ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

『AgentOfAdventure -君の願いを-』の「銀の指輪」と「光の指輪」の装備に関して最近知ったことがあります

スポンサーリンク

スマホゲーム『AgentOfAdventure -君の願いを-』には装備アイテムとしての「指輪」が存在します。

記事作成現在、私が知り得る指輪は2種類、「銀の指輪」と「光の指輪」です。

冒険者はこの銀の指輪も光の指輪も装備することでできるのですが、ある問題と言いますか条件があることに最近気が付きました。

今更感がありますけど。

 

ネタバレ要素が含まれていますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

 

スポンサーリンク

スマホゲー『AgentOfAdventure -君の願いを-』

放置型スマホゲーム『AgentOfAdventure -君の願いを-』を始めました。

 

概要

本作の概要です。

 

apps.apple.com

 

このゲームは冒険者が得た報酬を使って街を発展させていく、放置系RPGゲームです。


酒場で冒険者を雇い、雇った冒険者たちの装備を整えたら冒険に出発させましょう。

冒険では様々な罠や洞窟、モンスターなどに遭遇します。

放置している間に、冒険者たちはそれらの困難を乗り越えて帰ってきます。

冒険者は「お金」「経験値」「アイテム」を持って帰ってきます。

 

AppStoreに書かれているゲームの説明は上記引用部のとおりです。

 

Wizardryライク

本作は『Wizardry』ライクな放置系RPGです。

 

プレイヤーがすることは雇った冒険者たちが冒険をすることを除いた全てになります。

具体的には、冒険の報酬でギルドや寺院・酒場・武器屋・防具屋・道具屋・学校といった街の施設を開発・発展させます。

ギルドを育て冒険者達をより強いジョブに就かせたり、発展した街から購入できるより強い装備や道具で冒険者たちを強化します。

そうしてより難易度の高いクエストに挑ませ、最終的にはラスボスを倒す流れなのでしょう。

 

攻略サイトは見ていない

攻略サイトは見ないでプレイしています。

 

ゲーム画面の右上に歯車アイコンがあり、その中に攻略サイトへのリンクが貼ってあります。

いくつかの攻略サイトは存在するのだと思われます。

 

しかし、本作のようなゲームは特に攻略を見ないでプレイした方が個人的に楽しめると思いますので、今のところ攻略を見ないでプレイしています。

詰んだら拝見します。

 

これから書く内容は攻略サイトを見ていない人間が書いています。

見当違いのことを書いている可能性があります。

ご注意ください。

 

[銀]銀の指輪

「[銀]銀の指輪」についてです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

当ブログで「[銀]銀の指輪」を入手したときの様子やアイテムの詳細について書いています。 

「[銀]銀の指輪」を初めて入手した場所は、初期の拠点である「シーメイス村」から行くことができる「ネーム遺跡」の「ネーム遺跡探索9F」でした。

10階以降でも手に入ることは確認できています。

 

「ネーム遺跡」のネームとはプレイヤーネームのことです。

私は本作のプレイヤーネームを本ブログタイトルのまま「ディスディス」としていますので、画像のとおり遺跡の名前が「ディスディスの遺跡」となっています。

皆さんは皆さんの設定したプレイヤーネームの名前がついていることでしょう。

 

詳細

「[銀]銀の指輪」の詳細です。

 

ゲーム

  • 装備名:[銀]銀の指輪
  • 説明:銀でできている指輪。指の形に銀を加工する製法が失われているため滅多に手に入らない。
  • 必要筋力:1
  • 銀素材:○

 

上記のようなスペックです。

説明からは具体的な用途はわかりません。

しかし使ってみたところでは、おそらくですが敵モンスターから受ける魔法への耐性判定があるのではないか、という気がしています。

 

光の指輪

次に「光の指輪」についてです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

同じくネーム遺跡の10F以降を冒険すると「光の指輪」が手に入ることがあります。

 

詳細

「光の指輪」の詳細です。

 

ゲーム

  • 装備名:光の指輪
  • 説明:この指輪を身につけたものからわずかな魔力を吸い取り、それを光に変える指輪。失う魔力はすぐに回復するため本人に負担をかけることはない。識別していないと使うことができない。
  • 必要筋力:1

 

上記のようなスペックです。

 

パーティには「松明(たいまつ)」を持たせて冒険してもらいます。

松明が必要ない冒険先もあります。

松明は消費アイテムです。

松明の効果がきれてしまい手持ちも無くなると、冒険が途中であってもパーティはそこで冒険を諦めて拠点に戻ってしまいます。

 

ところが、この「光の指輪」はその松明の代わりになってくれます。

パーティの1人に装備させておくだけで、松明を必要とせずに明かりを灯すことができるのです。

いわば「無限松明」。

パーティに持たせた松明が無くなるたびに道具屋へ行って、1セット(12本)ずつせこせこ購入する手間が省けるため、プレイヤーにとっても地味ながら貴重なアイテムと言えるでしょう。

 

指輪装備の条件

この指輪は装備する際には、問題点と言いますか条件がありました。

それは1人の冒険者に銀の指輪と光の指輪の「両方を装備できない」ことです。

 

ゲーム

ゲーム

私がメインに使っているパーティからプリーストの装備です。

上の画像は銀の指輪を装備していますが、光の指輪も装備させようとしても下の画像のように銀の指輪の装備が外れてしまいます。

指輪は1つしか装備できない仕様のようです。

 

指は1本ではないのですから2つ同時に装備させても良い気がするのですが。

指輪同士で干渉し合ってどうのこうのという理由でしょうか?

それなら手で持つ武器や盾なんてもろに指輪と干渉しそうですけどね。

 

気づかなかった

この指輪装備の仕様に関してはごく最近になって気がつきました。

なぜか1人の冒険者に指輪を2種類とも装備させる発想が浮かびませんでした。

先日、不意に両方装備できるのでは? と考えが頭に浮かんだので試した結果、どちらか一方しか装備できないことがわかったという。

 

プリーストに

装備の仕様を把握できたこともあって、私はプリーストに光の指輪を装備させています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

プリーストは「銀の盾」を装備させているプリーストに、光の指輪を装備させています。

他の、例えば前線の冒険者は両手持ち武器が多く、銀の装備が少なくなりがちですし、シーフやソーサラー系も耐久力が高くないため、消去法で盾を装備させているプリーストが光の指輪装備の適任かなと感じました。

1人の冒険者に装備させている銀の装備の数が多ければ多いほど、魔法耐性が増しているのかなと思われるので。

 

おわりに

ということで、スマホゲーム『AgentOfAdventure -君の願いを-』で、指輪を装備する際のちょっとした仕様について書いた記事でした。

 

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

隣り合わせの灰と青春 (幻想迷宮ノベル)

 

 

スポンサーリンク