ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL連武討魔行「参の試練」をスライム系と、ウェイト120&5ラウンド以下をクリアした私の攻略パーティや装備、戦い方について紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年11月30日から『DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ』イベントが開催されています。

 

DQⅪイベントのうち「連武討魔行」の「参の試練」の、「サポートを含むスライム系だけのパーティでクリア」など全ミッションは達成できました。

ミッション攻略した際の私のパーティ、装備、戦い方をご紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ」

DQMSLでは2020年11月30日より「DQカーニバル ドラゴンクエストⅪ」イベントが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

■「XIストーリー前編」「連武討魔行」クリアで最大ジェム2000個が手に入る!

■新モンスター「ドラゴントイズ(ランクSS)」や新しいとくぎを覚えた「ミラクルエッグ」が登場!

■ユグノア金貨交換所の報酬がお得に!

■12月7日に「XIストーリー後編」や高難易度チャレンジ「ウルノーガ襲来」を追加予定!お見逃しなく!

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年11月30日(月)12時00分 ~ 2020年12月31日(木)11時59分

※「XIストーリー後編」「ウルノーガ襲来」は、2020年12月7日(月)15時00分 ~ 2020年12月31日(木)11時59分の間、開催される予定です。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

一度は通読なさると良いでしょう。

 

連武討魔行

DQ11イベントのうち「連武討魔行」についてです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

ドゥルダの大修練場を舞台にしたチャレンジクエスト「連武討魔行」が登場!

連武討魔行は強敵たちとの2連戦!
さらに、 「きせきの丘」で使用できる「きせきのカギ」を手に入れたり、「とくぎの秘伝書(ランクB)」を仲間にするために、ミッションに挑戦しよう!

また、各クエストは、初回のみスタミナ0で挑戦できます!

【2018年9月10日 追記】
さらなる高難易度の試練、「四の試練」と「最終試練」を追加!
ミッションを達成して「黒竜のカギ」を手に入れよう!

[ 開催期間 ]
2018年8月7日(火)15時00分 ~ 2018年9月30日(日)18時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
特別クエスト「連武討魔行」
・壱の試練
・弐の試練
・参の試練
・四の試練
・最終試練

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:連武討魔行
  • 目標平均レベル:80

 

80。

連武討魔行は「れんぶとうまぎょう」と読むのでしょうか?

 

参の試練

この記事では「連武討魔行」のうち「参の試練」の攻略を紹介します。

 

DQMSL

  • クエスト名:参の試練
  • 目標平均レベル:90
  • スタミナ:5

 

消費スタミナは「5」。

初回挑戦時に限り「0」です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

一昨年に攻略記事を書いているようです。

あれから2年以上経った2020年現在は環境が随分と異なるでしょうから、改めて書きましょう。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • すべてのモンスターを撃破してクリア::報酬「ジェム 100個」
  • 経過ラウンド5以下でクリア:報酬「きせきのカギ 1本」
  • サポートを含む総ウェイト120以下のパーティでクリア:報酬「きせきのカギ 2本」
  • サポートを含むスライム系だけのパーティでクリア:報酬「とくぎの秘伝書 1体」

 

ミッションは4つ設定されています。

 

DQMSL

ミッションコンプリートです。

ウェイト120以下と5ラウンドで1パーティ、スライム系で1パーティを組んで挑みました。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐対象は「グレイトボンバー」1体のみ。

ミッションを攻略できればそれからは挑む必要がなさそうです。

 

道中

道中についてです。

道中はありません。

 

ボス戦

ボス戦についてです。

「連武討魔行」は2連戦です。

 

DQMSL

1戦目は「セイレーンゴースト」「リップス」「フラワーゾンビ」の3体パーティ。

 

DQMSL

2戦目は「キラーマシン2」「グレイトボンバー」「キラーマシン」の3体パーティ。

 

スライム系のみ攻略パーティ

連武討魔行「参の試練」をスライム系だけで攻略した際の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私がミッションを達成したときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

メンバー

メンバーについてです。

 

DQMSL

メンバーは「メタルゴッデス☆3、ダイヤモンドスライム☆1、ルージュスライム☆99、ゴールデンスライム強☆4、ドラゴメタル☆4、サポート:はぐれロイヤルキング」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

メタルゴッデスのリーダー特性は「スライム系の防御素早さ+18%属性ダメージ30%減」。

 

サポートは「はぐれロイヤルキング」にお願いしました。

お貸しくださりありがとうございます。

 

ドラゴメタルは他のアタッカーの方が良いです。

私ならもう1体ルージュスライムを持っているので、そちらを入れると思います。

サポートモンスターは「ルージュスライム」でも「メタルゴッデス」でも大丈夫でしょう。

 

特技

特技についてです。

 

  • メタルゴッデス:クアトロマダンテ+1、アイアンスラッシュ+1、女神のはばたき、ジャッジメント
  • ダイヤモンドスライム:ダイヤアーマー、ダイヤモンドダスト+1、プチマダンテ+1、フバーハ
  • ルージュスライム:プリズムレイザー+3、ぶきみな眼光+1、デイナマータ+3、魅惑のワルツ
  • ゴールデンスライム強:スラ・マダンテ+1、やすらぎの光+2、マジックバリア+1、ベホマラー
  • ドラゴメタル強:チアフルダンス+1、みがわり、光のはどう+2、マインドバリア
  • (サ)はぐれロイヤルキング:クラウンスパーク+x、苛烈な暴風+x、ブレードターン+x、みがわり+x

 

今回のために「とくぎ転生」はしていません。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

 

  • メタルゴッデス:素早さ95
  • ダイヤモンドスライム:なし
  • ルージュスライム:賢さ95
  • ゴールデンスライム強:なし
  • ドラゴメタル強:防御力95

 

今回のために種振りはしていません。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

  • メタルゴッデス:聖なるうろこ
  • ダイヤモンドスライム:竜神の盾+10
  • ルージュスライム:ようせいの杖+3
  • ゴールデンスライム強:なし
  • ドラゴメタル強:なし

 

今回のために装備をし直していません。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中の戦い方です。

道中はなし。

 

ボス戦

ボス戦です。

 

メタルゴッデスは「クアトロマダンテ」。

ダイヤモンドスライムは初手のみ「ダイヤアーマー」、後は「ダイヤモンドダスト」か「プチマダンテ」。

ルージュスライムは初手「プリズムレイザー」、後は「デイナマータ」。

ゴールデンスライム強は回復メインですが、特に回復の必要はないと思いますので「スラ・マダンテ」。

ドラゴメタル強は「チアフルダンス」。

 

1戦目も2戦目も同じ立ち回りでした。

 

上記のように戦っていました。

 

DQMSL

1戦目は4ラウンド、2戦目は3ラウンド、トータル7ラウンドで撃破しました。

 

ウェイト120&5ラウンド以下攻略パーティ

連武討魔行「参の試練」をウェイト120&5ラウンド以下で攻略した際の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私がミッションを達成したときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

メンバー

メンバーについてです。

 

DQMSL

メンバーは「ダークドレアム☆4、トガミヒメ、エルギオス、なし、なし、サポート:ダークドレアム」の4体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

上記のパーティですとウェイトは115。

 

2戦目は物理アタッカーが相手なのでエルギオスを入れました。

 

特技

特技についてです。

ほぼデフォルトなので紹介しないで良いでしょう。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

今回のために種を振り直してはいません。

素早さを中心に攻撃力にも振っています。

 

装備

装備についてです。

専用装備があればそれを、あとはウェイトとの兼ね合いです。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中の戦い方です。

道中はなし。

 

ボス戦

ボス戦です。

 

ドレアムは「真・魔神の絶技」。

トガミヒメは1戦目は「いやしの雨」のみ、2戦目の初手「鬨のふえ」で2手目「いやしの雨」。

エルギオスは「天使の理」。

 

上記のように戦っていました。

 

DQMSL

1戦目は2ラウンド、2戦目は3ラウンドのトータル5ラウンドで倒すことができました。

5ラウンド以下のミッションも達成条件を満たしています。

2戦目の2手目にエルギオスの「天使の理」を忘れて「ガンガンいこうぜ」をしてしまい、少し危うかったです。

 

おわりに

ということでDQMSLのDQⅪイベントのうち「連武討魔行」の「参の試練」の「サポートを含むスライム系だけのパーティでクリア」など全ミッションを達成した、私の攻略パーティや装備、戦い方について紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク