ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

悪夢の再生が強い。私のDQMSLに「イブール」が来た!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、悪魔系「イブール」を獲得しました。

サブ系統はレジェンド系です。

 

イブールの特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「イブール」実装

DQMSLでは2019年8月でしょうか、悪魔系のレジェンドモンスター「イブール」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパー「伝説フェス」を開催!

今回はドラゴンクエストVから「イブール(ランクSS)」の地図を追加!
「伝説フェス」では、ランクSモンスター全体の地図提供割合が通常の3%から2倍の6%になります!
さらに、ランクSSモンスター全体の地図提供割合も、通常の1%からなんと3倍の3%に!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

レジェンドモンスターとは?

「レジェンドモンスター」とは何かについても上記のwebページに書かれていました。

 

ドラゴンクエストシリーズの伝説に名を残す、特別なモンスターです。
レジェンドの名に相応しい、さまざまなとくぎや特性を持っています!

※レジェンドモンスターのウェイトは、「28」です。

 

上記引用部のように書かれています。

 

イブール入手

先日「イブール」を入手しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

7周年を記念して展開された「72時間限定10連アニバーサリーフェス」を15回、150連引いたときに1枚出てくれました。

 

ランクSS「イブール」

ランクSS「イブール」について。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:イブール
  • 図鑑NO.:1389
  • 系統:悪魔系
  • サブ系統:レジェンド
  • ランク:SS
  • ウェイト:28
  • リーダー特性:悪魔系のHPと賢さを15%アップ

 

上記のとおりです。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:イブール
  • タイプ:魔法
  • 説明:とある教団の教祖である ワニのような魔物。彼が執筆した『イブールの本』は 嘘っぱちの内容だが なぜか信者は多いらしい。

 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

ゲマは『ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁』に登場したはずです。

DQ3のバラモスのような立ち位置ですか。

 

特技

特技です。

 

イオナスペル

DQMSL

  • 特技名:イオナスペル
  • 種類:呪文
  • 消費MP:167
  • 効果:敵全体に イオ系の呪文攻撃 命中時 確率で混乱状態にする

 

固定。

 

神のはどう

DQMSL

  • 特技名:神のはどう
  • 種類:体技
  • 消費MP:55
  • 効果:敵全体の 状態変化を解除する(上位効果)

 

固定。

 

イブールの誘い

DQMSL

  • 特技名:イブールの誘い
  • 種類:体技
  • 消費MP:55
  • 効果:敵全体を 確率でみりょう状態にする 悪魔系の味方が多いほど 成功率上昇 最大6倍

 

とくぎ転生で外すことができます。

 

例:味方の悪魔系がイブール1体のときと比べて、味方の悪魔系が2体のときは確率が2倍、5体のときは確率が5倍になります。

※一部クエストのモンスターに対しては無効です。

 

味方の悪魔系の数が倍率に反映されるみたいです。

 

悪夢の雷鳴

DQMSL

  • 特技名:悪夢の雷鳴
  • 種類:体技
  • 消費MP:43
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】ランダムに4回 賢さ依存で ギラ系の体技攻撃

 

とくぎ転生で外すことができます。

 

※「インテ」や装備品などで自分の賢さが上がると、与えるダメージが大きくなります。
※相手の防御力が高いほど、与えるダメージが減少します。
※「バイキルト」や装備品などで自分の攻撃力を上げても、与えるダメージは変化しません。

 

賢さ依存である点。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • 神官のころも:バトルの最初に発動し 3ターンの間 息攻撃を防ぐ
  • 悪夢の再生:バトルの最初に悪魔系を自動復活状態にし 自動復活時に悪魔系の素早さが上がる
  • ダークハート:偶数ラウンドの最初に発動し 賢さと防御力が上がる

 

・悪夢の再生
バトルの最初に、悪魔系の味方全体を自動復活状態にする。
この自動復活状態によって復活した悪魔系のモンスターの素早さを約50%上げる。

※「悪夢の再生」の「自動復活状態」と「悪魔系のモンスターの素早さを約50%上げる効果」は、「いてつくはどう」などで解除することができません。「神のはどう」や「女神のはばたき」などで解除することができます。
※「悪魔系のモンスターの素早さを約50%上げる効果」は、「ピオラ」などの効果と重複します。
※チカラつきたモンスターが「自動復活状態」によって復活した際は、そのモンスターがチカラつきたときに発動する効果は発動しません。「自動復活状態」による復活後に、再度チカラつきたときには、効果が発動します。
例:「タイタニス(ランクSS)」の特性「一族のいかり」による「自分がチカラつきたとき、悪魔系の味方全体の能力を上げる効果」や、「メーダクイン(ランクS)」の特性「呪いのまなざし」の効果

[ 「悪夢の再生」の「自動復活状態」について ]
・「ロトのまもり」「リザオラル」などと同時に効果を受けた場合、「悪夢の再生」の効果のみが有効になります。
・「ブルサベージ(新生転生/ランクSS)」の特性「闘争本能」と同時に効果を受けた場合、「闘争本能」の効果のみが有効になります。

 

「悪夢の再生」に関する補足説明です。

 

・ダークハート
偶数ラウンドの最初に防御力と賢さが1段階ずつ上がる。

 

「ダークハート」の補足説明です。

 

耐性

耐性。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ヒャド吸収、バギ半減、デイン弱点、ドルマ半減。

ねむり半減、マヒ無効、ザキ無効。

他は等倍。

 

使いみち

活用について。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

デフォルトで良い気がします。

呪文タイプなのに呪文が「イオナスペル」しかありませんので、全体ランダム呪文を1つ持っていても良いかもしれません。

イオ系とは別系統の「ギラマータ」などは良い選択肢に思います。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

呪文系ですから「賢さ」は上げたいです。

「神のはどう」の後に攻めたいので素早さも欲しいですけど、イブールは素早さが低いので焼け石に水感は否めないですか。

 

装備

装備についてです。

 

呪文アタッカーなので基本は「杖」など賢さアップ装備でしょう。

蘇生効果を持った装備もありと言えばありですか。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかというと闘技場向きと思います。

 

闘技場では悪魔パーティに組み込むことで威力を発揮しそうです。

味方の悪魔系にリザオラル+素早さバフがつく「悪夢の再生」が凶悪です。

相手にした場合は、全ての敵と二度戦わなければならないのですから。

さらに「神のはどう」を持つことで、ダメージ軽減を解除したり、状態異常バリアを剥いだ後で状態異常を付与したりもできますね。

やはり「ギラマータ」などを覚えさせた方が戦術に幅が生まれそうです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

しかし2020年12月に???系「エルギオス」に新生転生が実装されました。

このエルギオスは「極光の舞い」を持ちます。

極光の舞いの内容は「敵全体に デイン系の踊りダメージ 『やみのころも』などを含む 状態変化を解除する」です。

「悪夢の再生」は上位の波動で解除されるみたいですから、エルギオスがイブールの天敵になりそうですね。

悪魔系はデイン耐性が危ういモンスターが多いでしょうから、イブールだけでなく悪魔系全体の天敵と言えるかもしれないです。

 

おわりに

ということで、DQMSLで悪魔系レジェンドモンスター「イブール」を獲得したので、育成と特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

仕様を間違えて認識していたり理解が足りない場合は申し訳ありません。

 

 

スポンサーリンク