ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLの「ドラゴン・ウー」を☆99にパワーアップ!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)には、「不思議の塔」のコンテンツがあります。

 

2019年5月20日より、不思議の塔では展開中の「大空の塔」と「荒山の塔」に加えて、「大空の夜塔」が復刻で展開されています。

「大空の夜塔」に出現する「塔の従者」の1体である「ドラゴン・ウー」を☆99までパワーアップできました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「大空の夜塔」復刻

DQMSLでは「不思議の塔」というコンテンツがあります。

2020年5月20日からは不思議の塔のうち「大空の夜塔」が復刻で開催されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知ツイートです。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

不思議の塔限定クエスト「大空の夜塔」が再び出現!

塔に挑戦して、ハイスコア報酬の「超とくぎバイブル」や「オリハルコン+10」を獲得しよう!
また、月間探検ポイント報酬として「ふくびき券スーパー」や「みちびきの魔石」を獲得しよう!

さらに!「塔の魔物」である「ドラゴン・ウー(ランクSS)」や「ほうおう(ランクSS)」も仲間にできるぞ!!
「空の神ホアカリ(ランクSS)」も仲間にできるかも……!?

「ドラゴン・ウー(ランクSS)」「ほうおう(ランクSS)」「空の神ホアカリ(ランクSS)」は☆99まで強化できる特別なモンスター!

[ 開催期間 ]
2020年5月20日(水)15時00分 ~
※開催期間は変更になる場合がございます。
※次回不思議の塔限定クエストの登場時などに、「大空の夜塔」の開催を一時的に終了する場合がございます。その場合は事前にお知らせにて告知いたします。

[ 対象クエスト ]
■不思議の塔
・大空の夜塔

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のような説明があります。

詳しいことは上に貼った公式キャンペーンサイトのリンク先の記事をご覧になってください。

 

調整が入る

復刻された「大空の夜塔」は、以前展開されたときから調整が入っています。

 

[ 調整内容 ]
1. 塔の従者が仲間になる確率を前回開催時から10%アップしました。

2. 「みちびきの加護」に「塔の魔物 6Fで仲間確定!」を追加しました。

3. 消費スタミナを15から5に調整しました。

4. 月間探検ポイント報酬の内容を調整しました。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

塔の従者が仲間になる率が10%も上がっていることと、消費スタミナが15から5に下がっていることが特に大きいですね。

 

DQMSL

また復刻されてからは、「塔の従者を追跡する」で「ほうおう」か「ドラゴン・ウー」をピンポイントで狙うときに、「みちびきの魔石」の使用数が0個で済む状態になっています。

「みちびきの魔石」がゼロで、ほうおうだけ、ドラゴン・ウーだけを狙えるのは嬉しい仕様です。

 

dysdis.hatenablog.com

 

復刻の調整内容や感想などは以前、当ブログで記事にしています。

あわせてご覧になってください。

 

ドラゴン・ウー☆99

「大空の夜塔」には「塔の魔物」が3体実装されています。

塔の主が「空の神ホアカリ」、塔の従者が「ほうおう」と「ドラゴン・ウー」です。

このたび塔の魔物のうち「ドラゴン・ウー」を、カンストである☆99にパワーアップできました。

私自身が以前の展開時に周回をさぼっていてことと、大空の夜塔自体がなかなか復刻されなかったことで、完成までに時間がかかっています。

 

パワーアップ

ドラゴン・ウーを☆99にパワーアップしたときの様子を収めたスクリーンショットです。

 

DQMSL

DQMSL

☆98のドラゴン・ウーをベースに、同モンスターを生贄にします。

DQMSL

☆99になりました。

☆99になったことで最大レベルが100になりました。

同時にレベルが100に上がっています。

 

DQMSL

2019年5月20日に復刻されるまでドラゴン・ウーは☆24か25だったと思います。

そこからスタートして2020年5月30日に☆99にできました。

 

ちなみに記事作成現在、月間探索ポイントは1,000,000ptsを超えています。

100万ポイントに到達したときには☆99が1体と無星1体がいました。

 

あと50万で「みちびきの魔石 1000個」ですか……。

絶対にやらないです。

 

概要

「ドラゴン・ウー」の概要です。

 

DQMSL

  • ナンバー:1501
  • 種族名:ドラゴン・ウー
  • タイプ:攻撃
  • ランク:SS
  • ウェイト:25
  • リーダー特性:ドラゴン系攻撃力と素早さ15%アップ

 

ドラゴン系限定とはいえ、攻撃力と素早さの2つとも15%も上げる特性は優秀ですね。

 

説明

説明です。

 

DQMSL

  • 種族名:ドラゴン・ウー
  • 系統:ドラゴン系
  • 説明:究極の徒手武術 ドラゴン拳法の使い手。その両腕から 繰り出される奥義は 山を砕き 海を割り 星をも消し去るという。

 

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち - 3DS

ドラゴン・ウーは『ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち』が初出のモンスターのようです。

私はPS版DQ7を発売当時に購入し1周プレイしています。

しかしながらドラゴン・ウーの存在は全く覚えていません。

DQMSLで初めて知った感覚です。

 

特技

ドラゴン・ウーなど塔の魔物は特技が固定されていたはず。

「とくぎ転生」はできなかったと思います。

 

さみだれ竜拳

DQMSL

  • 特技名:さみだれ竜拳
  • タイプ:体技
  • 消費MP:52
  • 内容:みかわしを無視して ランダムで連続攻撃 混乱させる

 

体技。

みかわし無視は大きいですね。

しかも混乱つき。

 

剛竜のこぶし

DQMSL

  • 特技名:剛竜のこぶし
  • タイプ:体技
  • 消費MP:39
  • 内容:敵1体に 5回連続で体技攻撃

 

体技。

1体に5回攻撃ということで、オムド・レクスなどピンポイントで落としたいモンスターが相手にいるときに使えそう。

 

あれくるういなずま

DQMSL

  • 特技名:あれくるういなずま
  • タイプ:体技
  • 消費MP:98
  • 内容:敵全体にギラ系の特大ダメージを与え マヒさせる

 

体技。

属性攻撃を持っていることは超魔王対策になるので良いですね。

 

ギガントブレス

DQMSL

  • 特技名:ギガントブレス
  • タイプ:息
  • 消費MP:66
  • 内容:敵全体にランダムで息のダメージを与える

 

息。

ドラゴン系らしく息も持っています。

他の3つが全て体技のため、相手に体技対策をされると一気に辛くなります。

体技対策の対策として機能しそうです。

 

特性

特性です。

 

DQMSL

  • AI2行動:1ラウンドに2回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う
  • いきなりバイキルト:バトルの最初に発動し 攻撃力が上がる
  • ぶあつい鱗:バトルの最初に発動し 3ターンの間 全てのダメージを軽減する
  • いきなりちからため:バトルの最初に発動し 攻撃ダメージが2倍になる

 

特技と特性が合致している感。

ドラゴン・ウーの実装当時でしょうか、闘技場でドラゴンパーティの対戦相手と戦って、ドラゴン・ウーにボコボコにされた苦い思い出があります。

この特性ならそれも納得できます。

 

「いきなりちからため」は確かレベル81で覚えたはず。

特に闘技場で使う場合は、最低でもレベル81まで上げておきたいところです。

 

耐性

耐性です。

 

DQMSL

DQMSL

メラ半減、ギラ無効、イオ無効。

マヒ無効、ザキ無効、マヌーサ無効、息封じ無効。

他は等倍。

 

状態異常耐性が高くないですから、相手にする場合は眠りや混乱が狙いどころになりそう。

 

使いみち

ドラゴン・ウーの使いみちについて考えてみます。

 

特技レベル

特技レベルについてです。

 

できれば4つの特技全てを+3まで強化したいところです。

と言っても「さみだれ竜拳」はパワーアップの過程で+3になっていることがほとんどのはず。

 

他の3つの特技の中では、いきなりバイキルト&ちからためが切れるターンに撃つ可能性の高い「ギガントブレス」は特に重要と思いますので、こちらも+3にしておきたい。

超魔王系対策として「あれくるういなずま」も、1体を狙い撃ちできる「剛竜のこぶし」も使いそうですし……使うならやはり全て+3ですかね。

 

スキルのたね

「スキルのたね」の振り分けについてです。

 

物理アタッカーですので、闘技場の「マスターズGP」で起用するなら種振りは必須レベルでしょう。

私なら「素早さ95」「攻撃力:25」か「素早さ:85」「攻撃力:35」に振ると思います。

高い攻撃力を持っていたとしても動けなければ意味がない、という考え方からです。

 

装備

装備についてです。

 

「スキルのたね」と同様の考え方で、動けないと意味がないので素早さアップの「ツメ」が良いと思います。

所持特技に体技が多いことから、無属性体技アップのある「はぐれメタルのヤリ+7」や、錬金で体技ダメージアップの効果をつけた「竜神のヤリ」も候補になるでしょうか。

 

それと忘れてはいけない候補は「真魔剛竜剣」ですね。

『ダイの大冒険』コラボイベントで手に入ったのでしたっけ?

+7以上に強化することで「ドラゴン系の攻撃力15%アップ」の固有効果がつきます。

 

クエストか闘技場か

活用法についてです。

 

クエスト向きか闘技場(対人)向きかで考えると、どちらかといえば闘技場向きになると感じられます。

 

闘技場ではドラゴンパーティに組み込み、盾突破役となり得るでしょう。

特性の「いきなりバイキルト&ちからため」からの「さみだれ竜拳」で、全体ランダムダメージ+混乱は強烈なはず。

相手の盾モンスターを一気に落としたり、混乱により「におうだち」や「みがわり」を解除させたりする役割を期待できそうです。

もちろん、盾突破を他の味方に任せてウーが相手のメインアタッカーなり全体蘇生なりを落とす役割に変わっても良いです。

そして、バイキルトとちからためが解けたら、「ギガントブレス」で他とブレス連携を取ることもできます。

 

天敵は「魔壺インヘーラー」になるでしょうね。

インヘーラーのような素早さの高い、体技封じ持ちを相手にする場合は注意が必要です。

「メルトア」などが持つ「体技よそく」も怖い。

自身の持つ高い攻撃力が仇となる危険があります。

 

クエストでは道中の長いタイプより、ボス戦1戦のみのチャレンジ系が向いていそうです。

それもドラゴン系縛りや斬撃が向かない敵を相手にするクエストで出番があるかもしれません。

 

おわりに

ということで、不思議の塔の「大空の夜塔」の塔の魔物「ドラゴン・ウー」を☆99にパワーアップできたよの記事でした。

 

いやいや長かった……。

復刻以前に☆99にできた方、すごいです。

復刻されてドロップ率が上がってもこれだけ厳しく感じられるのですから。

夜塔を作った人、現在の仕様で復刻を決めた人はぜひ自力で☆99まで上げてみていただきたいです。

 

明日2020年5月31日に魔宮などの更新があるかもしれないなと思ったので、2020年5月30日までに☆99にしたかったんですよね。

できてよかった。

 

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち - 3DS

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち - 3DS

  • 発売日: 2013/02/07
  • メディア: Video Game
 

 

スポンサーリンク