ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

耐久パの天敵か。DQMSL「ジェノダーク」を新生転生!特技構成や装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2021年1月29日悪魔系モンスターの「ジェノダーク」に新生転生が実装されました。

サブ系統は「神獣」です。

 

さっそくジェノダークを新生転生をしました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL新生転生「ジェノダーク」

DQMSLにて2021年1月21日のアップデートにより悪魔系モンスター「ジェノダーク」に新生転生が実装されました。

 

sqex-bridge.jp

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

と言いたいところですが、記事作成現在ジェノダークなどの新生転生に関するツイートはなさそうです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトには新生転生に関する情報ページがありました。

 

新生転生前ランクSS「ジェノダーク」

まずは新生転生前のランクS「ジェノダーク」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:ジェノダーク
  • 図鑑NO.:0948
  • サブ系統:神獣
  • 系統:悪魔系
  • ランク:SS
  • ウェイト:27
  • リーダー特性:全系統の最大HPを20%アップ
  • タイプ:万能
  • 説明:死を司る存在として伝えられている 伝説の魔物。その身体に 暗黒のチカラを宿しており 生きとし生ける者を 死へと導く邪悪な存在。

 

新生転生前のステータスです。

 

ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート 

『ドラゴンクエストモンスターズ キャラバンハート』が初出のモンスターのようです。

私はキャラバンハート未プレイで、DQMSLで初めて知ったモンスターでした。

アドバンスは本体を持っていてまだ動くと思いますので、中古を買ってプレイしてみましょうかね。

 

新生転生

2021年1月21日行われたアップデートにより、ジェノダークに新生転生が実装されました。

さっそく新生転生しました。

 

DQMSL

メイン画面下メニュー→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

「新生転生させる」画面で「ジェノダーク」を選択します。

ソート機能を使って「悪魔系|ランクSS」で絞ると見つけやすいでしょう。

ジェノダークの新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの闇玉」が3体です。

 

DQMSL

「しんせいの闇玉」は「悪魔カーニバル」で獲得できます。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

デフォルトが2枠、残り2枠をプレイヤーが任意で決めます。

 

DQMSL

ジェノダーク は

新しく 生まれ変わった。

 

新生転生が完了しました。

 

新生転生「ジェノダーク」

新生転生「ジェノダーク」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:ジェノダーク
  • 図鑑NO.:0948
  • サブ系統:神獣
  • 系統:悪魔
  • ランク:SS
  • ウェイト:27
  • リーダー特性:全系統の最大HPを25%アップ

 

リーダー特性は値が5%アップしました。

 

説明

説明です。

新生前と変わりないみたいです。

 

特技

特技構成です。

 

三悪魔の宣告

DQMSL

  • 特技名:三悪魔の宣告
  • 種類:儀式
  • 消費MP:96
  • 効果:【アンカー】【反射無視】敵全体を カウント3状態にする 悪魔英の味方が3体以上なら 解除不可

 

固定。

 

※解除不可のカウントダウンは、既存のカウントダウンと共存します。
※味方の悪魔系の数には、「ジェノダーク(新生転生/ランクSS)」自身も含まれます。
※一部クエストのモンスターに対しては無効です。
※【アンカー】……ラウンドの最後にとくぎを使用

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

悪魔系の味方が自らを含めて3体いれば、解除されないという。

後述する「くるしみのぎしき」もそうですけど、これが新生ジェノダーク最大の特長と言えそうです。

 

くるしみのぎしき

  • 特技名:くるしみのぎしき
  • 種類:儀式
  • 消費MP:44
  • 効果:【みがわり無視】敵全体に 呪文計算でド妻系の儀式攻撃 命中時 確率で回復封じ・蘇生封じ状態にする 悪魔系の味方が3体以上なら 解除不可

 

固定。

 

※味方の悪魔系の数には、「ジェノダーク(新生転生/ランクSS)」自身も含まれます。
※一部クエストのモンスターに対しては無効です。

 

こちらも自らを含め味方に悪魔が3体以上いれば解除不可と。

 

まばゆい稲妻

DQMSL

  • 特技名:まばゆい稲妻
  • 種類:息
  • 消費MP:124
  • 効果:敵全体に ギラ系の息攻撃

 

引き継ぎました。

とくぎ転生で外すことができます。

 

デスファイア

DQMSL

  • 特技名:デスファイア
  • 種類:息
  • 消費MP:33
  • 効果:敵1体に ドルマ系の息攻撃

 

引き継ぎました。

とくぎ転生で外すことができます。

属性ブレス2種を引き継いでいます。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • 悪しきオーラ:バトルの最初に発動し 3ターンの間 状態異常を防ぐ
  • 自動HP回復:行動後に HPが少し回復する
  • つねにみかわしきゃく:つねに みかわし率が上がる
  • 悪魔の癒し:偶数ラウンドの最初に発動し 味方の悪魔系のHPを回復する
  • 最大MP+100:最大MPが 100上がる

 

以上です。

 

■特性
・悪しきオーラ

※「いてつくはどう」などで解除されません。「神のはどう」などで解除されます。

 

補足説明です。

上位の波動でしか解除できないそう。

神のはどうで解除してからマヒなどを入れましょうと。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

ギラ無効、バギ無効、ドルマ無効。

ねむり無効、マヒ半減、ザキ無効。

他は等倍。

 

使いみち

新生転生「ジェノダーク」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在私は何も振っていません。

振るなら「素早さ」でしょうか。

素早さが求められるタイプではないと思うので、振らなくても良い気がしますけど。

くるしみのぎしきが呪文計算がどうと書かれていますから「賢さ」でも良いのかもしれません。

 

装備

装備について。

 

記事作成現在私は何も装備させていません。 

ブレスを2種類継承していますから「呪われし息の書」などブレス強化は候補かなと思います。

上位波動でオーラが剥がされたときのために状態異常耐性を上げるアクセサリも良いかもしれません。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

とくぎ転生は特に必要ないと感じられます。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、明確に闘技場向きでしょう。

 

闘技場においては悪魔パーティに組み込むことが基本になりそうです。

カウントダウンや回復・蘇生封じ付与が求められる役割ですね。

ドルマ系のコツや使い手を持っていないため、ジェノダーク単体に攻撃力を期待しすぎない方が良さそう。

 

三悪魔の宣告の弱点は、みがわり無視ではない点と思います。

相手に「みがわり」系使いがいると使いにくいかもしれません。

対策の対策に「ドルマゲス」や「えんまのつかい」を入れることになりそうです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

また、先日「伝説のアレフガルド」が実装されました。

一度倒されても勇者だけとなって生き返り、全体蘇生系特技「王女の愛」を使えるようになります。

つまり、相手に「伝説のアレフガルド」がいるパーティ相手にカウントダウンを付与しても、生き返った後に全体蘇生を撃たれてしまうということ。

単体で耐久力もあり、ジェノダークのメタになり得るモンスターでしょう。

 

それ以前に超魔王や魔王、神獣王などが使えるルール下であれば、攻撃力の高い特技が飛び交うため、悪魔パーティではカウントが0になるまで保たないのではないでしょうか。

デュランやイブールなどをうまく使っていけば何とかなるのかどうか。

 

一方で耐久パーティ相手にはジェノダークは威力を発揮しそうです。

ラザマナスの「死者の解放」は効かなくなるなら、特にゾンビパーティには強いと思います。

死者の解放は「ゾンビ系の味方がチカラつきた時、ゾンビ系の味方全体の回復封じや蘇生封じを含む封じ系状態を解除」です。

試したことがないのですけど、どうなるのでしょうね。

 

ゾンビなど耐久パーティ憎しの気持ちだけでジェノダークの悪魔パを使っても、王道パーティに勝てないのであればという。

 

おわりに

ということでDQMSLで悪魔系モンスター「ジェノダーク」に新生転生が実装されたので、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク