ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ランクAダメバリ要員!DQMSLダイ大「ヒム☆4」を作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年10月30日からアニメ『ダイの大冒険』公開記念「ダイの大冒険」コラボクエストが開催されています。

 

今回のダイ大コラボイベント関連クエストを周るなどすると、ダイ大モンスターの地図が多く手に入ります。

このたびはダイ大モンスターのうち「ヒム」を5体集めて「ヒム☆4」を作成しました。

「ヒム☆4」のご紹介と特技構成、スキルのたね、装備、使いみちを考えています。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「ダイの大冒険」コラボイベント

DQMSLでは2020年10月30日より「ダイの大冒険」コラボイベントが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

■「ダイストーリー前編」クリアでジェム2500個が手に入る!

■「イオマータ」「一刀両断」など、新しいとくぎを覚えた「魔界のたまご」がたくさん登場!

■ランクSS装備品「覇者の剣」「真魔剛竜剣」を+10まで強化すると固有効果が変化!

■エリアの構成やクエストの難易度など、遊びやすさを改善!

■11月16日に「ダイストーリー後編」や新クエストを追加予定!お見逃しなく!

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年10月30日(金)12時00分 ~ 2020年11月30日(月)11時59分

※「ダイストーリー後編」は、2020年11月16日(月)15時00分 ~ 2020年11月30日(月)11時59分の間、開催される予定です。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

一度は通読なさると良いでしょう。

 

ランクA「ヒム」

ダイの大冒険モンスターのうち今回扱うのはランクA「ヒム」です。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • モンスターNO.:1220
  • モンスター名:ヒム
  • タイプ:攻撃
  • ランク:A
  • ウェイト:8
  • リーダー特性:物質系の体技ダメージを10%アップ

 

パワーアップは既に終えています。

☆4です。

 

入手場所

「ヒム」はどこで手に入るかについて。

 

f:id:dysdis:20201103190537j:plain

DQMSL

今回のダイの大冒険コラボイベントでは過去のダイ大コラボイベントで手に入ったモンスターが手に入るクエストが新たに設けられました。

それは画像の「仲間集めの扉」です。

ザボエラは「仲間集めの扉」のうち「5本:ヒム」で確定で手に入ります。

 

「仲間集めの扉」を冒険するためには「大冒険のカギ」というアイテムが必要です。

「5本:ヒム」を冒険するためにはクエスト名にあるとおりカギが5本消費されます。

 

dysdis.hatenablog.com

 

カギはコラボイベントのうち「破邪の洞窟」などで手に入ります。

また「破邪の洞窟」などコラボイベント関連クエストの宝箱からも、「ヒム」の地図が結構な確率で手に入ります。

☆4分を集めることは容易のはずです。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:ヒム
  • 系統:物質系
  • 説明:禁呪法によって 生み出された 金属生命体の戦士。オリハルコン製の身体から 繰り出される一撃は 親衛騎団の「兵士」の名に相応しい 威力を誇る。

 

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版 1 (愛蔵版コミックス)

私は『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』が『週刊少年ジャンプ』で連載されていた当時、毎回購読していました。

ヒムはあまり記憶にないのですよね。

他のキャラクターも記憶がしっかり残っている訳ではないのですが。

 

特技

特技構成です。

 

超熱拳

DQMSL

  • 特技名:超熱拳
  • タイプ:体技
  • 消費MP:18
  • 内容:ラウンドの最初に行動し 敵1体に体技ダメージ

 

固定。

体技。

 

はげしくなぐりつける

DQMSL

  • 特技名:はげしくなぐりつける
  • タイプ:体技
  • 消費MP:28
  • 内容:敵にランダムにダメージを与え 行動停止にする

 

固定。

体技。

 

精霊の守り

DQMSL

  • 特技名:精霊の守り
  • タイプ:体技
  • 消費MP:60
  • 内容:味方全体のすべてのダメージを3分の1 軽減する

 

とくぎ転生しました。

体技。

ダメージバリアなどダメージ軽減系は1つ欲しいです。

 

武器ふりまわし

DQMSL

  • 特技名:武器ふりまわし
  • タイプ:斬撃
  • 消費MP:28
  • 内容:敵にランダムにダメージを与え 行動停止にする

 

こちらもとくぎ転生でつけました。

斬撃。

本当は「ランドインパクト」をつけたかったのですが、手持ちが少なかったため様子見で斬撃をつけています。

 

特性

特性です。

 

DQMSL

  • ライトメタルボディ:攻撃で受けるダメージが4分の3になるが とくぎの消費MPが1.2倍になる

 

ランクAで「ライトメタルボディ」持ち。

今回ヒム☆4を作ろうと考えた理由の1つです。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ギラ半減、デイン無効。

毒無効、ねむり半減、マヒ半減、ザキ無効、マヌーサ無効。

他は等倍。

 

ランクAで弱点属性がないだけ優秀と思います。

 

使いみち

「ヒム」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

私は記事作成現在、振り分けていません。

振るとすればアタッカーではないので「防御力」でしょう。

 

装備

装備について。

 

ランクAですから「りせいのサンダル」などウェイト0でみかわし率を上げる装備で良いかと。

こんらん耐性が等倍ですから「キャプテンシールド」などで耐性を上げても良いでしょう。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

デフォルトでは固定枠2つのみ覚えている状態でした。

私はとくぎ転生をして「精霊の守り」と「武器ふりまわし」をつけました。

本当なら武器ふりまわしのところは「ランドインパクト」をつけたいです。

ランイン持ち「魔界のたまご」も持っているのですが、もったいなく感じられてつけていません。

ランインがもう少し手に入ったら改めてつけ直します。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると闘技場向きと思います。

 

今回のコラボイベント実装により、「魔界のたまご」の覚える特技の種類が増えたのと、入手しやすくなったことで、これまで使う機会の少なかったモンスターにスポットライトが当たるようになりました。

以前紹介したザボエラもそうですし、「ゴメちゃん」も呪文アタッカーになるかもしれませんし、ランクAの「クロコダイン」や今回の「ヒム」も以前より活用に幅が広がりました。

 

特にヒムはライトメタルボディなこともあり闘技場で使う機会があるでしょう。

そもそもランクAなら個性値調整に使えます。

それと私が今回とくぎ転生で覚えさせたように、ダメージ軽減系など補助系特技を覚えさせることで、単なる個性値調整ではない役割を持たせることができます。

ランドインパクトなどを持たせれば行動停止を狙えますし、「いてつく眼光」や「光の洗礼」といった敵味方の状態変化解除系も有用と思います。

タップダンスやピオリムなどでも良いかも。

 

クエストに関してはほぼ使う機会はないと感じます。

使うとすればランクS以下やランクA縛りミッションで「まがまがしい光」を使う場合などでしょうか。

別個体を作らないといけなくなりそうです。

 

おわりに

ということでDQMSL「ダイの大冒険」コラボモンスターのうち「ヒム」の☆4を作成し、特技構成やスキルのたね、装備、使いみちを考えた記事でした。

 

ヒムの転生先であるランクS「銀髪鬼ヒム」も、もう一度特技構成を考えねばと感じています。

 

小さな勇者、ダイ

小さな勇者、ダイ

  • 発売日: 2020/10/04
  • メディア: Prime Video
 

 

スポンサーリンク