ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

超ハドラー欲しい!DQMSLダイ大みんぼう「激突!騎士と僧正」を2ラウンド攻略した際の、私の使用モンスターや装備、戦い方について紹介します

スポンサーリンク

 

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年10月30日からアニメ『ダイの大冒険』公開記念「ダイの大冒険」コラボクエストが開催されています。

 

「みんなで冒険」コンテンツでもダイ大コラボクエストが展開中です。

みんぼう「激突!騎士と僧正」では新規で実装されたモンスターと装備などが手に入ります。

みんぼう「激突!騎士と僧正」で私が使っているモンスターと装備、戦い方などをご紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「ダイの大冒険」コラボクエスト

DQMSLでは2020年10月30日より「ダイの大冒険」コラボクエストが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

新モンスター「フェンブレン(ランクS)」や「シグマ(ランクS)」を仲間にしたり、ランクS装備品「魔弾銃」を手に入れよう!

 

■新モンスターが仲間になる「フェンブレンの地図」や「シグマの地図」などが手に入るみんなで冒険!

■ダイコラボモンスターは与えるダメージがアップ!

■シグマの特性「シャハルの鏡」に要注意!呪文とくぎが反射されてしまうぞ!

 

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

一度通読なさると良いでしょう。

 

激突!騎士と僧正

ダイの大冒険コラボイベントのみんぼう「激突!騎士と僧正」についてです。

 

DQMSL

  • クエスト名:激突!騎士と僧正
  • 目標平均レベル:70

 

難易度はさほどですね。

 

激突!騎士と僧正

みんぼう「激突!騎士と僧正」の概要とミッション、討伐リストを紹介します。

 

DQMSL

  • クエスト名:激突!騎士と僧正
  • 目標平均レベル:70
  • スタミナ:0

 

みんぼうは消費スタミナ「0」で冒険できます。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「みんなで冒険お宝チケット 5枚」
  • シグマ戦の敵すべてを4ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「みんなで冒険お宝チケット 5枚」
  • シグマ戦の敵すべてを3ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「みんなで冒険お宝チケット 10枚」
  • シグマ戦の敵すべてを2ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「みんなで冒険お宝チケット 10枚」

 

ミッションは4つ設定されています。

 

DQMSL

全ミッションを達成することができました。

ある程度の準備ができていれば一度の冒険で全ミッション達成可能でしょう。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐対象は「シグマ」です。

リストを埋めるためには180体討伐する必要があります。

 

シグマとフェンブレンの☆4を作るためには周回が必要なクエストです。

ドロップによっては180周しないでも良いでしょうけど、偏ったりドロップしなかったりでリスト以上に周回しなければいけなくなるかもしれませんね。

画像をご覧のとおり、私はまだ全然周れていません。

 

報酬

報酬についてです。

 

DQMSL

画像がバトル勝利後の報酬です。

お宝チケットを10枚使ったときのものです。

チケットを使わないと5つですね。

 

「ちいさなメダル」と「神々の金属」。

それと2020年11月16日実装された新装備「魔弾銃」、同じく新モンスター「フェンブレン」の地図が画像では手に入っています。

新モンスター「シグマ」の地図は、記事作成現在私は手に入れられていません。

長い旅になりそうです。

 

道中

道中についてです。

道中はありません。

 

ボス戦

ボス戦についてです。

 

DQMSL

ボス戦は「超魔生物ハドラー」と「フェンブレン」と「シグマ」が1体ずつの計3体パーティです。

ハドラーはこれは???系の方でしょうか。

フェンブレンとシグマはいずれも物質系だったと思います。

 

攻略・周回時の使用モンスター

みんなで冒険「激突!騎士と僧正」を攻略・周回している際に、私の使用モンスターと装備、戦い方をご紹介します。

 

パーティ

パーティについてです。

 

DQMSL

特別条件:ダイコラボモンスターのダメージ+200%

 

画像にあるように「激突!騎士と僧正」はダイの大冒険コラボモンスターの与ダメージが大幅アップする特別条件がついています。

できるだけ条件に合致したモンスターを使用しましょう。

 

dysdis.hatenablog.com

 

私はダイ大コラボモンスター「破邪のギガンテス」で周回しています。

詳しくは後述。

 

使用モンスター

私が使用しているモンスターは、先ほど少し書いたように「破邪のギガンテス」です。

もちろん☆4にしました。

 

DQMSL

「とくぎ転生」で「鉄球ぶんまわし」と「一刀両断」を覚えさせました。

特技プラスはつけていませんけど、つけた方が良いでしょうね。

 

超ハドラーは斬撃を撃つみたいですので、斬撃連携を取るために一刀両断などをつけています。

デフォルトの「はじゃの鉄槌」は体技のため斬撃連携が乗りません。

超ハドラーたちの間に行動してしまうと目も当てられないです。

一刀両断でなくても、せめて「聖魔斬」をつけると良いかと思います。

 

装備

装備について。

 

DQMSL

私は破邪のギガンテスに「はぐれメタルの剣+7」を装備させています。

鉄球ぶんまわしも一刀両断も無属性斬撃と思われ、はぐメタ剣は固有効果「無属性の斬撃ダメージを10%アップ」がついているからです。

 

スキルのたね

「スキルのたね」について。

 

DQMSL

「攻撃力95」「素早さ25」に振りました。

攻撃周りと斬撃連携を取りたいの素早さにも少し振っています。

 

他のモンスター

他のモンスターについて。

 

多くの方は超魔王系の「超魔の覇者ハドラー」で参加されることが多いです。

「竜魔人バラン」も見ますね。

「ダークドレアム」もしばしば見ます。

 

2020年11月16日実装された「竜の騎士ダイ」も見ます。

 

ここから追記:

敵にも登場する「フェンブレン」は使用モンスターとしても頻繁に見かけるようになりました。

☆4分揃えられたら、「破邪のギガンテス」の代わりに使うと良いかもしれません。

:ここまで追記

 

注意:装備とスキルのたねを!

注意点です。

 

見出しのとおり、どのモンスターを使うにせよ、装備とスキルのたねをセットしましょう。

使うモンスターの個性にあった装備、種をということですね。

 

例えばドレアムなら他の味方より早く動く必要があるでしょうから、素早さを重視した装備や種がより良いでしょう。

ドレアムの場合は装備をランクSSツメにするより、種を素早さに多く振った方が有効な気がします。

 

超ハドラーもダイもバランも私は持っていないため何が適当かわかりません。

ただバランで「秘剣ギガブレイク」を撃つのなら、「勇者のつるぎ」などデイン強化の装備をした方が良いとは思いますが。

もちろん+7以上、できれば+10に強化したものを。

 

戦い方

戦い方です。

 

私は「破邪のギガンテス」を使っています。

「一刀両断」をシグマ、馬の方ですね、そちらへ撃ちます。

2ラウンド目までもつれ込んでも基本は「一刀両断」です。

 

ドレアムの場合は「真・魔神の絶技」を撃つのが良いでしょう。

全体ランダムではありますが、ハドラーにターゲットを当てると良いかなと。

 

超ハドラーもダイもバランも私は持っていないため何が適当かわかりません。

超ハドラーは「真・超魔爆炎覇」を、「秘剣ギガブレイク」を撃つ感じでしょうか。

ダイは何でしょう? 「アバンストラッシュ」を超ハドラーへ?

 

DQMSL

DQMSL

画像のようにモンスターがかぶらないパーティであっても2ラウンドでクリアできます。

2ラウンドかかる場合、1周にかかる時間は40秒弱でしょうか。

 

おわりに

ということでDQMSLのダイ大みんぼう「激突!騎士と僧正」を攻略・周回していた際の、私の使用モンスターや装備、戦い方について紹介した記事でした。

 

このみんぼうを周回していると超ハドラーが欲しくなります。

 

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 1 [Blu-ray]

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2021/01/29
  • メディア: Blu-ray
 

 

スポンサーリンク