ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

スフィーダの盾入手!DQMSL「みんなで冒険」レジェンドⅥの「参の試練」などを攻略・周回するためのモンスターと装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)では、2019年11月29日から『レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI』が期間限定で展開されています。

 

他のプレイヤーと共闘するコンテンツ「みんなで冒険」においても、レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI関連のクエストが期間限定で展開中です。

クエスト名は「レジェンドⅥ」、そのうち「壱の試練」「弐の試練」「参の試練」の3つになります。

私がみんぼうで使っているモンスターや装備、戦い方などをご紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI」

2019年11月29日12:00からだったでしょうか、DQMSLでは期間限定クエストに「レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI」が復刻しています。

 

www.dragonquest.jp

 

 

DQMSLの運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) からも告知されています。 

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「レジェンドクエスト ドラゴンクエストVI」を開催!
ドラゴンクエストVIの世界を冒険して、ランクSS装備品「ラミアスのつるぎ」や「スフィーダの盾」をゲットしよう!

「ラミアスのつるぎ」は、+7まで強化することで、固有効果「ラミアスの加護(斬撃とくぎを使うたびに攻撃力1段階アップ)」を持つ装備品に変化!

また、ひとりで冒険「レジェンドVI」には、限定モンスター「スーパーテンツク(ランクA)」「ムドー(ランクS)」「ドランゴ(ランクA)」「テンツク(ランクB)」などが出現し、一定確率で仲間になるぞ!

「ドランゴ(ランクA)」を「蘇りしドランゴ(新生転生/ランクA)」に新生転生させる特別な転生モンスター「ドランゴエッグ(ランクA)」も仲間になるぞ!

後日、DQVIのモンスターを討伐する降臨イベントが登場予定!
降臨イベントはパーティモンスターのランクに応じて強さや仲間になる確率が変化する……!?

 

DQMSL公式キャンペーンサイトでも上記引用部のようなことが書かれています。

詳しいことは上記の記事リンクをご覧になってください。

 

降臨イベントが厄介そうですね。

今からちょっとビビっています。

 

みんなで冒険「レジェンドⅥ」

この記事ではみんなで冒険「レジェンドⅥ」について書いていきます。

 

レジェンド6

「レジェンドⅥ」には3つのクエストがあります。

 

レジェンド6

「壱の試練」と「弐の試練」と「参の試練」です。

 

  • クエスト名:壱の試練、弐の試練、参の試練
  • 目標レベル:80
  • スタミナ:0

 

それぞれ目標レベルが80です。

消費スタミナも3つとも0。

 

ミッション

みんぼう「レジェンドⅥ」にはミッションが2つずつ設定されています。

 

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「スキルのたね 4個」
  • しれんその1戦の敵すべてを4ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「ドランゴの聖典 1体」

 

以上が「壱の試練」のミッション。

 

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「レジェンド強化の剣 1個」
  • しれんその2戦の敵すべてを4ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「ムドーの聖典 1体」

 

以上が「弐の試練」のミッション。

 

  • すべてのモンスターを撃破してクリア:報酬「スフィーダ強化の盾 1個」
  • しれんその3戦の敵すべてを4ラウンド以内に撃破してクリア:報酬「スフィーダの盾 1個」

 

以上が「参の試練」のミッションになります。

 

固有効果:ヒャド耐性を2ランクアップ
「スフィーダの盾」は、+7まで強化することで、固有効果「ヒャド系ダメージ60%軽減」が追加!

 

公式キャンペーンサイトには上記引用部のように書かれています。

ご覧のとおり「スフィーダの盾」は強力な性能の盾のようですから、是非とも入手しておきたいところ。

ジェマや超シドーの対策になるでしょうし、ヴォルカドラゴンが今まで以上に使いやすくなるでしょうし。

 

ボス

みんぼう「レジェンドⅥ」では、それぞれボス戦の1戦のみを戦います。

 

レジェンド6

「壱の試練」のボスは「しれんその1」。

「フレイム」ですか。

 

レジェンド6

「弐の試練」のボスは「しれんその2」。

「ダークホーン」でしたっけ。

 

レジェンド6

「参の試練」のボスは「しれんその3」です。

この色は「ユニコーン」ですか?

 

報酬

みんぼう「レジェンドⅥ」の報酬です。 

 

レジェンド6

宝箱から出てくるアイテムは「魔神のかなづち」や「ふうじんの盾」と言った装備アイテム。

「レジェンド強化の剣」や「スフィーダ強化の盾」といった強化素材。

「みかきずな」や「ほしのカケラ」の錬金素材などが手に入るようでした。

 

スフィーダの盾は+7に強化することが望ましい。

スフィーダ強化の盾は「参の試練」でのみドロップ。

よって「参の試練」を周回することが最も多くなりそうですね。

 

スフィーダの盾

装備アイテム「スフィーダの盾」についてです。

 

レジェンドⅥ

  • 装備名:スフィーダの盾
  • ウェイト:5
  • 能力:防御力+85
  • 固有効果:ヒャド耐性を2ランクアップ
  • 錬金効果:--

 

スフィーダの盾は強化していない素の状態でも「ヒャド耐性を2ランクアップ」してくれます。

ヴォルカドラゴンなどのヒャド弱点の盾モンスターにはうってつけです。

 

モンスター・装備・戦い方

みんなで冒険「レジェンドⅥ」の3つのクエストで、私が使っているモンスターと装備、作戦、戦い方をそれぞれ紹介します。

 

これから紹介する内容は、あくまで私が使っている・戦っている内容です。

これが最も強いとか最も効率が良いとかと言っているものではありません。

ご了承ください。

 

使用モンスター

まずは使用モンスターです。

 

壱の試練

レジェンド6

「壱の試練」で使用しているモンスターは「魔女グレイツェル」です。

新生転生済み。

 

「しれんその1」 はフレイムでした。

見るからにヒャド弱点。

なのでヒャド使いを起用。

 

レジェンド6

ですからグレイツェルでなくても、ヒャド系の全体ランダム呪文を持っているモンスターであれば良いと思います。

試していないのであれですが、例えば画像の「海冥王メイヴ」は「冷酷な氷撃」を持っています。

 

弐の試練

「弐の試練」で使ったモンスターです。

画像がなくて申し訳ありませんが「魔神ダークドレアム」でした。

もちろん新生転生済み。

 

「しれんその2」は「マホカンタ」を使ってきます。

なので呪文ではなく斬撃・体技・息で攻めると良さそうです。

ドレアムの「真・魔神の絶技」なら物理防御デバフも入れられます。

 

参の試練

「参の試練」で使ったモンスターです。

「参の試練」は他のプレイヤーさんとのバランスで2体を使い分けています。

 

1体は壱の試練でも使った「グレイツェル」です。

必ず新生転生しましょう。

 

もっと良いモンスターがいるでしょうか?

「しれんその3」が魔獣系ですし、異魔神がパーティのメインアタッカーになりますから、サポートをする意味でグレイツェルが良いと思って使っていますが。

 

レジェンド6

もう1体は「オーシャンボーン」です。

新生転生済み。

オーシャンボーンを使っている方が他にいればグレイツェル、いなければオーシャンボーンという。

 

新生転生した「真・異魔神」を持っているならそちらの方が良いでしょう。

「げっこう」からの「ひょうが」が「しれんその3」に対して刺さります。

 

異魔神3〜4体とグレイツェルが1〜2体いれば、後は何でも良さそうです。

異魔神3体以上などモンスターが揃っている場合は、オーシャンボーンを入れて攻め手を減らすよりグレイツェルを入れた方が良いかもしれません。

 

装備

装備です。

 

グレイツェルは「うみなりの杖」です。

ヒャド系呪文の与ダメージをアップしてくれます。

 

レジェンド6

オーシャンボーンの装備は、+7に強化することで固有効果「王者の守り」がつく「王者の剣+7」です。

 

王者の守りの効果は「3ラウンド、ラウンドの最初に状態異常を解除する」です。

しれんその3のユニコーンは「つきとばし」でしたか、行動停止つきの攻撃をしてきます。

オーシャンボーンが「におうだち」によって攻撃を引きつけ受けた行動停止を解除するために、+7以上に強化した「王者の剣」を装備させましょう。

できれば王者の剣を装備させましょうではなく、今回オーシャンボーンを出すなら絶対に必要な装備です。

 

戦い方

戦い方です。

 

壱の試練

「壱の試練」の戦い方はシンプルです。

 

レジェンド6

「冷酷な氷撃」をするだけ。

 

f:id:dysdis:20191129162256j:plain

1ラウンド目に他のプレイヤーさんが「魔女のワルツ」で呪文ダメ+呪文耐性デバフをかけないようであれば、初手に「魔女のワルツ」をします。

 

レジェンド6

2〜3ラウンドで倒せます。

 

弐の試練

「弐の試練」の戦い方もシンプルです。

「真・魔神の絶技」をするのみ。

 

レジェンド6

こちらもだいたい2ラウンドですか。

 

参の試練

「参の試練」の戦い方です。

少々注意が必要になります。

 

グレイツェルの場合です。

グレイツェルは初手で「魔女のワルツ」をします。

呪文耐性デバフをしたいので。

2ラウンド目に注意が必要で、ユニコーンが「マホターン」をします。

マホターンは「魔女のワルツ」や「冷酷な氷撃」といったグレイツェルの持つ属性呪文を反射します。

ですから2ラウンド目以降、ユニコーンに呪文反射が効いている状態では「プチマダンテ」を撃ちます。

プチマダンテはマホターンで反射されません。

 

オーシャンボーンの場合です。

オーシャンボーンは「におうだち」をするだけでOK。

 

レジェンド6

4ラウンド以内に倒さないと「スフィーダの盾」を獲得できません。

頑張って倒しましょう。

 

おわりに

ということで、DQMSL「みんなで冒険」の「レジェンドⅥ」で攻略・周回するためのモンスターと装備、戦い方を紹介した記事でした。

 

ドラゴンクエストVI 幻の大地

ドラゴンクエストVI 幻の大地

 

   

スポンサーリンク