ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

期限迫る!DQMSL7周年祭「チャンスメダル」25枚を使う。何と交換したかをお伝えします

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)では、2020年1月23日にサービス開始から「7周年」を迎えました。

おめでとうございます。

 

7周年を迎えたと同時に「7周年祭」が開催されています。

7周年祭で「チャンスメダル」なるアイテムを獲得し「アドバンスまほうの地図交換券」を手に入れましたが、メダルはまだ残っています。

チャンスメダルの使用期限が迫ってきたのですべて使いました。

何と交換したかとご紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL 7周年祭

DQMSLは2021年1月23日、サービス開始から7周年を迎えたそうです。

おめでとうございます。

 

www.dragonquest.jp

 

7周年に合わせて「7周年祭」が開催されています。

アニバーサリーイベントやモンスターの新生転生&能力調整、ログインボーナス、新コンテンツといった様々な内容が用意されているとのこと。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

リンクは公式キャンペーンサイトの関連ページです。

 

72時間限定10連アニバーサリーフェス

7周年祭の開催期間中の初回ログインから「72時間限定10連アニバーサリーフェス」が催されていました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

dysdis.hatenablog.com

 

はじめに15回、150連回しました。

その後、ジェムがまだ残っていたことから追加で30連を回しています。

結果は上のリンクの先の記事に書いています。

 

チャンスメダル獲得

「72時間限定10連アニバーサリーフェス」を回すと、「Wチャンス券」なるアイテムも手に入ります。

「Wチャンス券」により「Wチャンスふくびき」を引くことができ、結果「チャンスメダル」なるアイテムを手に入れました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

「チャンスメダル」を60枚使って「アニバーサリー交換券セット」を獲得しています。

交換券セットで「アニバーサリー交換券」と「Wチャンス」を手に入れました。

 

DQMSL

その後も何やかんやでチャンスメダルが増えていき、記事作成現在は25枚のチャンスメダルを所持しています。

 

アドバンス交換券

さらに7周年を記念して「アドバンス交換券セット」が販売されていました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

3,000ジェムだったかと思いますが、ジェムを消費して「アドバンス交換券セット」を購入しました。

そこで「アドバンス交換券」と10連ふくびき、Wチャンスを手に入れています。

 

どのモンスターを獲得すべきか迷う

この「チャンスメダル」25枚を使ってどのモンスターを獲得すべきかを、ずっと迷って決めきれませんでした。

 

dysdis.hatenablog.com

 

悩んでいる様子は上のリンク先の記事に書いています。

 

交換期限迫る

7周年はまだ日数があるし、ふくびきで欲しいモンスターが出るかもしれないしと、放置したまま記事作成日2021年2月26日まで来てしまいました。

チャンスメダルの交換期限は「2021年2月28日23:59まで」です。

もうあまり時間が残されていません。

使い忘れることはもったさすぎるので、気づいた今のうちに使っておきました。


チャンスメダルの交換対象

「チャンスメダル」はどのモンスターを獲得できるのかを見ていきます。

 

f:id:dysdis:20210207083316j:plain

先ほども貼りましたが現在、私は25枚のチャンスメダルを所持しています。

25枚以内で獲得できる交換対象を見ます。

 

  • 超魔王確定ふくびき券スーパー:25枚(1回限定)
  • レジェンド限定まほうの地図交換券:20枚(1回限定)
  • 系統の王限定まほうの地図交換券:15枚(1回限定)
  • 魔王限定まほうの地図交換券:15枚(1回限定)
  • 魔童子限定まほうの地図交換券:10枚(3回まで)
  • 神獣限定まほうの地図交換券:7枚(3回まで)
  • ランクS以上確定ふくびき券スーパー:5枚(2回まで)
  • 神鳥のしずく5個セット:2枚(3回まで)
  • とくぎバイブル2体セット:1枚(制限なし)

 

このうち「超魔王確定ふくびき券スーパー」は「確定」であるため、交換対象からはずしています。

超魔王が必ず排出されるふくびきではあるものの、どの超魔王が手に入るかはわからないからです。

 

チャンスメダルを使った

25枚持っている「チャンスメダル」を使いました。

 

DQMSL

DQMSL

まず使ったのは「系統の王限定まほうの地図交換券」です。

チャンスメダルは15枚使います。

残り10枚。

 

DQMSL

DQMSL

あと10枚は「魔童子限定まほうの地図交換券」にしました。

これで25枚使い切ったことになります。

 

交換していない

先ほどの画像のとおり、チャンスメダル25枚を使って「系統の王限定まほうの地図交換券」と「魔童子限定まほうの地図交換券」を獲得しました。

 

DQMSL

DQMSL

記事作成現在、獲得した交換券はどちらも使っていません。

使っていない理由は特にありません。

何と交換するかは決めていますので今すぐ交換しても良いですけど。

 

系統の王も魔童子も、交換券の使用期限が2021年3月31日いっぱいです。

まだ日数に余裕があるとは言え、忘れると危険ですので注意したいところ。

3月には実装が噂されている新たな「深淵の魔王」のガチャを引くかもしれないので、その結果を待っても良いでしょうか。

いや、今回の2枚に関してはすぐにでも交換して問題ないですか。

待つ理由は特にないように思います。

 

画像を見て「B以下まほうの地図交換券」を使っておかないとと思いました。

「デススパーク」でも交換しましょうか。

 

おわりに

ということでDQMSL7周年祭で獲得した「チャンスメダル」の期限が迫っているので使ったことをお伝えした記事でした。

 

 

スポンサーリンク