ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

アスラゾーマ!DQMSL「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を5回、50連回した結果をご報告します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)では、2021年3月19日より深淵の魔王の新モンスター「アスラゾーマ」が実装されました。

 

アスラゾーマの実装と同時に「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」が展開されています。

1回3,000ジェム、5回目で「アスラゾーマ」確定ふくびき券が得られる時間限定ふくびきです。

私もこちらを5回、50連引きました。

50連の結果をご報告いたします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL アスラゾーマ実装

DQMSLでは2021年3月19日、深淵の魔王の新たなモンスター「アスラゾーマ」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitter (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトにもアスラゾーマに関する記事がありました。

 

48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき

2021年3月19日15:00から、開催期間中の初回ログイン時より「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」が催されています。

 

f:id:dysdis:20210319181808j:plain

 

 

DQMSL運営Twitter (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

新たな深淵の魔王の登場を記念して、5回目に「アスラゾーマ確定ふくびき券」が手に入る、「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を期間限定で開催します!
「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」ではランクS以上の地図が必ず2枚以上手に入ります!

開催期間中は、深淵の魔王「アスラゾーマ(ランクS)」の地図の1~8枚目での提供割合がアップします!!

 

10連ふくびきを1回につきジェム3000個で、何度でも引くことができます。

■1回目
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。
そのうち、「アスラゾーマ(ランクS)」の地図の提供割合は5%となります。

■2回目、4回目、6~9回目、11回目以降
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

■3回目
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。
そのうち、「アスラゾーマ(ランクS)」の地図の提供割合は10%となります。

■5回目
「アスラゾーマ確定ふくびき券」が手に入ります。
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。

■10回目
9枚目と10枚目から、必ずランクS以上のまほうの地図が出現します。
そのうち、深淵の魔王のまほうの地図提供割合は合計15%となります。

※「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」の9枚目と10枚目に出現するのは、2021年3月19日(金)15時00分から開催した地図ふくびきスーパー『地図ふくびきスーパーに「アスラゾーマ」登場!!』から排出されるモンスターの地図のうち、ランクS以上の地図です。
深淵の魔王モンスターを除き、地図ふくびきスーパーから期間限定で出現するモンスターのまほうの地図は含まれません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

5回目まで回すことが一つ大きな区切りになるでしょう。

15,000ジェムを持っていればですけど。

 

開催期間

開催期間について。

 

■48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき
2021年3月19日(金)15時00分 ~ 2021年3月31日(水)11時59分までの初回ログインから48時間

※ストーリークエスト「フォスタナ地方」の「アルバの洞くつ」をクリアしていない場合、「フォスタナ地方」の「アルバの洞くつ」をクリア後から48時間限定で開催されます。

 

48時間とは2021年3月19日15:00から同年3月31日11:59までの期間の、初回ログイン時から48時間限定で引くことができるふくびきです。

お間違えなきよう。

 

所持ジェム

48時間を回す直前の私の所持ジェムです。

 

DQMSL

32,000ジェムですね。

 

「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」の結果

DQMSL「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を、私が回した結果をご紹介します。

5回、50連しています。

 

1〜10連

1〜10連の結果です。

 

DQMSL

金地図3枚。

 

神獣が1枚。

神獣は「ゼメルギアス」。

ゼメルギアスはこれで☆1です。

これまでなかなか当たらなかった1体、嬉しいです。

 

他はランプの魔王やバラモスゾンビの素が当たりました。

 

11〜20連

11〜20連の結果です。

 

DQMSL

金地図4枚。

魔王や神獣はなし。

 

悪魔系「リーズレット」がこれで☆2です。

他、「アンルシア姫」と「ゲマ」と「ブラストクロウ」ですか。

 

21〜30連

21〜30連の結果です。

 

DQMSL

金地図3枚。

 

神獣は2体「メタルスター」と「グラブゾンジャック」。

どちらも既に☆4がいます。

メタルスターはもうどんどん出てきます。

 

他、魔獣系「イボイノス」の素も出ました。

イボイノスはつい先日まで☆2だったのですが、近ごろ連続で出てきて一気に☆4になり、今回溢れました。

先日、運営さんから金地図確定ふくびきを5枚いただけましたよね。

あれでも1枚出ています。

 

31〜40連

31〜40連の結果です。

 

DQMSL

金地図4枚。

 

魔王や神獣はなし。

ここまでで一番微妙。

「サージタウス」や「キングモーモン」は当たりと言えば当たりです。

既に☆4がいますので売りましょうか。

 

41〜50連

41〜50連の結果です。

 

DQMSL 

金地図4枚。

 

魔王1枚、神獣1枚

魔王は「マデサゴーラ」、神獣は「ウィンディオ」。

マデサゴーラは人型は☆4ですけど、ドラゴン型がまだ無星です。

ウィンディオもまだ☆1なのでどちらも当たりでした。

 

他は「マジックアーマー」と「ダークアラストル」の素ですか。

 

DQMSL

「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を5回、50連引き終えました。

引く前は32,000ジェム所持していて、3,000*5=15,000ジェムを消費したので、記事作成現在17,000ジェム所持しています。

画像のとおりです。

 

アスラゾーマ確定ふくびき券

「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を5回引きました。

残念ながら50連の結果では「アスラゾーマ」は出てくれませんでした。

 

DQMSL

DQMSL

DQMSL

しかし引きの弱い人間であることは重々承知。

50連でアスラゾーマは1枚も出ないことは織り込み済みです。

48時間を5回回したことで「アスラゾーマ確定ふくびき券」を1枚いただけました。

さっそく引いた結果が画像。

確定ですので当然「アスラゾーマ」が排出されました。

ありがとうございます。

 

感想

「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を50連回した感想です。

 

結果はまずまずだったと感じています。

アスラゾーマはもちろん、ゼメルギアスやリーズレット、マデサゴーラ、ウィンディオが手に入りましたので。

 

アスラゾーマはサイコピサロのような、実装後しばらく環境を支配するようなモンスターにはならないかもしれないと思っています。

しかしアレフガルドの伝説や超ウルノーガのメタとなる可能性はありそうなので、1体はキープしておきたいモンスターでした。

なので副産物も嬉しいですけど、アスラゾーマを獲得できたこと自体に満足です。

 

おわりに

ということでDQMSL「48時間限定深淵の魔王登場記念ふくびき」を5回、50連回した結果をお伝えした記事でした。

 

 

スポンサーリンク