険も含んでいることでしょう。

また、バトルオートで周回が楽になった分、今後はより多くの周回を求めてくる可能性があります。

バトルオートが手放しで喜べる機能かどうかはまだなんとも言えません。

 

5つ目の「クエスト再挑戦オプション」これは良い機能に感じます。

画像には「クエストクリア後にサポートを維持して『出発確認』に戻る」と書かれていました。

これまでは求めるサポートモンスターがなかなか見つからず、リロードをするだけで時間が過ぎてしまうことがありました。

その無駄な時間が大幅に減るかもしれません。

お一人のサポートさんにばかり頼むことが申し訳なく、結局は他のサポートさんを探すことになるかもわかりませんけど。

 

Twitterで告知された内容は以上でしょうか。

放送をご覧になった方はもっと多くの内容をご存知のことと思います。

ネット情報にあると思いますで、詳しくはそちらをご覧になってください。

 

おわりに

ということでDQMSLの2021年4月28日以降に予定されている各キャンペーンやイベント、5月のアップデートに関して紹介した記事でした。

 

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

  • 発売日: 2021/04/14
  • メディア: アプリ
 

 

スポンサーリンク