ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

今はクエスト用か。私のDQMSLにレジェンド「魔犬レオパルド」が来た!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、魔獣系「魔犬レオパルド」を獲得しました。

サブ系統はレジェンド系です。

 

魔犬レオパルドの特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「魔犬レオパルド」実装

DQMSLでは2020年5月でしょうか、魔獣系のレジェンドモンスター「魔犬レオパルド」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

といいたいところですが、該当ツイートを見つけられませんでした。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパー「伝説フェス」を開催!

今回はドラゴンクエストVIIIから「魔犬レオパルド(ランクSS)」「ジャハガロス(ランクSS)」の地図を追加!

「伝説フェス」では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合は、通常の1%からなんと3倍の3%に!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

レジェンドモンスターとは?

「レジェンドモンスター」とは何かについても上記のwebページに書かれていました。

 

ドラゴンクエストシリーズの伝説に名を残す、特別なモンスターです。
レジェンドの名に相応しい、さまざまなとくぎや特性を持っています!

※レジェンドモンスターのウェイトは、「28」です。

 

上記引用部のように書かれています。

 

魔犬レオパルド入手

先日「魔犬レオパルド」を入手しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

DQMSLの7周年を記念して展開された「72時間限定10連アニバーサリーフェス」を15回、150連引いたときに1枚出てくれました。

 

ランクSS「魔犬レオパルド」

ランクSS「魔犬レオパルド」について。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:魔犬レオパルド
  • 図鑑NO.:1348
  • 系統:魔獣系
  • サブ系統:レジェンド
  • ランク:SS
  • ウェイト:28
  • リーダー特性:全系統の連携ダメージを30%アップ

 

レジェンドモンスターになります。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:魔犬レオパルド
  • タイプ:攻撃
  • 説明:暗黒神に精神をあやつられた 凶暴な魔犬。賢者の子孫たちを ほうむったことで 怪物じみたチカラを 手に入れた。

 

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

レオパルドは『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』に登場したはずです。

DQ8は発売当時に1周しました。

ラプソーンは影が薄いですけど、このレオパルドやドルマゲス、レティスなど印象的な中ボスが多かった印象です。

レティスと、名前を忘れましたがタコのモンスターで全滅しかけた記憶。

 

特技

特技です。

 

 

運営Twitterにプレイ動画が紹介されています。

 

狂乱のやつざき

DQMSL

  • 特技名:狂乱のやつざき
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:48
  • 効果:ランダムに5回 攻撃力依存で 無属性の斬撃攻撃 命中時 確率でねむり状態にする

 

固定。

 

火葬のツメ

DQMSL

  • 特技名:火葬のツメ
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:55
  • 効果:敵1体に3回 攻撃力依存で メラ系の斬撃攻撃 会心の一撃が出やすい

 

固定。

 

※会心の一撃が出なかった場合、連携によってダメージが増えません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

暗黒の誘い

DQMSL

  • 特技名:暗黒の誘い
  • 種類:体技
  • 消費MP:55
  • 効果:敵全体を 確率でみりょう状態にする 魔獣系の味方が多いほど 成功率上昇 最大6倍

 

とくぎ転生で外すことができます。

 

例:味方の魔獣系が魔犬レオパルド1体のときと比べて、味方の魔獣系が2体のときは確率が2倍、5体のときは確率が5倍になります。
※「ひとりで冒険」にて、サポートモンスターを含めて味方の魔獣系が6体のときは確率は6倍になります。

※一部クエストのモンスターに対しては無効です。

 

レオパルド自らも数に含まれるみたいです。

 

いてつくはどう

DQMSL

  • 特技名:いてつくはどう
  • 種類:体技
  • 消費MP:42
  • 効果:敵全体の 状態変化を解除する

 

とくぎ転生で外すことができます。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • AI2回行動:1ラウンドに2回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • 群れのチカラ:魔獣系の味方が4体以上なら 偶の最初に発動し 自分の通常攻撃が会心の一撃になる
  • 自然治癒:ラウンドの最初に毎回発動し 弱体以外の状態異常を解除する
  • くじけぬ心:チカラつきる時に 確率で発動し HPを1残して生き残る

 

・群れのチカラ
味方の魔獣系が4体以上の場合、偶数ラウンドに自分の通常攻撃が会心の一撃になる。

※味方の魔獣系の数には、「魔犬レオパルド(ランクSS)」自身も含まれます。
※「いてつくはどう」「神のはどう」などで解除されません。
※一部の装備品を装備している場合は、通常攻撃が会心の一撃になりません。

 

こちらもレオパルドも数に含まれますよと。

 

耐性

耐性。

 

DQMSL

DQMSL

ヒャド半減、バギ半減、デイン弱点、ドルマ吸収。

ねむり無効、混乱無効、ザキ無効、マホトーン半減。

他は等倍。

 

使いみち

活用について。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

デフォルトの特技構成で動かす必要はなさそうに思います。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

物理アタッカーですので「素早さ」と「攻撃力」で良いかと思います。

 

装備

装備についてです。

 

素早さを重視したいなら「ツメ」、攻撃力を重視したいなら「剣」。

「ほのおのつるぎ」はメラ系斬撃ダメージアップ装備です。

また「覇者の首飾」が斬撃やブレスなど手段を問わずメラ系ダメージアップ装備です。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらにも向いていると思いますけどどちらかというとクエスト向きではないでしょうか。

 

クエストでは魔獣系のみと指定されたミッションで出番がありそうです。

「呪われし魔宮」では魔獣系のみのミッションがたまに出されますよね。

特技「暗黒の誘い」と特性「群れのチカラ」、特に後者は魔獣パに組み込めば、通常攻撃が確定で会心の一撃になるのは面白いです。

2020年にも「キラーリカント」を中心としたメラ系斬撃パを組む機会がありました。

メラ系斬撃が必要なシーンで威力を発揮してくれることでしょう。

 

マスターズGPでも魔獣パーティに組み込むことが基本になりそうです。

「群れのチカラ」による通常攻撃が会心の一撃になる効果は、スライムパーティや自然系パーティ相手には威力を発揮するかもしれません。

超魔王系にも有効でしょうか。

 

しかし、2021年2月時点のマスターズGPの環境では、魔獣系が使われているところをほとんど見ません。

系統別に見て魔獣系は現在最弱かも、と思えるくらい使われていない印象です。

 

そんな魔獣系にも「神のはどう」など上位効果の波動持ちが実装されれば、レオパルドがかなり活かされそうな予感はあります。

 

私のアカウントにおいはそれ以前の問題があります。

それは斬撃アタッカーはパワーアップによる星を重ねることが重要だということです。

斬撃はいずれも攻撃力依存ですから、星を重ねてレベルの限界値を上げることで、攻撃力や素早さも高まるはず。

記事作成現在☆1にしかなっていない私の魔犬レオパルドでは、GPで使うことはまず考えにくいですね。

 

おわりに

ということで、DQMSLで魔獣系レジェンドモンスター「魔犬レオパルド」を獲得したので、育成と特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

仕様を間違えて認識していたり理解が足りない場合は申し訳ありません。

 

 

スポンサーリンク