ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

「破邪のギガンテス」が出ない!DQMSLダイ大「破邪の洞窟 入り口」の攻略・周回用パーティや装備、戦い方について紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年10月30日からアニメ『ダイの大冒険』公開記念「ダイの大冒険」コラボクエストが開催されています。

 

ダイの大冒険イベント関連クエストのうち、この記事では今回のイベントから展開されている「エクストラクエスト」の「破邪の洞窟 入り口」を扱います。

本クエストはクエスト攻略やミッション攻略そのものは簡単でした。

同日新規実装されたモンスター「破邪のギガンテス」がドロップするため、☆4を作成するために周回は必要です。

討伐リスト報酬に300ジェムもありますし。

そこでこの記事では私の周回用のパーティなどをご紹介します。

 

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「ダイの大冒険」コラボクエスト

DQMSLでは2020年10月30日より「ダイの大冒険」コラボクエストが開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

■「ダイストーリー前編」クリアでジェム2500個が手に入る!

■「イオマータ」「一刀両断」など、新しいとくぎを覚えた「魔界のたまご」がたくさん登場!

■ランクSS装備品「覇者の剣」「真魔剛竜剣」を+10まで強化すると固有効果が変化!

■エリアの構成やクエストの難易度など、遊びやすさを改善!

■11月16日に「ダイストーリー後編」や新クエストを追加予定!お見逃しなく!

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年10月30日(金)12時00分 ~ 2020年11月30日(月)11時59分

※「ダイストーリー後編」は、2020年11月16日(月)15時00分 ~ 2020年11月30日(月)11時59分の間、開催される予定です。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

一度は通読なさると良いでしょう。

 

エクストラクエスト

ダイの大冒険コラボイベントのうち「エクストラクエスト」についてです。

今回のイベントから新規に展開されているクエストです。

 

■遊ぶたびにマップが変化するダンジョン!

■新モンスター「破邪のギガンテス(ランクSS)」登場!さらに、ミッション報酬で限定装備品「アバンのしるし(ランクSS)」が手に入るぞ!

■11月6日にさらなる深部への道がひらかれる......!?

 

[ クエストの開催期間 ]
2020年10月30日(金)12時00分 ~ 2020年11月30日(月)11時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「エクストラクエスト」
・ロモス武術大会
・破邪の洞窟 入口

※「ロモス武術大会」「破邪の洞窟 入口」では、「ダイコラボスキップ券」を使用できます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:エクストラクエスト
  • 目標平均レベル:30

 

ここの目標平均レベルはあまり参考にならないです。

 

破邪の洞窟 入り口

この記事では「エクストラクエスト」のうち「破邪の洞窟 入り口」を紹介します。

 

DQMSL

  • クエスト名:破邪の洞窟 入り口
  • 目標平均レベル:80
  • スタミナ:20

 

目標平均レベルは80。

先ほどの30と比べると高いですね。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • サポートを含む6体以下のパーティでクリア:ジェム100個
  • 仲間を一度も倒されずにクリア:アバンのしるし 1個
  • ギガンテスを撃破してクリア:ハドラーエッグ 1体
  • ドラゴンを撃破してクリア:大冒険のカギ 10本

 

ミッションは4つ設定されています。

 

「アバンのしるし」は新装備です。

是非取りましょう。

 

DQMSL

ミッションコンプリートです。

これから紹介するパーティで冒険すれば全ミッションを達成可能です。

しかし、ドラゴンの出現率がかなり低いこともあって同時達成は難しいと思います。

周回しているうちにクリアできるでしょう。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

DQMSL

討伐の対象は「ももんじゃ」。

450体まであります。

120体討伐で300ジェムをいただけるので、まずはここが目標になるでしょう。

 

道中

道中です。

本クエストはマップが毎回変わります。

 

f:id:dysdis:20201030191005j:plain

基本的なマップはおそらく画像。

 

1戦目「ドルイド」2体に「ももんじゃ」1体。

ももんじゃが討伐対象なのでしっかり倒します。

 

DQMSL

2戦目は「トロルボンバー」と「じごくのきし」2体+xの4体パーティです。

エンペランのところはジェネランだったり他の何かだったりするようです。

 

DQMSL

他にもゴールドがたくさん手に入る金ピカのマップだったり、モンスターフロアという雑魚戦が多いマップだったりがありました。

モンスターフロアでハーゴンエッグが出てきます。

 

ボス戦

ボス戦です。

 

DQMSL

「ギガンテス」と「シルバーデビル」2体の3体編成が基本のようです。

どちらもバトル後仲間になる可能性があります。

 

DQMSL

低確率で「破邪のギガンテス」1体が出てきます。

 

ドラゴンはどこにいる?

DQMSL

ドラゴンはボス戦後に、マップが変更されていることがあります。

画像の二手に分かれているところから上(北)方向に行くとドラゴンがいます。

 

DQMSL

「ドラゴン」と「ドラゴンキッズ」2体の編成です。

強いことは強いですけど、これから紹介するパーティで勝てます。

 

攻略・周回パーティ

「破邪の洞窟 入り口」を攻略・周回用の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私の攻略・周回しているものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

メンバー

メンバーについてです。

 

DQMSL

メンバーは「マデュラーシャ☆4、ラプソーン☆4、幻魔王マガルギ、魔軍司令ハドラー、老王デスタムーア☆4、サポート:ラプソーン☆4」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

マデュラーシャのリーダー特性は「全系統のHPと全属性呪文ダメージ20%アップ」。

 

サポートは「ラプソーン」にお願いしました。

お貸しくださりありがとうございます。

 

呪文パです。

 

特別条件

「破邪の洞窟 入り口」には特別条件があります。

 

DQMSL

  • ダイコラボモンスターのダメージ+100%

 

ダイの大冒険関連のモンスターはダメージが+100%になります。

しかし、今回に関してはシンプルに魔王や超魔王で構成された呪文パで十分と思います。

ダイコラボモンスターと大差ないどころか、呪文パの方が若干早く周回できる体感です。

例外として???系の「ハドラー」を入れることは良いかと。

 

特技

特技についてです。

今回のために「とくぎ転生」をしていません。

ほぼデフォルトと思いますので、紹介はなしで。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

今回のために種を振り直してはいません。

振らなくても十分クリアできると思います。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

  • マデュラーシャ:マグマの杖+7
  • ラプソーン:まがんの杖+7
  • マガルギ:竜神の杖+10
  • ハドラー:賢者の杖+7
  • 老王デスタムーア:冒涜の杖+7

 

上記のようにしています。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中の戦い方です。

「ガンガンいこうぜ」でAIオート。

 

ボス戦

ボス戦です。

「ガンガンいこうぜ」でAIオート。

 

破邪のギガンテスをパワーアップすべきか?

「破邪のギガンテス」をパワーアップすべきか?

それを現在悩んでいます。

 

DQMSL

DQMSL

どうやらドロップは確定ではないみたいです。

記事作成現在20周以上していても、まだ1体しかいません。

 

ここまで出現率とドロップ率が低いと、パワーアップをしない方が良い気もしてきます。

バラ運用。

現状1体しか持っていないのでパワーアップのしようがないですけど。

 

おわりに

ということでDQMSLの「ダイの大冒険」コラボイベント「エクストラクエスト」のうち「破邪の洞窟 入り口」を攻略・周回している、私のパーティや装備、戦い方について紹介した記事でした。

 

小さな勇者、ダイ

小さな勇者、ダイ

  • メディア: Prime Video
 

 

スポンサーリンク