ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

英雄のヤリを!DQMSL「最果ての魔大陸 深部」を周回している私のパーティと装備、戦い方などを紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2020年5月20日から期間限定クエスト「最果ての魔大陸」が復刻で開催されています。

 

復刻とともに「最果ての魔大陸」の各クエストの「討伐リスト」がリセットされているようです。

「最果ての魔大陸」の最難関クエスト「最果ての魔大陸 深部」の、私の周回パーティのメンバーや装備などをご紹介します

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「最果ての魔大陸」

DQMSLでは2020年5月20日より「最果ての魔大陸」が復刻で展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) による告知です。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

DQMワンダーランド「最果ての魔大陸」を再び開催!!
謎の魔大陸を冒険して、「ワイルドスペディオ(ランクSS)」などの限定モンスターを仲間にしよう!

復刻に伴いイベント内容を改善しました。詳細は<こちら>!

[ 開催期間 ]
2020年5月20日(水)15時00分 ~ 2020年6月10日(水)14時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「最果ての魔大陸」
・聖なるほこら
・最果ての魔大陸 中級
・最果ての魔大陸 超級
・最果ての魔大陸 深部
・神秘のほこら
※ひとりで冒険「神秘のほこら」は2020年5月20日(水)15時00分 ~ 2020年5月24日(日)14時59分の期間中、1日1回のみクリアできるクエストになります。

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

 

DQMSL

  • クエスト名:最果ての魔大陸
  • 目標平均レベル:5

 

目標平均レベル表示は「5」となっていますけど、最難関チャレンジはさすがに難易度が「5」ということはありません。

 

最果ての魔大陸 深部

「最果ての魔大陸」の最難関クエストは「最果ての魔大陸 深部」です。

 

f:id:dysdis:20200524083546j:plain

  • クエスト名:最果ての魔大陸 深部
  • 目標平均レベル:85
  • スタミナ:20

 

目標平均レベルは85。

消費スタミナは20とやや大きいです。

スタミナ回復2倍の期間中に周っておきたいところ。

 

ミッション

ミッションについてです。

 

DQMSL

DQMSL

  • ダグジャガルマを撃破してクリア:報酬「聖なるきのみ 50個」
  • サポートを含む4体以下のパーティでクリア:報酬「聖なる大宝玉 1体」
  • ガルマザードを撃破してクリア:報酬「最後の切り札」

 

ミッションは3つ設定されています。

 

dysdis.hatenablog.com

dysdis.hatenablog.com

 

「最果ての魔大陸 深部」攻略に関しては以前、当ブログで記事にしています。

あわせてご覧ください。

 

討伐リスト

討伐リストについてです。

 

DQMSL

討伐リストの対象は「ダグジャガルマ」です。

40体で300ジェムを報酬でいただけますから、特に無課金ユーザーさんは40周周っておくと良いでしょう。

 

道中

「最果ての魔大陸 深部」の道中についてです。

道中は1フロアあり、最短でも4戦ですか、する必要があります。

私は今回、ギラマータ持ちの「聖なる大宝玉」が出現する場合を除いてほとんど逃げています。

 

DQMSL

逃げずに戦うとなると、道中の雑魚で一番厄介なモンスターは、画像の右端にいる「凶メタルスライム」でしょう。

厄介である理由は、耐性に「無効」が多いからです。

物理ではダメージの通りが悪いですし、属性呪文も効かなかったはず。

 

ボス戦

「最果ての魔大陸 深部」のボス戦についてです。

 

DQMSL

ボスは「ダグジャガルマ」。

随伴は呼びません。

 

最果ての魔大陸 深部周回パーティ

「最果ての魔大陸 深部」を周回していた際の、私のメンバーと特技構成、装備、戦い方をご紹介します。

 

これから紹介する内容は私が周回していたときのものです。

これが最強とか最も効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

ご了承の上、参考程度に抑えてご覧になってください。

 

パーティ

パーティについてです。

 

DQMSL

メンバーは「ダークドレアム☆4、エスターク☆3、ネルゲル☆2、オルゴ・デミーラ☆3、ウルノーガ☆3、サポート:ダークドレアム☆4」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

斬撃系特技持ちの???系魔王で固めました。

ガルマザード関連のミッションは私は既に終えています。

なのでガルマザード出現条件を満たす必要がなく、画像のような編成にしました。

 

リーダーは「ダークドレアム」です。

ダークドレアムのリーダー特性は「???系のHPと攻撃力20%アップ」。

 

サポートも「ダークドレアム」です。

お貸しくださりありがとうございます。

 

特技

特技についてです。

 

今回のために「とくぎ転生」をしてはいません。

ほぼデフォルトですので紹介しないで良いでしょう。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

 今回のために種振りをしていません。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

  • ダークドレアム:ダークドレアムのつるぎ+8
  • エスターク:帝王のつるぎ+10
  • ネルゲル:英雄のヤリ+9
  • オルゴ・デミーラ:竜神のつるぎ+7
  • ウルノーガ:魔王の剣+7

 

上記の装備でした。

 

dysdis.hatenablog.com

 

雑魚戦を全て戦う方であれば、ネルゲルに装備させている「英雄のヤリ」は、周回効率を考えると重要な装備になると思います。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中について。

 

dysdis.hatenablog.com

 

私は雑魚戦初戦に「ギラマータ」持ちの「聖なる大宝玉」や、「まどいのさけび」持ちの「聖なるたまご」が出現すれば戦い、他は全ての雑魚戦を逃げています。

 

「ガンガンいこうぜ」や「とくぎつかうな」でAIオートで周っても良いです。

しかし、私はモンスター牧場に余裕がないこともあって、要らない「聖なるたまご」を獲得したくないので、タマゴロンが出現する場合は必ず逃げています。

 

AIオート戦闘で周回する場合、先ほども紹介したとおり、「英雄のヤリ」を誰かに装備させると良いです。

 

DQMSL

「英雄のヤリ」は+7以上に強化することで「通常攻撃が会心の一撃弱」の効果が付きます。

「通常攻撃が会心の一撃弱」により、先ほど紹介した厄介なモンスター「凶メタルスライム」を一撃で倒すことが可能になります。

 

英雄のヤリの使用上の注意点があります。

それは英雄のヤリの「通常攻撃が会心の一撃弱」の固有効果は、+7以上に強化していないと付かない点です。

 

また、英雄のヤリはできる限り「素早さ」の高い味方に装備させると良いでしょう。

効率を考えると自然とそうなるはず。

 

ボス戦

ボス戦について。

 

DQMSL

ボスのダグジャガルマは斬撃耐性が上がっているみたいです。

斬撃耐性アップの対策として、以前なら呪文パーティを組んで挑むところです。

しかし「最果ての魔大陸 深部」が初めて実装されてから、モンスターのインフレが進んでいます。

画像のようにメンバーを???系魔王で固めれば「ガンガンいこうぜ」でAIオートをすれば、1ラウンドでクリアできるでしょう。

 

紹介したメンバーなら余裕を持って勝つことができますから、1枠を育成枠に充てるのもアリかもしれません。

私のパーティでいうとエスタークのところですね。

 

おわりに

ということでDQMSLの「最果ての魔大陸 深部」を周回している私のパーティと装備、戦い方などを紹介した記事でした。

 

 

スポンサーリンク