ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

コハクそう複数用意!DQMSL「呪われし魔宮」を「総10ラウンド以下で特定のモンスター5体以上でクリア」ミッションを達成した際の、パーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)の、毎月下旬に展開される期間限定特別クエスト「呪われし魔宮」が展開されます。

 

呪われし魔宮に関連した「冒険スタンプ」も登場しています。

冒険スタンプのうち「総10ラウンド以下で特定のモンスター5体以上でクリア」のミッションを攻略できました。

ミッションを達成した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します。

 

攻略に関するネタバレが書かれていますので、大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

特別クエスト「呪われし魔宮」

DQMSLでは毎月下旬に特別クエスト「呪われし魔宮」が展開されます。

終了日は毎月末日であることが多いです。

 

www.dragonquest.jp

 

魔宮

  • クエスト名:呪われし魔宮
  • 目標レベル:85
  • 消費スタミナ:15

 

初回のみスタミナ消費「0」で冒険できたはず。

魔宮はコンティニュー不可のクエストです。

全滅したらそこで冒険終了となります。

 

その代りに各戦闘開始時に味方のHPとMPが全回復します。

ただし、戦闘開始時にHPが0のモンスターは復活しなかったはず。

 

8体いる「宝珠の守護者」を倒すことで「陽の宝珠」か「陰の宝珠」が手に入ります。

宝珠は1個以上所持しているとボスへの扉を開けることができます。

最低1体でも倒せばクリア自体は可能ということ。

 

倒した守護者や宝珠の数に応じたミッション報酬が設けられています。

専用モンスターの各種「魔人」と交換できる「暗黒のメダル」を獲得できます。

暗黒のメダルでは専用モンスター「○○の魔人」を手に入れられます。

可能な範囲で倒せる守護者を倒した方がお得です。

 

守護者たち

「呪われし魔宮」の守護者をご紹介します。

 

守護者

一番手前の列の左側「琥珀の魔獣」で陽1個。

ゲリュオン。

 

守護者

一番手前の列の右側「群青の魔装」で陰1個。

キラーマシン3。

 

f:id:dysdis:20191222081122j:plain

手前から2列目左の「紅蓮の魔屍」陽2個。

ブラッドナイト。

 

魔宮

2列目右の「翠緑の魔棘」で陰2個。

ヘルバオム。

 

守護者

3列目の左側「天色の魔晶」で陽3個。

スライムエンペラー。

 

守護者

3列目右の「柴紺の魔導」で陰3個。

はめつの使者。

 

守護者

4列目左の「金色の魔竜」で陽4個。

グレイトドラゴン。

今回倒す敵です。

 

呪われし

4列目右の「彩色の魔鳥」で陰4個。

にじくじゃく。

 

f:id:dysdis:20181123092927j:plain

宝珠を1個以上所持しているとボスルートへ続く扉が開きます。

ボス前には門番的な「魔造兵」がいます。

 

魔宮

ボスは「さじんの魔人」と「げきどくの魔人」の2体。

 

冒険スタンプ

2020年2月17日から「冒険スタンプ」に魔宮関連のミッションが加わりました。

 

DQMSL

  • 総ラウンド10以下で特定のモンスター5体以上でクリア:報酬「暗黒のメダル 40枚」

 

上記が今回攻略した冒険スタンプのミッションです。

 

特定モンスター5体以上攻略パーティ

「総ラウンド10以下で特定のモンスター5体以上でクリア」を達成した際の、攻略パーティと特技、装備、戦い方などを紹介します。

 

これから紹介する内容はあくまでも私がミッションを達成したときのものです。

最も強いとか最も効率が良いとかということとは異なります。

ご了承ください。

 

パーティ

パーティの編成です。

 

DQMSL

メンバーは「りゅうおう☆2、コハクそう☆4、コハクそう☆4、コハクそう☆3、ロック鳥☆4、サポート:コハクそう」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

りゅうおうのリーダー特性は「全系統のメラダメージ+30%・HP20%アップ」。

 

特定モンスターとは「魔物たちの楽園」で手に入るモンスターのことのようです。

具体的には「スラキャンサー」や「コアトル」、「ロック鳥」、「ダーククリスタル」、「ぶちキング」、「ビーバーン」、「コハクそう」、「ねじまきどり」、「フィアーパペット」といったところですか。

(記事作成時点でミッションを達成しているため、一覧が見られず書いたモンスターで合っているかの確認ができません)

特定モンスターの中ではおそらく「コハクそう」が最も攻撃力がありますから、コハクそうを複数所持しているなら投入した方が良いでしょう。

特定モンスターは「魔物たちの楽園」で手に入るモンスターで、「魔物たちの楽園」は記事作成現在絶賛展開中です。

周回してコマを揃えてから挑んでも良いかもしれません。

ロック鳥のところは「ぶちキング」でも可のはず。

 

サポートを含めて最大6体パーティで冒険できます。

ミッション達成条件は5体以上ですから、6体のうち1体は特定モンスターでなくて良いです。

私は「りゅうおう」にしました。

 

DQMSL

「りゅうおう」は「マデュラーシャ」でも良いでしょう。

しかし「りゅうおう」なら、金色の魔竜が呼ぶ随伴モンスター「コドラン」や、意外な難敵であるボスの1体「げきどくの魔人」に対しても有効打を撃てます。

マデュラーシャも試しましたが、個人的には「りゅうおう」の方が使いやすく感じられました。

 

自前で「りゅうおう」を使ったことで、サポートモンスターは特定モンスターでなければいけません。

サポートは「コハクそう」にお願いしました。

お貸しくださりありがとうございます。

 

特技 

特技の構成です。

 

  • りゅうおう:神速メラガイアー+2、ベギラゴン+1、なし、なし
  • コハクそう:ギラマータ+3、雷のまなざし+1、自然の英知+1、まがまがしい光
  • コハクそう:ギラマータ+3、雷のまなざし+3、自然の英知+2、ピオリム
  • コハクそう:ギラマータ+1、雷のまなざし+1、自然の英知、フバーハ
  • ロック鳥:タッツウしょうかん、斬撃よそく、ベホマラー、マインドバリア

 

以上です。

 

装備

装備です。

 

DQMSL

  • りゅうおう:マグマの杖+7
  • コハクそう:いかずちの杖+1
  • コハクそう:神鳥の杖+7
  • コハクそう:いかずちの杖
  • ロック鳥:しゅくふくの杖+7

 

以上です。

 

アタッカーは属性アップ装備が基本です。

 

立ち回り

立ち回りです。

 

「りゅうおう」は「神速メラガイアー」のみ。

随伴の「コドラン」から倒していきます。

 

「コハクそう」は初手で「フバーハ」と「自然の英知」と「雷のまなざし」を入れます。

2手目で1体が「まがまがしい光」を入れます。

「まがまが〜」は入りが悪いです。

私の場合運良く1回目で入りましたが、入らなかったら諦めて攻撃に移るか入るまで粘るかは判断が難しいところ。

私なら攻撃に移ってしまうと思います。

他は2手目で「ギラマータ」による攻撃です。

3手目以降は攻撃あるのみ。

 

ロック鳥は初手で「タッツウしょうかん」、2手目以降は「ベホマラー」。

 

以上のように戦っていたでしょうか。

 

DQMSL

4ラウンドで倒すことができました。

立ち回りの上手な方は3ラウンドで行けるでしょう。

 

難敵「げきどくの魔人」

油断できないボス戦についてです。

 

DQMSL

「呪われし魔宮」はHP0のモンスターを除き、戦闘開始時にHPとMPが全回復する仕様です。

例外としてボス戦だけは回復しなかったと思います。

ですから、念のためボス戦の前に「ベホマラー」をしてHPを全快しましょう。

 

f:id:dysdis:20200217215022j:plain

先ほど書いたとおり、「りゅうおう」の「神速メラガイアー」は「げきどくの魔人」に対して弱点を突けます。

「げきどくの魔人」は「だいぼうぎょ」をしてきます。

「だいぼうぎょ」をされる前に倒しておきたいです。

ここで手間取って「総ラウンド10以下」の条件を満たせなかった、なんてことがないよう「りゅうおう」を使うと良いかなと個人的には思います。

 

DQMSL

総経過ラウンドは9ラウンドでクリアです。

ボス前の「魔造兵」に少し手間取ってしまい、結構ギリギリでした。

 

おわりに

ということで、DQMSL「呪われし魔宮」で「総10ラウンド以下で特定のモンスター5体以上でクリア」のミッションを達成した際の、私のパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

スライム系だけで魔屍〜は私には無理っぽいです。

 

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

 

 

スポンサーリンク