ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ランクAはGP用?DQMSL DQ11イベ「探求の大地」で仲間になるランクAやBモンスターも☆4にしました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年11月30日から『DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ』イベントが開催されています。

 

この記事ではDQⅪイベントのうち「探求の大地」について扱います。

「探求の大地」では何種類かのモンスターを仲間にすることができます。

そのうちで同イベントが前回開催されたときには☆4にしていなかったモンスターも、今回の開催で☆4にしました。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ」

DQMSLでは2020年11月30日より「DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ」イベントが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

■「XIストーリー前編」「連武討魔行」クリアで最大ジェム2000個が手に入る!

■新モンスター「ドラゴントイズ(ランクSS)」や新しいとくぎを覚えた「ミラクルエッグ」が登場!

■ユグノア金貨交換所の報酬がお得に!

■12月7日に「XIストーリー後編」や高難易度チャレンジ「ウルノーガ襲来」を追加予定!お見逃しなく!

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年11月30日(月)12時00分 ~ 2020年12月31日(木)11時59分

※「XIストーリー後編」「ウルノーガ襲来」は、2020年12月7日(月)15時00分 ~ 2020年12月31日(木)11時59分の間、開催される予定です。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

探求の大地

DQ11イベントのうち「探求の大地」についてです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

世界の各地をめぐるクエスト「探求の大地」を開催!

冒険の途中で「さまようロトのよろい」が出現することも…!?
撃破で大量のユグノア金貨が!

※「探求の大地」に出現する「さまようロトのよろい」は仲間になりません。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:探求の大地
  • 目標平均レベル:35

 

35、難易度は高くないです。

 

探求の大地 中級&超級

「探求の大地」は2つのクエストで構成されています。

中級と超級です。

超級についてご紹介します。 

 

DQMSL

  • クエスト名:探求の大地 超級
  • 目標平均レベル:70
  • スタミナ:20

 

消費スタミナは「20」。

中級は「10」。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

  • 魔軍司令ホメロスを撃破してクリア::報酬「天空のフルート 1個」
  • ???系をパーティに入れずにクリア:報酬「ユグノア金貨 100枚」

 

ミッションは2つ設定されています。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐対象は「魔軍司令ホメロス」1体。

リストは200体まであり、リストを埋め終えると「ミラクルエッグ(いかしの光)」が手に入ります。

大変ですけど、探求の大地の討伐リストは中級・超級で共通ですので、リスト埋めだけを考えるのであれば中級をガンガン回せば良いかなと思います。

 

DQMSL

討伐対象はもう1体いて、それは「さまようロトのよろい」です。

 

仲間になるモンスター

「探求の大地」では、何種類かのモンスターを仲間にすることができます。

 

8種類の仲間モンスター

大きく分けて3種類。

ランクS「グレイトボンバー」と「レジェンドウルフ」と「アラウネ」。

それぞれに同種のランクAやランクBのモンスターがいます。

グレイトボンバーはランクA「パールモービル」、ランクB「からくりエッグ」。

レジェンドウルフはランクA「ウルフドラゴン」、ランクBはなかったかと。

アラウネはランクA「トマトマーレ」、ランクB「マンドラ」。

計8種類のモンスターを仲間にすることができたと思います。

 

以前仲間にしたモンスター

DQ11イベントが以前開催されたとき、上記の8種類のうちランクSのモンスターは全てパワーアップをして☆4を作成しました。

ランクAとランクBに関しては、「ウルフドラゴン」だけ前回開催時に☆4にしていて、他は☆4にしませんでした。

 

DQMSL

と思ったら、パールモービルは☆3でした!

なんてこった。

既に☆4になっているものとばかり思っていました。

後でやっておきましょう。

ブログに書いていなかったらそのままイベントを終えていたかもしれません。

 

ここから追記:

パールモービルを☆4にしました。

 

DQMSL

:ここまで追記

 

DQMSL

その他の4種類のモンスターを、今回の復刻開催で全て☆4にしました。

 

どうして集めることにしたのか

どうして集めることにしたのか。

それは「闘技場」の「マスターズGP」で使えるかもしれないからです。

特にランクAは「とくぎ転生」が可能ですから、ポイントボーナスがついている大会においては良い補助役になるかもと考えました。

 

ポイントボーナスはランクSやAやBで稼ぐことが効率的と私は思っています。

彼らを単なるボーナス要員としてではなく、何か役割をもたせることで戦闘が優位に働く場面があるのではないかと。

 

ランクA「パールモービル」

まずランクA「パールモービル」からご紹介します。

先ほど書いたとおりまだ☆3でした。

 

DQMSL

DQMSL

  • 図鑑No.:1273
  • 名前:パールモービル
  • タイプ:攻撃
  • ランク:A
  • ウェイト:8
  • リーダー特性:物質系の最大MPを10%アップ
  • 系統:物質系
  • 説明:真珠に似たかがやきを持つ 未知の金属で作られた機械。そのキラキラした見た目とは裏腹に どんな高さから落下しても 傷一つ付かない驚異の耐久性を持つ。

 

デフォルトで「ダメージバリア」を持っています。

なので使う機会はあるかなと。

 

ランクB「からくりエッグ」

ランクB「からくりエッグ」です。

 

DQMSL

DQMSL

  • 図鑑No.:1272
  • 名前:からくりエッグ
  • タイプ:攻撃
  • ランク:B
  • ウェイト:6
  • リーダー特性:物質系の最大MPを5%アップ
  • 系統:物質系
  • 説明:タマゴ型の 不思議な乗り物。中から 二つの目が のぞいているが 何が入っているのかは 誰にもわからない。

 

デフォルトでは使いみちはなさそう。

ランクBでは確か「とくぎ転生」できませんよね。

いらないかもしれないので、☆4+4や☆4+4+4のベースにしましょうか。

 

ランクA「トマトマーレ」

ランクA「トマトマーレ」です。

 

DQMSL

DQMSL

  • 図鑑No.:1401
  • 名前:トマトマーレ
  • タイプ:補助
  • ランク:A
  • ウェイト:8
  • リーダー特性:スライム系の最大HPを10%アップ
  • 系統:スライム系
  • 説明:トマトのように 真っ赤な見た目のマンドラ。いつもふわふわと 空中をただよっており うっかりすると 知らない場所まで行ってしまう。

 

デフォルトで「みかわしきゃく」を持ちます。

ランクAならとくぎ転生が可能ですから、ピオリムやフバーハ、ダメージバリア、マインドバリアといったものも覚えさせることが可能です。

使う機会はあるかもしれません。

ないかもしれません。

 

ランクB「マンドラ」

ランクB「マンドラ」です。

 

DQMSL

DQMSL

  • 図鑑No.:1400
  • 名前:マンドラ
  • タイプ:補助
  • ランク:B
  • ウェイト:6
  • リーダー特性:スライム系の最大HPを8%アップ
  • 系統:スライム系
  • 説明:ある日 地面から生えてきた 植物のような姿の魔物。かわいい見た目で 大きなおたけびをあげ 聞いた者を驚かせて 動けなくするという。

 

こちらは「ザオラル」を持っていることから、使おうと思えば、いや、使わないでしょうね。

やはり☆4+4や☆4+4+4のベースですか。

 

ランクA「ウルフドラゴン」

ランクA「ウルフドラゴン」です。

前回のイベント開催時に☆4を作成しています。

一応載せます。

 

DQMSL

DQMSL

  • 図鑑No.:1513
  • 名前:ウルフドラゴン
  • タイプ:攻撃
  • ランク:A
  • ウェイト:8
  • リーダー特性:ドラゴン系の素早さを10%アップ
  • 系統:ドラゴン系
  • 説明:雪のように白い毛並みを持つ ドラゴン。密度の濃い毛皮は 極寒の吹雪ですら ものともせず 迅速に エモノに襲いかかる。

 

素早さアップのリーダー特性ですか。

さらにメラ系息持ち。

☆4+4のベースでも良いですけど、ポイントボーナスが入っているときには単体で使いどころがありそうななさそうな。

今まで使ったことはないですが。

 

☆4作成後も余ったら

それぞれの☆4を作成した後にも、「探求の大地」を周回していればこれらのモンスターが仲間になります。

仲間になることを拒否できないので。

 

余ったモンスターは私は無限パワーアップをして特技にプラスつけをしたり、気合伝授をしてレベル上げの素材にしたりしています。

特にウルフドラゴンの転生先である「レジェンドウルフ」は使う機会がありますので、無限パワーアップをして特技レベルを最大にしておきたいところ。

 

最強ステですか、そういうのには興味がないので作りません。

実は最強ステがどういうものかもよくわかっていません。

 

おわりに

ということでDQMSLのDQⅪイベントのうち「探求の大地」で仲間になるモンスターを、ランクSだけでなくAやBも☆4にしたことを紹介した記事でした。

 

ランクBは今後、エサにするかもしれません。

 

 

スポンサーリンク