ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ドルマージュを集める!DQMSLの「創生の邪洞 超級」が復刻。アンルシア出現方法と周回用のパーティと装備、戦い方などを紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年6月10日からDQカーニバル「ドラゴンクエストX」イベントが期間限定で復刻されています。

 

復刻とともに「創生の邪洞」の各クエストの「討伐リスト」がリセットされているようです。

「創生の邪洞」の最難関クエスト「創生の邪洞 超級」では、優秀な討伐モンスター「ドルマージュ」が出現し、これを倒すことで確率でドロップします。

私の周回パーティのメンバーや装備などをご紹介します

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「創生の邪洞」

DQMSLでは2020年6月11日より「創生の邪洞」が復刻で展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

今回のドラゴンクエストXイベントは、「ちいさなメダル」をたくさん集められるぞ!
期間限定の冒険スタンプミッションを達成したり、特定のクエストに出現するボスモンスターなどを撃破することで「ちいさなメダル」を獲得!

集めた「ちいさなメダル」で「メダルDEフィーバー」に挑戦し、パーティを強化しよう!

 

[ ドラゴンクエストXイベントの開催スケジュール ]
開催されるクエストおよび開催スケジュールの詳細は下記のとおりです。

■2020年6月10日(水)15時00分から開催するクエスト
・ひとりで冒険「創生の邪洞」
・ひとりで冒険「強戦士の聖域」
・みんなで冒険「創生の渦」
・みんなで冒険「強戦士の聖域」

■2020年6月17日(水)15時00分から開催するクエスト
・ひとりで冒険「影の支配者」

■2020年6月24日(水)15時00分から開催するクエスト
・ひとりで冒険「神話篇カーニバル」
・ひとりで冒険「神話篇チャレンジ」

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:創生の邪洞
  • 目標平均レベル:35

 

目標平均レベル表示は「35」、敵の強さはそれほどではないです。

 

創生の邪洞 超級

「創生の邪洞」の最難関クエストは「創生の邪洞 超級」です。

 

DQMSL

  • クエスト名:創生の邪洞
  • 目標平均レベル:75
  • スタミナ:20

 

目標平均レベルは75。

消費スタミナは20とやや大きいです。

スタミナ回復2倍の期間中に周っておきたいところ。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • サポートを含む5体以下のパーティでクリア:報酬「特スタミナ草 1個」
  • サポートを含むスライム系だけのパーティでクリア:報酬「スキルのたね 3個」
  • サポートを含むランクS以下のパーティでクリア:報酬「DQXふくびき券 10枚」
  • 破戒王ベルムドをパーティに入れてクリア:報酬「ニジゴロン 2体」

 

ミッションは4つ設定されています。

報酬はそれほどでもないので余裕があるときに達成させておくと良いでしょう。

当ブログでは「創生の邪洞」の攻略に関して触れていないみたいです。

攻略記事を書きましょう。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐リストの対象は「ヘルバトラー」です。

46体討伐することで300ジェムを報酬でいただけますから、特に無課金ユーザーさんは46周周っておくと良いでしょう。

リストの対象はヘルバトラーの他に「ゲゾラ」と「グリモス」、「バスラー」、「ももいろ三姉妹」がいます。

全リストを埋めるためには結構な数の周回が必要になりそうです。

 

道中

「創生の邪洞 超級」の道中についてです。

道中は5フロアあって、バトルの数もそこそこあります。

敵の強さはそれほどでもないですから、ミッション攻略のための縛りプレイの他は苦労することなく倒すことができるでしょう。

 

DQMSL

道中には「強敵」が出現するマスもあります。

ドルマージュが出現するフロアの南東(右下)方向に強敵マスがあります。

強敵は「レッドオーガ」と「ブルファング」の2体。

 

強敵は後述するアンルシア姫の出現条件に絡みますのでお忘れなく。

 

ボス戦

「創生の邪洞 超級」のボス戦についてです。

 

DQMSL

通常のボスは「ヘルバトラー」。

随伴に「プリーストナイト」2体を引き連れています。

 

アンルシアの出現条件

DQMSL

ヘルバトラー戦の後だったと思いますが、さらに「魔勇者アンルシア」が出現することもあります。

出現させるためには条件があり、それは「道中・ボス戦の全ての敵を倒す」ことです。

先ほど紹介した「強敵」も判定に含まれますのでご注意ください。

 

周回のためにはアンルシアを出現させるかどうかは関係ないと思います。

無理して出現させることはないでしょう。

 

ドルマージュを集めろ!

「創生の邪洞」で重要なことは「ドルマージュ」です。

 

DQMSL

ドルマージュは、倒すとバトル後に確率でドロップします。

このドルマージュは討伐モンスターの中でも非常に重要なモンスターの1種。

ぜひとも集めたいところです。

 

☆4を2〜3体集めて何も問題ありません。

「だけ」でパーティを作るため☆4を5体集めている方も少なくないでしょう。

面倒くさがりな私でも☆4が2体と☆2が1体います。

 

そんなに集められない・集めたくないという方は、せめて☆4が1体と無星を複数体持っておくと良いと思います。

 

創生の邪洞 超級周回パーティ

「創生の邪洞 超級」を周回していた際の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私が周回しているときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

パーティ

パーティについてです。

 

DQMSL

メンバーは「ダークドレアム☆4、エスターク☆3、ネルゲル☆4、オルゴ・デミーラ☆4、ウルノーガ☆3、サポート:ダークドレアム☆4」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

斬撃系特技持ちの???系魔王で固めました。

周回はこれで十分です。

 

リーダーは「ダークドレアム」です。

ダークドレアムのリーダー特性は「???系のHPと攻撃力20%アップ」。

 

サポートも「ダークドレアム」です。

お貸しくださりありがとうございます。

 

特技

特技についてです。

 

今回のために「とくぎ転生」をしてはいません。

ほぼデフォルトですので紹介しないで良いでしょう。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

 今回のために種振りをしていません。

 

装備

装備についてです。

適当で大丈夫です。

装備をしていなくても大丈夫でしょう。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中もボス戦も全て「ガンガンいこうぜ」でAIオート。

これでOK。

アンルシア姫を出現させたい場合も同様です。

 

MPに不安がある場合は道中を通常攻撃で調整しましょう。

 

おわりに

ということでDQMSLの「創生の邪洞 超級」ではドルマージュが大事だよとお伝えし、同クエストの周回用のパーティと装備、戦い方などを紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク