ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

特性がやばい!DQMSL「暗黒神ラプソーン」を新生転生!特技構成や装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)にて、2020年10月16日???系モンスターの「暗黒神ラプソーン」に新生転生が実装されました。

 

さっそくラプソーンを新生転生をしたので、特技構成や「スキルのたね」、装備、使い道について考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL新生転生「ラプソーン」

DQMSLにて2020年10月16日のアップデートにより???系モンスター「暗黒神ラプソーン」に新生転生が実装されました。

 

sqex-bridge.jp

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

と言いたいところですが、記事作成現在ラプソーンなどの新生転生に関するツイートはなさそうです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトには新生転生に関する情報ページがありました。

ぜひご一読を。

 

ランクSS「暗黒神ラプソーン」

まずは新生転生前のランクSS「暗黒神ラプソーン」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒神ラプソーン
  • 図鑑NO.:1068
  • タイプ:魔法
  • ランク:SS
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統の最大HPを30%アップ

 

新生転生前です。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒神ラプソーン
  • 系統:???系
  • 説明:はちきれんばかりに巨大な ラプソーンの真の姿。魔物たちの頂点 『魔王』として君臨し 時空をもゆがめる魔力で 新たな神にならんとする。

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ラプソーンは『ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君』のラスボスです。

私が最後にプレイしたドラクエのナンバリングタイトル。 

 

新生転生

2020年10月16日行われたアップデートにより、ラプソーンに新生転生が実装されました。

さっそく新生転生しました。

 

DQMSL

メイン画面下メニュー→「モンスター」→「育成する」→「新生転生させる」の順に選択します。

「新生転生させる」画面で「ラプソーン」を選択します。

ソート機能を使って「???系|ランクSS」で絞ると見つけやすいでしょう。

 

DQMSL

ラプソーンの新生転生に必要なタマゴロンは「しんせいの覇玉」が3体です。

 

DQMSL

「しんせいの覇玉」は「スライムカーニバル」で獲得できます。

 

DQMSL

引き継ぐ特技を選びます。

デフォルトが3枠、残り1枠をプレイヤーが任意で決めます。

新生転生前の時点である程度完成された特技構成のため、引き継ぐ1枠は悩みました。

 

新生転生に必要な費用は50万ゴールド。

 

DQMSL

暗黒神ラプソーン は

新しく 生まれ変わった。

 

新たな新生転生が完了しました。

 

ランクSS新生転生「暗黒神ラプソーン」

ランクSS新生転生「暗黒神ラプソーン」についてです。

 

概要

概要です。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒神ラプソーン
  • 図鑑NO.:1068
  • タイプ:魔法
  • ランク:SS
  • ウェイト:32
  • リーダー特性:全系統の最大HPを40%アップ

 

新生転生前からパーセンテージが上がりました。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:暗黒神ラプソーン
  • 系統:???系
  • 説明:真のチカラに目覚めし 暗黒神ラプソーン。魔物たちの頂点 『魔王』として君臨し 無限の闇をあふれさせ 世界を混沌に還そうとする。

 

テキストも新生前から変わっています。

 

特技

特技構成です。

 

暗黒の流星

DQMSL

  • 特技名:暗黒の流星
  • 種類:呪文
  • 消費MP:88
  • 効果:ランダムに5回 ドルマ系の呪文ダメージ 確実に呪文防御を下げる

 

固定。

呪文。

当たれば確実に耐性を下げられるというのはありがたいです。

こちらは5回攻撃ですから、グレイツェルの出番が減りそう。

 

暗黒神の儀式

DQMSL

  • 特技名:暗黒神の儀式
  • 種類:儀式
  • 消費MP:65
  • 効果:敵全体に ドルマ系の儀式ダメージ ???系以外の敵には ダメージが3倍

 

固定。

儀式。

???系以外へ3倍ダメですから、特に超魔王系相手に使えるかもしれません。

 

儀式反転

DQMSL

  • 特技名:儀式反転
  • 種類:体技
  • 消費MP:38
  • 効果:1ターンの間 儀式攻撃をはね返す

 

固定。

体技。

魔童子と深淵の魔王対策になるでしょうか。

 

1ターンの間、自分への儀式とくぎをはね返す。
ラウンドの最初に使用する。

※「神のはどう」や「いてつくはどう」で解除されません。「混乱」などの一部の状態異常や、ラウンドの経過などで解除されます。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

上位の波動でも解除されない点に注意です。

 

暗黒神掌

DQMSL

  • 特技名:暗黒神掌
  • 種類:体技
  • 消費MP:75
  • 効果:敵1体に極大体技ダメージ みがわり中の敵に効果大

 

引き継ぎ。

体技。

非常に迷ったのですが、盾突破系の特技を持つことにしました。

「神々の怒り」の方が良かったかなと少し後悔中です。

 

特性と耐性

特性と耐性です。

 

特性

特性。

 

DQMSL

  • つねにマインド&封じ無効:つねに 行動停止系と封じ系効果を防ぐ
  • あんこくのたましい:偶数ラウンドの最初に 賢さ・防御力・呪文防御が上がり MPが回復する
  • 行動するまで闇の結界:毎ラウンド発動し 自分が行動するまで 斬撃・体技攻撃をはね返す
  • ダークブレイク:つねにドルマブレイク状態 2ラウンド目以降 毎ラウンド効果が上がり 最大で4ランク下げる
  • いきなりダメージ30%軽減:バトルの最初に発動し 3ターンの間 ダメージを10分の3軽減する

 

以上です。

 

中でも「行動するまで闇の結界」がヤバいです。

 

※「神のはどう」や「いてつくはどう」で解除されません。「混乱」などの一部の状態異常などで解除されます。

 

波動でも解除できないみたいです。

特に物質系と魔獣系が動けない可能性がありますね、これは。

 

[ 「ダークブレイク」について ]
・相手のドルマ耐性を最大で4ランクまで下げます。
・相手のドルマ耐性が「無効」であっても、最大で4ランク下がると「普通」となります。
・「自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性を2ランク下げる」効果は、「いてつくはどう」「神のはどう」などで解除できません。
・2ラウンド目以降の毎ラウンドの最初に発動する「自分が攻撃する時に相手のドルマ耐性をさらに1ランク下げる」効果は、「いてつくはどう」などで解除することができません。「神のはどう」などでは解除することができます。

 

ダークブレイクもなかなかの内容に思います。

これまでドルマ系は属性の中でも通りにくい印象が拭えませんでした。

しかし最大4ランク下げることができ、その際、無効耐性でも等倍まで落ちるみたいです。

さすが年末魔王というところでしょうか。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ギラ半減、イオ無効、ドルマ無効。

ねむり半減、混乱無効、マヒ無効、ザキ無効、マホトーン無効。

他は等倍。

 

使いみち

新生転生「暗黒神ラプソーン」の活用についてです。

 

スキルポイント

「スキルポイント」について。

 

記事作成現在私は「素早さ95」「賢さ25」に種を振っています。

クエストなら上記で良いかもしれません。

しかしどうでしょう、闘技場で用いる場合は「行動するまで闇の結界」を活かすためには「素早さ」には振らない手段もあろうかと思います。

 

「素早さ」に関しては、どこでどう使うかによって振り直す必要があるかもしれません。

「賢さ」はある程度欲しいです。

 

装備

装備について。

 

呪文アタッカー&耐性デバフ役として使うことが基本になると思います。

なので素早さを重視するなら「ツメ」、賢さを重視するなら「杖」でしょう。

ウェイト0が良い場合は「魔法使いハート・覇」や、オーブ系も選択肢に入りそうです。

 

「行動するまで闇の結界」の恩恵をできるだけ長く得るために素早さを遅くしたいなら、あえて「呪い装備」をすることも視野に入るでしょうか。

 

とくぎ転生

「とくぎ転生」について。

 

先ほど少し書いたように、私は「暗黒神掌」を継承しました。

しかし「神々の怒り」にした方が良かったかなと少し思っているので、変更する可能性はあるかと思います。

 

「とくぎ転生」をすることで「儀式反転」を外せます。

儀式反転は所持特技の中では一番使わなそうな気がしますので、これを外すことをアイデアに持っておくと良いかもしれません。

ここに「暗黒神掌」や「神々の怒り」、「盲信のかくせい」、「魔弾の流星」から何かを入れると。

「暗黒の流星、暗黒神の儀式、神々の怒り、暗黒神掌」みたいな構成にもできますよ、ということですね。

 

クエストか闘技場か

使いどころについてです。

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらにも向いていると思います。

 

クエストは高難易度の「呪われし魔宮」でも出番があるでしょう。

属性呪文&呪文耐性デバフ持ちですから金色(グレイトドラゴン)に対してもデバフが有効になるはずですし、「行動するまで闇の結界」は彩色(にじくじゃく)に対して優位に働くかもしれません。

紅蓮(ブラッドナイト)だけは使いにくいかもわかりませんが。

 

闘技場においても使い所は大いにあるでしょう。

リーダー特性的に超ハーゴンや暗黒の魔人など高HPのモンスターがより強化されそうです。

また、ダークブレイクによりドルマ耐性を最大4ランク下げますから、超魔王系相手にも有効な攻撃手段を持つことになります。

厄介やケトスやかみさまに対して有効になるでしょうね。

そしてやはり「行動するまで闇の結界」は相手にしたらかなりヤラシイですよね。

呪文反射と息反射のモンスターを併用することでよりヤラシさがさらに増すはず。

例えばラプソーンとエビルプリーストとオーシャンボーンみたく。

 

新生転生実装後しばらくはポイントボーナスもつくでしょうし。

 

おわりに

ということでDQMSLで???系モンスター「暗黒神ラプソーン」に新生転生が実装されたので、特技と装備、使いみちについて考えた記事でした。

 

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

  • 発売日: 2016/08/04
  • メディア: アプリ
 

 

スポンサーリンク