ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

回復役多め!DQMSL「凶帝王エスタークチャレンジ」をゾンビ系で攻略した際のパーティメンバーや装備、特技、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL)では、2020年2月14日から期間限定の特別クエスト「楽園・凶チャレンジ」が展開されています。

 

この記事では「楽園・凶チャレンジ」のうち「凶帝王エスタークチャレンジ」を扱っていきます。

「楽園・凶チャレンジ」は復刻と思われますが、以前展開されたときに私はノータッチだったみたいで、1つのクエストもクリアできていませんでした。

このたび「凶帝王エスタークチャレンジ」のミッションのうち「サポートを含むゾンビ系だけのパーティでクリア」を攻略できました。

「ゾンビ系だけのパーティでクリア」を達成した際のパーティや装備、特技の構成、戦い方などを紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「楽園・凶チャレンジ」開催

2020年2月14日から、DQMSLでは期間限定の特別クエスト「楽園・凶チャレンジ」が展開されています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。

 

期間限定クエストに「楽園・凶チャレンジ」追加!

凶エスタークたちとの戦いに勝利し、ミッション報酬「とくぎの秘伝書」や「とくぎバイブル」を仲間にしよう!

[ 開催期間 ]
2020年2月14日(金)15時00分 ~ 2020年2月28日(金)11時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
期間限定クエスト「楽園・凶チャレンジ」
・凶エスタークチャレンジ1~4
・凶帝王エスタークチャレンジ
・凶ブオーンチャレンジ1~3
※これらのクエストは旅の僧侶を呼ぶことができません。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

公式キャンペーンサイトの「魔物たちの楽園・凶」の告知ページです。

「楽園・凶チャレンジ」 についても書かれていました。

 

DQMSL

  • クエスト名:楽園・凶チャレンジ
  • 目標平均レベル:85

 

目標平均レベルについては参考程度に考えた方が良いでしょう。

 

凶帝王エスタークチャレンジ

今回の記事では「楽園・凶チャレンジ」のうち「凶帝王エスタークチャレンジ」を扱っていきます。

 

概要

DQMSL

  • クエスト名:凶帝王エスタークチャレンジ
  • 目標平均レベル:100
  • スタミナ:5

 

目標平均レベル「100」。

 

ミッション

DQMSL

DQMSL

  • 仲間を一度も倒されずにクリア:報酬「スキルのたね5個」
  • サポートを含む総ウェイト160以下のパーティでクリア:報酬「とくぎバイブル1体」
  • サポートを含むゾンビ系だけのパーティでクリア:報酬「とくぎバイブル1体」

 

ミッションは3つ用意されています。

今回の記事はミッションのうち「サポートを含むゾンビ系だけのパーティでクリア」の攻略を扱います。

 

道中

道中についてです。

「凶帝王エスタークチャレンジ」には雑魚戦がありません。

ボス戦のみ。

 

ボス戦

DQMSL

ボス戦です。

ボスは「凶帝王エスターク」です。

覚醒した凶エスターク、ということでしょうか。

 

ゾンビ系だけの攻略パーティ・装備・戦い方

「凶帝王エスタークチャレンジ」をゾンビ系だけのパーティで攻略した際の、私の攻略パーティ編成と装備、作戦、戦い方を紹介します。

 

これから書くことは、あくまでも攻略した際の私のパーティや装備、戦い方を紹介しているものになります。

最も強いとか最も効率が良いとかを言っているものではありません。

ご注意ください。 

 

パーティ

パーティについてです。

 

DQMSL

メンバーは「屍騎軍王ゾルデ☆4、屍騎軍王ゾルデ☆4、マクロベータ☆1、マクロベータ☆4、グレゴール☆4、サポート:キングヒドラ強」の6体でした。

新生転生、強転生が実装されているモンスターは全て転生しています。

 

メンバーは当然ながらゾンビ系です。

サポートモンスターもゾンビ系でなければミッションを達成できません。

サポートモンスターはゾルデにお願いしています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

当ブログでは凶帝王エスタークに勝てないことを記事にしました。

勝てない理由の一つに、回復・蘇生が追いついていない点があると感じていました。 

なので今回のために「マクロベータ」をもう1体作りました。

地図にいたランクSの2体を引っ張り出して。

 

総ウェイト「128」。

「ウェイト160以下」ミッションを同時達成できる条件を満たしています。

 

特技

特技についてです。

 

  • ゾルデ:パープルシャドウ+1、滅防の秘剣+1、ナイトメアソード+2、マジックバリア
  • ゾルデ:パープルシャドウ+1、滅防の秘剣、ナイトメアソード+1、なし
  • マクロベータ:ベホマラー、ザオリク、なし、なし
  • マクロベータ:ベホマラー+1、ザオリク+2、マホトラ斬り+1、マジックバリア
  • グレゴール:バギマータ+1、マホターン+2、ベホマラー、まがまがしい光

 

以上です。

 

装備

装備についてです。

 

DQMSL

  • ゾルデ:ルーンバックラー+5
  • ゾルデ:ルーンバックラー+4
  • マクロベータ:ルーンバックラー+7
  • マクロベータ:しゅくふくの杖+7
  • グレゴール:ルーンバックラー+7

 

以上です。

 

凶帝王エスタークは「イオマータ」も強烈です。

なのでイオ耐性を上げる「ルーンバックラー」を装備させました。

特にグレゴールは「イオ弱点」のため、イオ耐性2ランクアップする+7の「ルーンバックラー」です。

マクロベータをルーンバックラーにするとベホマラーの回復量が物足りなくなるので、1体のみ「しゅくふくの杖+7」に変更しています。

 

スキルのたね

「スキルのたね」についてです。

 

  • ゾルデ:素早さ「95」
  • ゾルデ:素早さ「95」
  • マクロベータ:防御力「55」、賢さ「65」
  • マクロベータ:防御力「65」、賢さ「55」
  • グレゴール:防御力「65」、賢さ「55」

 

以上です。

今回のためにパーティメンバー全てに振りました。

 

皆さんの中で挑んでも勝てない方がいらしたら、種を振ることを考慮すると良いかもしれないですね。

 

戦い方

戦い方についてです。

 

道中

道中はなし。

 

ボス戦

ボス戦の戦い方です。

 

ゾルデは1体に「マジックバリア」を持たせています。

イオマータ対策で初手と2手目で撃っています(後述するマクロベータがマジバリを撃てればゾルデは1回で良い)。

マジックバリアを撃ったら次ターンは「パープルシャドウ」、その後「滅防の秘剣」でダメージ+物理防御デバフを入れていきます。

サポートを含む他のゾルデは、初手で「パープルシャドウ」、その後「滅防の秘剣」を撃ちます。

パープルシャドウの内容は「AI回数を2回追加し、ダメージ軽減&攻撃力と素早さアップ」です。

素早さアップのおかげか、凶帝王エスタークの攻撃を避けてくれることが何度かありました。

 

マクロベータは1体が回復・蘇生。

もう1体はできれば初手で「マジックバリア」。

ゾルデと一緒に撃てれば1ラウンド目に呪文防御バフを2段階入れられます。

でも無理をせず、回復を優先させた方が良いでしょう。

 

グレゴールはベホマラー の回復を優先しつつ、「マホターン」。

凶帝王エスタークが撃ってくる「イオマータ」を反射するため。

 

以上のように戦ったでしょうか。

 

DQMSL

11ラウンドで倒すことができました。

MPがギリギリですね。

トドメはマホターンの反射ダメージでした。

 

DQMSL

ウェイト160以下とゾンビ系だけのミッションは達成です。

仲間を一度も倒されずにクリアは記事を書いたら挑んでみます。

とくぎバイブル欲しさにゾンビ系で挑んで、バイブルは手に入ったのでやらないかもしれないですが。

 

おわりに

ということで、期間限定クエスト「楽園・凶チャレンジ」の「凶帝王エスタークチャレンジ」に設定されたミッションのうち、「サポートを含むゾンビ系だけのパーティでクリア」を達成した際の、パーティメンバーや装備、特技、戦い方についての記事でした。

 

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 発売日: 2016/12/08
  • メディア: アプリ
 

 

スポンサーリンク