ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

圧縮イオナズン強い!DQMSL「キングモーモン」を新生転生!特技構成や装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2021年1月29日悪魔系モンスターの「キングモーモン」に新生転生が実装されました。

 

さっそくキングモーモンを新生転生をしました。

特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL新生転生「キングモーモン」

DQMSLにて2021年1月29日のアップデートにより悪魔系モンスター「キングモーモン」に新生転生が実装されました。

 

sqex-bridge.jp

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

と言いたいところですが、記事作成現在ドルマゲスなどの新生転生に関するツイートはなさそうです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトには新生転生に関する情報ページがありました。

 

ランクSS「キングモーモン」

まずは新生転生前のランクSS「キングモーモン」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:キングモーモン
  • 図鑑NO.:0933
  • 系統:悪魔系
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:悪魔系のHPと素早さを15%アップ
  • タイプ:魔法
  • 説明:1000年を生きる モーモンの王さま。数多くの獣たちを従える 獣王だが いつもマイペースで あまり威厳はない。

 

新生転生前のステータスです。

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル

 

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』が初出のモンスターのようです。

私はDQMJ2Pを未プレイですのでDQMSLで初めて知りました。

モーモン自体がDQMSLをプレイするまで知らなかったくらいです。

 

新生転生

2021年1月29日行われたアップデートにより、キングモーモンに新生転生が実装されました。

さっそく新生転生しました。

 

DQMSL

メイン画面下メニュー→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

「新生転生させる」画面で「キングモーモン」を選択します。

ソート機能を使って「悪魔系|ランクSS」で絞ると見つけやすいでしょう。

キングモーモンの新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの闇玉」が3体です。

 

DQMSL

「しんせいの闇玉」は「悪魔カーニバル」で獲得できます。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

デフォルトが2枠、残り2枠をプレイヤーが任意で決めます。

 

DQMSL

キングモーモン は

新しく 生まれ変わった。

 

新たな新生転生が完了しました。

 

ランクSS新生転生「キングモーモン」

ランクSS新生転生「キングモーモン」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:キングモーモン
  • 図鑑NO.:0933
  • 系統:悪魔
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:悪魔系のHPと素早さを15%アップ

 

リーダー特性は新生転生前から変わりないですか。

 

説明

説明です。

新生前と変わりないみたいです。

 

特技

特技構成です。

 

圧縮イオナズン

DQMSL

  • 特技名:圧縮イオナズン
  • 種類:呪文
  • 消費MP:48
  • 効果:敵1体に イオ系の呪文攻撃

 

固定。

 

爆発の導き

DQMSL

  • 特技名:爆発の導き
  • 種類:体技
  • 消費MP:60
  • 効果:味方全体の イオ系のダメージを20%上げる

 

固定。

 

※「いてつくはどう」などで解除されます。
※一部の「ダメージが上がる効果」などとは、効果値が加算で計算されます。
例:リーダー特性「イオ効果+10%」と重なった場合は、イオ系のダメージが合計30%上がります。同様の冒険者特性や装備の固有効果とも加算で計算されます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

超魔力かくせい

DQMSL

  • 特技名:超魔力かくせい
  • 種類:体技
  • 消費MP:32
  • 効果:次ラウンドの行動まで 自分の呪文ダメージを3倍にする

 

引き継ぎました。

とくぎ転生で外すことができます。

 

イオマータ

DQMSL

  • 特技名:イオマータ
  • 種類:呪文
  • 消費MP:38
  • 効果:ランダムに5回 イオ系の呪文攻撃

 

引き継ぎました。

とくぎ転生で外すことができます。

特技レベルが+3だったこともあって外すことがもったいない気がして引き継ぎました。

フバーハとマホターンとの三択でした。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • いきなりマインドバリア:バトルの最初に発動し 行動停止系の効果を防ぐ
  • つねにおいかぜ:つねに 息攻撃をはね返す
  • 偶数ラウンドに魔力かくせい:偶数ラウンドの最初に発動し 呪文ダメージが2倍
  • イオ系のコツ:イオ系呪文の 消費MPが半分になり 効果が少し上がる

 

以上です。

 

・偶数ラウンド魔力かくせい
偶数ラウンドの最初に発動し、そのラウンドの間、呪文攻撃のダメージが2倍になる。

※「ロストアタック」などで解除されます。
※「超魔力かくせい」の効果と同時に掛かった場合は、「超魔力かくせい」の効果が優先されます。

 

説明の補足です。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

ヒャド半減、デイン無効、ドルマ半減。

混乱半減、マヒ半減、ザキ無効、マホトーン無効。

他は等倍。

 

悪魔系なのにデイン無効なのですね。

 

使いみち

新生転生「キングモーモン」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在私は何も振っていません。

「賢さ」と「素早さ」で良いかと思います。

 

装備

装備について。

 

記事作成現在私は何も装備させていません。 

 

DQMSL

賢さを高めたいのであれば杖、それもイオ系の呪文ダメージアップ効果のある「冒涜の杖」か「賢者の杖」がベターでしょう。

素早さを高めたいのであれば「ツメ」ですね。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

とくぎ転生は特に必要ないと感じられます。

つねにおいかぜを持っていますので「マホターン」が欲しいのですよね。

後で付けるかもしれません。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかというとクエスト向きでしょう。

 

先日バージョン8が実装されてから「冒険者の証」なるシステムが加わり、同時に新コンテンツ「冒険者クエスト」も実装されました。

これにより属性呪文の需要は相対的に高まった感があります。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

 

例えば、冒険者クエストの「斬撃使いの試練」や「斬撃使いの道 地獄級」で起用するシーンがあると感じられます。

どちらも確か「イオ効果+30%」の特別条件がつきますので。

そこで「エスターク」の「必殺の一撃」の呪文板のような使い方ができるのではないでしょうか。

イオマータだと対象がバラけてしまう場面でも「圧縮イオナズン」ならピンポイントで敵単体を狙えます。

 

ここから追記:

「斬撃使いの道 地獄級」で使ってみました。

フレイシャの灯火のふえを乗せた2ターン目に「圧縮イオナズン」を撃ったところ、3万ダメージ以上出ました。

これは強いです。

:ここまで追記

 

そう考えますと、この新生キングモーモンは複数運用をすると良いかもしれません。

1ラウンド目にラプソーンとハドラーで呪文耐性とイオ耐性を下げておき、2ラウンド目に複数体のキングモーモンが魔力かくせいを乗せた圧縮イオナズンを撃てば、かなりのダメージを出せるのではないかと想像します。

 

おわりに

ということでDQMSLで悪魔系モンスター「キングモーモン」に新生転生が実装されたので、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

 

スポンサーリンク