ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

陰惨か氷竜か。私のDQMSLに超魔王「崩壊の王ウルノーガ」が来た!「ウルノーガ&ウルナーガ」に転生、特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、超魔王系モンスター「崩壊の王ウルノーガ」を獲得しました。

 

崩壊の王ウルノーガをランクSS「ウルノーガ&ウルナーガ」に転生しました。

ウルノーガ&ウルナーガの特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「崩壊の王ウルノーガ」実装

DQMSLでは2020年12月28日でしょうか、超魔王系のモンスター「崩壊の王ウルノーガ」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

 

cache.sqex-bridge.jp

 

地図ふくびきスーパーに「崩壊の王ウルノーガ(ランクS)」の地図が期間限定で登場!!
開催期間中は、超魔王「崩壊の王ウルノーガ(ランクS)」の地図提供割合がアップします!!

「究極転生」に、「ウルノーガ&ウルナーガ(ランクSS)」が登場!

「崩壊の王ウルノーガ(ランクS)」を「究極転生」させることで、「ウルノーガ&ウルナーガ(ランクSS)」になります!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

便宜上、これからは「崩壊の王ウルノーガ」や「ウルノーガ&ウルナーガ」を「超ウルノーガ」と呼びます。

超ウルノーガのランクSとランクSSの違いはその都度ランクを書いていきます。

ランクSSは「ノーガナーガ」などと書くかもしれません。

 

超ウルノーガ入手

先日「超ウルノーガ」を入手しました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

2020年1月23日にサービス開始から「7周年」を迎えました。

7周年を迎えたと同時に「7周年祭」が開催されていて、7周年祭の初ログインから72時間の期間限定で「72時間限定10連アニバーサリーフェス」が催されています。

72時間で10連を15回、150連引いた中で1体、「超ウルノーガ」を引けました。

詳しいことは上にリンクを貼った記事に書いていますので、あわせてご覧になってください。

 

ランクS「崩壊の王ウルノーガ」

ランクSの超ウルノーガについて見ていきましょう。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

DQMSL

  • 種族名:崩壊の王ウルノーガ
  • 図鑑NO.:1813
  • 系統:超魔王系
  • ランク:S
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統のHPとドルマダメージ15%アップ
  • タイプ:攻撃
  • 説明:世界の崩壊を招いた 魔王ウルノーガ。命の大樹の魂を奪い去り 天空魔城に君臨してロトゼタシアの大地を 蹂躙しつくした。

 

超ウルノーガの概要です。

ランクSでウェイトが32もあります。

さすがは超魔王。

 

超魔王とは?

「超魔王系」とは何でしょうか。

 

[ 超魔王とは ]
系統「超魔王系」に分類されているモンスターのことです。
「超魔王系」のモンスターには、「崩壊の王ウルノーガ(ランクS)」「老王デスタムーア(ランクS)」などがいます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

そのまんま、新しい情報は特に加わっていないですね。

 

ランクSSに転生

ランクSからランクSSへの転生しましょう

究極転生。

 

DQMSL

それではモンスターを転生させます。

方法はメイン画面のメニュー「モンスター」→「育成する」→「転生させる」から目的のモンスターを選ぶだけです。

「入手順」や「系統」でソートすると見つけやすいかもしれません。

あるいは、メイン画面のメニュー「モンスター」→「モンスターを見る」から超ウルノーガを選択→「モンスター詳細」画面の「育成メニュー」→「転生させる」を選ぶ方法もあります。

 

DQMSL

画像が転生に必要な「タマゴロン」です。

「ウルノーガエッグ」1体と「超魔王のたまご」2体、「まおうのたまご」1体、「エンペラン」1体の計5体必要になります。

ウルノーガエッグと超魔王のたまごは「超魔王への道」に出現します。

持っていない方は周りましょう。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

ランクSから引き継ぐと特技枠4枠全てが埋まる状態になります。

 

DQMSL

崩壊の王ウルノーガ は

ウルノーガ&ウルナーガ として

新しく 生まれ変わった。

 

転生はこれにて完了です。

 

ランクSS「ウルノーガ&ウルナーガ」

このようにしてランクSS「ウルノーガ&ウルナーガ」を手に入れました。

その後レベル80までレベル上げしています。 

超魔王は要求される経験値が高いので、80まで上げるのもそこそこ大変です。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:ウルノーガ&ウルナーガ
  • 図鑑NO.:1814
  • 系統:超魔王系
  • ランク:SS
  • ウェイト:40
  • リーダー特性:全系統のHPとドルマダメージ20%アップ

 

超魔王系のランクSSは今のところ全てウェイト40でしょうか。

重いです。

リーダー特性はランクSからパーセンテージが増えたものになりました。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:ウルノーガ&ウルナーガ
  • タイプ:攻撃
  • 説明:魔王の剣に宿るチカラを 解放したウルノーガ。剣の化身ウルナーガとともに 『超魔王』として 万物の頂点たることを示し すべてを闇に堕とす。

 

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switch

 

ウルノーガは『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』のラスボスだそうです。

私はDQ11を未プレイでして、DQMSLで初めて知ったモンスターです。

 

特技

特技です。

 

喰いつくす

DQMSL

  • 特技名:喰いつくす
  • 種類:斬撃
  • 消費MP:70
  • 効果:【みかわし不可】1ラウンドの間 敵1体を 蘇生封じ状態にし その後 攻撃力依存で 無属性の斬撃攻撃 確率で即死させる

 

固定。

 

※「蘇生封じ状態にする」効果も、「斬撃よそく」などではね返されます。
※とくぎがはね返された場合は、ザキ耐性が「無効」のモンスターであっても即死する可能性があります。
※「喰いつくす」の効果は、とくぎのレベルによって変化しません。

 

補足の説明です。

 

不敵な笑い

DQMSL

  • 特技名:不敵な笑い
  • 種類:儀式
  • 消費MP:0
  • 効果:【先制】「ゾーンボディ」の カウントが5になる

 

固定。

 

※カウントが「5」になると、次のラウンドの最初に生き残っていれば確実に「ゾーン」状態になります。
※「不敵な笑い」の効果は、とくぎのレベルによって変化しません。

 

ゾーン状態については後述します。

 

やみの閃光

DQMSL

  • 特技名:やみの閃光
  • 種類:体技
  • 消費MP:85
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】【軽減無視】敵全体に レベル依存で ドルマ系の体技攻撃

 

とくぎ転生で外すことができます。

 

氷竜乱舞

DQMSL

  • 特技名:氷竜乱舞
  • 種類:踊り
  • 消費MP:50
  • 効果:【みかわし不可】【マヌーサ無効】ランダムに6回 ヒャド系の踊り攻撃 命中時 確率で混乱・カウント3状態にする

 

引き継ぎ。

とくぎ転生で外すことができます。

 

※カウントダウン状態のカウントは「3」を付与します。
※一部クエストのモンスターに対しては無効です。

 

補足の説明です。

 

陰惨な暗闇を覚え直したい

DQMSL

  • 特技名:陰惨な暗闇
  • 種類:呪文
  • 消費MP:54
  • 効果:ランダムに6回 ドルマ系の呪文攻撃 命中時 確率でドルマ耐性を1ランク下げる

 

「陰惨な暗闇」はランクSの超ウルノーガがデフォルトで持っている特技です。

転生時、氷竜乱舞との二択で氷竜を選びました。

しかし、とくぎ転生をして陰惨な暗闇を覚え直そうかと悩んでいます。

踊りは闘技場では便利なのですが、クエストでも使うことを属性呪文の方が良い気がしているのですよね。

 

特性

特性。

 

DQMSL

DQMSL

  • AI3回行動:1ラウンドに3回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • 秘めたるチカラ:偶数ラウンドの最初に発動し 自分の能力が上がる
  • チカラの化身:自分が攻撃する時に 相手のドルマ耐性を 3ランク下げる 行動停止系の効果を防ぎ 毎ラウンドの最初に 弱体以外の状態異常を解除する
  • 魔竜の共振:バトルの最初に発動し 3ターンの間 ダメージを50%軽減する ゾーン状態になると 3ターンまたはゾーン状態が解除されるまでの間 無属性のとくぎ攻撃を防ぎ ダメージを70%軽減 ゾーン状態の間 封印状態・ゴールドアストロン状態を含む状態異常を防ぐ
  • ゾーンボディ:敵からの攻撃を受けた時 カウントが増える カウントが多いほど 高い確率で ラウンドの最初に HP・MP・状態異常を回復し ゾーン状態になる
  • 生命の根源:攻撃で受けるダメージが75%になり 行動後に HPが回復する とくぎの消費MPが 1.2倍になる

 

超魔王系はどれも特性が複雑でなかなか理解できません。

 

耐性

耐性。

 

DQMSL

DQMSL

ヒャド半減、バギ無効、イオ無効、ドルマ吸収。

ねむり半減、混乱無効、マヒ無効、ザキ無効、マホトーン無効。

他は等倍。

 

ゾーン状態

超ウルノーガが特性「ゾーンボディ」の効果により「ゾーン状態」になったときの状態を見てみましょう。

ゾーンボディは「敵からの攻撃を受けた時 カウントが増える カウントが多いほど 高い確率で ラウンドの最初に HP・MP・状態異常を回復し ゾーン状態になる」とあります。

 

覚醒前と比べて変化のある部分だけピックします。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

外見が変わり、特技も左2つが変化しています。

 

崩壊の儀式

DQMSL

  • 特技名:崩壊の儀式
  • 種類:儀式
  • 消費MP:65
  • 効果:ランダムに6回 呪文計算で無属性の儀式攻撃 使用すると ゾーン状態が解除される

 

無属性儀式。

 

クロスマダンテ

DQMSL

  • 特技名:クロスマダンテ
  • 種類:呪文
  • 消費MP:332
  • 効果:【反射無視】MPをすべて消費し 敵全体に 消費量に応じて 無属性の呪文攻撃 使用すると ゾーン状態が解除される

 

消費MP332は私の手持ちの超ウルノーガの最大MPです。

レベルや星の重なりなどで変わってくるのでしょう。

 

MPをすべて消費し、敵全体に、消費MPの約2.2倍の無属性の呪文ダメージを与える。
「マホカンタ」などではね返されない。

 

補足の説明です。

 

追加特性

追加特性について。

追加特性はありません。

 

使いみち

超ウルノーガの活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

クエストでの使用を考えると、「陰惨な暗闇」を覚えさせるでしょうから「賢さ」優先でしょうか。

闘技場でアタッカーとして考えるならば「素早さ」が優先でしょう。

 

装備

装備についてです。

 

クエストで「陰惨な暗闇」を継承しているなら「まがんの杖」が良いかもしれません。

闘技場では動いてなんぼですからランクSS「ツメ」が候補になりそうです。

「やみの閃光」の威力アップを考えるとドルマ系体技ダメージアップ装備「デーモンスピア」も有力な候補でしょう。

 

別の考え方をすると、ギラ盾こと「オーガシールド」も選択肢に入ってくるのではないかと考えます。

DQMSL7周年祭の開催と同時に「伝説のアレフガルド」が実装されました。

「伝説のアレフガルド」はギラ系斬撃を持ち、超ウルノーガはギラ耐性が等倍、非常に危険です。

そこでギラ盾+7でギラ耐性を2ランクアップしようということです。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらも向いているとは思います。

どちらかというと闘技場向きでしょうか。

 

クエストでは「陰惨な暗闇」を覚えていることが前提になることが多いと思われます。

陰惨な暗闇にはドルマ耐性デバフがついているので、呪文耐性デバフ持ちのラプソーンと組ませると良いシナジーを得られそうです。

私の特技構成ではクエストの出番はあまりなさそう。

 

闘技場では「ケトス」や「伝説のアレフガルド」、「ヴェルザー」などと組ませているユーザーさんをしばしば見かけます。

ゾーン状態になるかどうかはある程度運要素が絡みそうですけど、バトル中何度もゾーン状態になる可能性を考えると、耐久向きなのでしょう。

闘技場での動きは「やみの閃光」をぶっ放すことが多そうですね。

ゾーン状態でも閃光メインで、ドルマの通りが悪い相手なら儀式を撃つことになるでしょうか。

 

おわりに

ということで、DQMSLで「崩壊の王ウルノーガ」を初獲得したので、育成と特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

仕様を間違えて認識していたり理解が足りない場合は申し訳ありません。

 

 

スポンサーリンク