ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL7周年カウントダウン「金地図確定10連ふくびき券スーパー」をいただく。引いた結果を公開します(追記あり)

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2021年1月16日土曜日からDQMSL7周年のカウントダウンが始まっているようです。

 

2021年1月16日土曜日は「金地図確定10連ふくびき券スーパー」がユーザー全員に配布されています。

その「金地図確定10連ふくびき券スーパー」を私が引いた結果を公開します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL7周年

DQMSLでは毎年○周年のアニバーサリーが開催されています。

2021年はサービス開始から7周年となるでしょうか。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

2021年1月20日水曜日に『らいなま』が放送されること。

 

 

また、同月21日木曜日にメンテナンスが入ることから、同日のメンテナンス明けから7周年のアニバーサリーが開催されるのでしょうか。

 

開催期間

開催期間について。

 

2021年1月16日(土)4時00分 ~ 2021年1月23日(土)3時59分

 

上記引用部のとおりです。

ログインボーナスを得られることから、ログインを必ずしてボーナスを得ておきたいところです。

 

「金地図確定10連ふくびき券スーパー」

7周年のカウントダウンの一環でしょうか、2021年1月16日から「金地図確定10連ふくびき券スーパー」がユーザー全員と思いますが、配布されています。

ありがとうございます。

2021年1月16日から毎日でしょうか、詳しいことを知りません。

 

DQMSL

 

運営Twitterアカウントによる告知です。

この記事を作成・公開した後に告知されていました。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

2021年1月23日(土)に「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」は、7周年を迎えます!

プレイヤーの皆様へ感謝をこめて、「アニバーサリー・カーニバルVII」として、特別な7大キャンペーンを開催予定!!

今回は、期間中にログインすると「金地図確定10連ふくびき券スーパー」を合計5枚獲得できる「カウントダウンログインボーナス」を開催!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

最大5回、計50連の金地図ふくびき券を得ることができるとのこと。

淡い記憶では6周年は6回の金地図10連だった気がするのですが。

少なくなっていませんか?

6周年のとき6回なら7周年は7回ではないかと期待してしまいますよね。

いやいや、無料でいただけるだけでありがたいと思わないといけないですか。

バチが当たります。

 

DQMSL

「金地図確定10連地図ふくびきスーパー」では、2021年1月8日(金)15時00分から開催した『地図ふくびきスーパー「ランクS+SS出現率2倍!!」』までに追加されたモンスターの地図のうち、必ずランクAかランクSかランクSSのモンスターの地図が出現します。
「金地図確定10連ふくびき券スーパー」を使用して引くふくびきから出現する地図には、地図ふくびきスーパーから期間限定で出現するモンスターの地図は含まれません。
「金地図確定10連地図ふくびきスーパー」は、2018年2月16日(金)に行った提供割合の設定変更の対象外です。そのため、以下のモンスターの地図が出現します。
・転生元となるモンスターが存在するランクSのモンスターの地図
・転生元となるモンスターが存在するランクAのモンスターの地図
また、転生先の存在しないランクSのモンスターの地図も出現します。
「金地図確定10連ふくびき券スーパー」の有効期限は、フッターメニュー内「メニュー」の「もちもの」からご確認ください。
※有効期間を過ぎると「金地図確定10連ふくびき券スーパー」は削除されますのでご注意ください。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

「金地図確定10連ふくびき券スーパー」とは、出現するモンスターの地図が全て金地図になっている10連ふくびき券ということです。

金地図とはランクA以上、つまりランクA,S,SSのモンスターしか出てこないことを意味します。

 

金地図ですから魔王や神獣、魔童子、七幻神あたりが含まれているのでしょうか。

系統の王はどうでしょうか。

提供割合を確認するのを忘れました。

 

一方で、ランクBスタートのランクAに転生済みのモンスターの地図も出てくるでしょう。

ランクBスタートのランクAはハズレ扱いになるかもしれません。

 

しかしランクBスタートであっても、ランクAやSであればクエストや闘技場で使う機会の多いモンスターがいますので、一概にハズレとは言い難いです。

近ごろはマスターズGPにポイントボーナス制が採用されたとあって、ランクBやAの需要は以前から比較すればずいぶん上がっていることでしょう。

また、ランクBスタートのランクAであっても、売却することでゴールドで得られたり、「わたぼうポイント」を得られたり、様々なアイテムと交換できる「宝珠」を得られたりできます。

得をすることはあっても損をすることはないと思います。

 

「金地図確定10連ふくびき券スーパー」の結果

「金地図確定10連ふくびき券スーパー」を私が引いた結果を公開します。

 

記事投稿日は初日の1〜10連の結果のみです。

2日目以降もこの記事に追記していきます。

 

1〜10連の結果

まずは1回目、1〜10連の結果です。

 

DQMSL

画像をご覧のとおり、全て金地図ですね。

 

魔王が2体。

「ヒヒュルデ」と「りゅうおう」。

神獣はなし。

 

「ヒヒュルデ」も「りゅうおう」も魔王ですから当たりと言えるでしょう。

しかし私のアカウントではどちらも☆4は持っています。

今のところ予定は一切ないですけど、いずれ☆4+4にしたいと思うかもしれないので、そのときのための1枚になります。

 

他、BスタートやAスタートのモンスターでは「イーブルフライ」と「ファンキードラゴ」、「バザックス」の素が出ています。

これらはクエストや闘技場で使う機会があるでしょう。

 

11〜20連の結果

2回目、11〜20連の結果です。

 

DQMSL

ん〜、ひどい。

魔王と神獣は1体もいません。

 

個人的な当たりは「サージタウス」の素です。

「シルバリオン」でしたっけ。

これまでサージタウスは☆3でしたから、今回出たことで☆4にすることができました。

ありがとうございます。

 

他は「ダーティードール」や「ドラゴンブッシュ」の素は、主に「闘技場」の「マスターズGP」で使う機会があるので、ランクBスタートのモンスターでも当たりの部類でしょう。

とはいえ私はこの2体は既に☆4+4にしています。

わたぼうポイントや宝珠行きですかね。

 

21〜30連の結果

3回目、21〜30連の結果です。

 

DQMSL

昨日ほどではないですけど良いとは言えないかもしれません。

 

魔王は1体、神獣はなし。

 

魔王は「オムド・ロレス」です。

オムドはランクSS☆3が1体とランクS無星1体を持っていました。

今回でランクSSを☆4にできそうです。

私のアカウントでは当たりです。

 

他、「グレイツェル」は既に☆4が1体いて、無星1体、地図にも1枚ありますので、余り気味ですね。

「はめつの使者」の素も地図に余っています。

 

「スカラベキング」の素も出ていますね。

スカラベキングはまだ地図のまま仲間にしていません。

オムドリーダーのリバースパーティで見かけるモンスターです。

リバースパーティはほぼ使わないのでスカラベキングも今のところいらないですか。

 

31〜40連の結果

4回目、31〜40連の結果です。

 

DQMSL

魔王なし、神獣2体。

神獣は???系「グラブゾンジャック」とドラゴン系「オリハルゴン」ですか。

 

グラブゾンジャックはそれまで☆3でしたから、これで☆4完成です。

ありがとうございます。

オリハルゴンはよく当たる神獣で、既に☆4がいて溢れています。

 

Sスタートはゾンビ系「ガナサダイ」。

グラブゾンジャックと同様にこれまで☆3で、今回☆4になります。

しかしこの1体はランクSで運用しようかと思っています。

ガナサダイはランクSの段階で既に「命凍る波動」を持っています。

「即死効果つき体技攻撃+いてつくはどう」でしたっけ。

ランクSの「いては」は便利そうなので。

 

41〜50連の結果

5回目、41〜50連の結果です。

 

DQMSL

魔王なし、神獣もなし。

最終日が一番ひどいかもしれません。

 

ランクAのスタートでは「てんのもんばん」と「グランシーザー」の素が出ています。

いずれも☆4を作れているので、わたぼうポイントや宝珠になりそうです。

 

ひどいと言いましても、「ボボンガー」と「デビルパピヨン」と「ドラゴメタル」といった優秀なBスタートのモンスターの素が出ています。

これらも☆4か☆4+4を作れています。

 

「デスホール」の素「ホールファントム」は地図から仲間にしたことがないです。

使う機会があれば仲間にしたいですけど、DQMSLを何年かプレイしていて必要な場面はほとんどなかったので、これからもなさそうな雰囲気。

 

50連おわり

DQMSL7周年カウントダウン「金地図確定10連ふくびき券スーパー」は、最大5枚いただけるとのことです。

私のアカウントでは、これで終わりと思います。

 

まとめますと魔王は「ヒヒュルデ」と「りゅうおう」、「オムド・ロレス」が当たり。

神獣は「グラブゾンジャック」と「オリハルゴン」が当たりました。

オムドとグラブゾンジャックは今回当たったことで☆4を作ることができました。

正確に言えばオムドは既に☆4分を持っていましたが、1体はランクS運用をしていたので、今回獲得したことによりランクSを保持したままランクSSを☆4にできたということになります。

 

☆4といえば「サージタウス」もそうですね。

こちらはマスターズGPで使うことがあるので、私の中では☆4にしたいモンスターの上位にいました。

 

個人的に一番うれしかったことは、魔王や神獣より「ガナサダイ」が当たったことです。

先ほど書いたオムドと同じく、今回当たったことで☆4分、つまり5体集まりました。

しかし今回当たった1体はランクS運用を考えているので、できればもう1体欲しいところです。

あるいはランクSSの☆4を先に作って、後に当たった1体をランクSで使った方が良いのでしょうか。

ランクSSのガナサダイを☆4にしておけば良かったと思う場面は、今までなかったと思いますけど。

悩みどころです。

 

後はアニバーサリーの開催を待つばかりですか。

「らいなま」が2021年1月20日に開催されるみたいですので、もしかしたら「らいなま」放送後に何か配布されるかもしれませんけど。

過度の期待は禁物です。

 

追記

2021年1月21日にも「金地図確定10連ふくびき券スーパー」を1枚いただきました。

終わりかと思っていました。

 

DQMSL

魔王1体。

神獣はなし。

 

魔王は「マデサゴーラ」です。

マデサゴーラは私のアカウントでは比較的当たらない魔王の1体で、これでトータル6体目になります。

これまでは人型を☆4にしていて、ドラゴン型を持っていませんでした。

今回1体当たったことでドラゴン型を作ることができました。

嬉しいです、ありがとうございます。

 

他は、「じめじめバブル」や「ダーティードール」、「ゴルゴンゾーラ」、「バザックス」、「アイアンクック」、「えんまのつかい」の素が手に入っています。

挙げたモンスターは優秀なランクSですね。

しかしいずれも☆4や☆4+4を作っているので、わたぼうポイントや宝珠行きでしょう。

 

おわりに

ということでDQMSLの7周年カウントダウンと思われる「金地図確定10連ふくびき券スーパー」をいただいたので引いた結果を公開した記事でした。

 

 

スポンサーリンク