ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

ドルマータがない?!「スラ忍衆・花形」に転生するときに大きな罠があるので注意です。対処法も紹介します

スポンサーリンク

2019年5月16日から、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、新たな特別クエスト「スラ忍の修練場」が実装されました。

 

スラ忍の新クエでドロップする「スラ忍ゴールド」が転生することで「スラ忍衆・花形」になります。

しかし花形への転生時に注意点があるようです。

 

以降ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「スラ忍の修練場」

DQMSLでは2019年5月16日15:00から、「ひとりで冒険」の特別クエスト内に新クエスト「スラ忍の修練場」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

cache.sqex-bridge.jp

 

特別クエスト「スラ忍の修練場」を開催!

スラ忍の修練場では、新たなスラ忍「スラ忍ゴールド(ランクS)」「スラ忍シルバー(ランクS)」と、ランクSSの装備品「スラ忍刀」が登場!
「スラ忍ゴールド(ランクS)」と「スラ忍シルバー(ランクS)」を転生させることで、「スラ忍衆・花形(ランクSS)」を仲間にできるぞ!
また、「スラ忍衆(ランクSS)」に新生転生先を追加!
討伐リストを達成して「しんせいの大宝玉(ランクA)」を仲間にし、「スラ忍衆(ランクSS)」を新生転生させよう!

さらに、新しいアイテム「巻物」が登場!
バトル中に使用することで、巻物に書かれたとくぎが発動するぞ!
巻物を上手く活用して、修練場の最上階を目指そう!

[ 開催期間 ]
2019年5月16日(木)15時00分 ~ 2019年5月31日(金)18時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
特別クエスト「スラ忍の修練場」
・スラ忍の修練場

※「スラ忍の修練場」は、旅の僧侶を呼ぶことができません。

 

上記キャンペーンページにはこのように書かれています。

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) にも告知されています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

私はまだ「スライダーク」を倒せていません。

そのことを以前記事にしていますので、あわせてご覧になってください。 

 

スラ忍ゴールド

新クエスト「スラ忍の修練場」では、新クエストと同時に新モンスターが2体出現するようになりました。

 

スラ忍ゴールド

1体が「スラ忍ゴールド」です。

デイン系の斬撃「聖なる秘剣」と、攻撃力バフ「バイシオン」持ち。

忍者なのに隠れる気はない様子。

 

スラ忍シルバー

もう1体が「スラ忍シルバー」です。

ドルマ系呪文「ドルマータ」と、賢さバフ「まりょくのうた」持ち。

 

金銀のいずれもランクS状態で優秀そうなんですよね。

残しておきたい気持ちが生まれます。

 

スラ忍衆・花形

スラ忍ゴールドはランクSSに転生することで「スラ忍衆・花形」になります。

 

転生

スラ忍衆・花形に転生する条件は、スラ忍ゴールドを素にして、シルバー1体を生贄にすること。

画像の一番上がそれ。

 

転生の注意点

スラ忍衆・花形は討伐モンスターとしてなかなかに優秀な能力を持っています。

斬撃+デバフと蘇生手段があって、デイン系斬撃とドルマ系呪文もあるのですから。

 

ところが転生時に罠があるため、間違えるとその能力を活かしきれない危険があります。

 

特技の引き継ぎ

スラ忍衆・花形に転生する際の注意点、それは「特技の引き継ぎ」です。

 

転生2

スラ忍衆・花形の特技は、デフォルトで「さみだれ手裏剣」と「天使の舞い」と「六式の舞い」の3つが設定されています。

プレイヤーが選べる自由枠は1つしかありません。

 

選べる特技は先ほど紹介したゴールドの「聖なる秘剣」と「バイシオン」、シルバーの「ドルマータ」と「まりょくのうた」の計4つ。

 

転生3

この特技の引き継ぎ画面に罠があります。

引き継ぎ時に、画像のように「聖なる秘剣」や「バイシオン」、「まりょくのうた」を選んでしまわないようにしましょう。

ドルマータ一択です。

ここでドルマータを選ばず、「聖なる秘剣」と「バイシオン」と「まりょくのうた」の3つの特技を引き継ぎで選んでしまうと、転生先でドルマータを使えなくなります。

 

ドルマータ

花形にデイン系とドルマ系の両方を使わせたい方は、引き継ぎで必ず「ドルマータ」を選ぶようにしましょう。

 

ドルマータが必要ない方は選ばなくて問題ありません。

ですが、デインとドルマを両方使えることがスラ忍衆・花形のメリットと感じている方は少なからずいらっしゃると思います。

メリットを感じている方にとってはこの点は要注意です。

 

とくぎ転生

読んで来られた方の中には、こう思われた方がいらっしゃるかもしれません。

引き継ぎでドルマータを選ばなくても、欲しいときに「とくぎ転生」をしてもう一度ドルマータを選べば良いのではないか、と。

 

とくぎ転生1-1

とくぎ転生1-2

ところがそれではダメなのです。

と言いますのも、引き継ぎでドルマータの他を選んで転生を完了させてしまうと、その後「とくぎ転生」でドルマータを再び選びたくても、ドルマータは選択肢に出てくれないからです。

 

その証拠が画像です。

画像では、引き継ぎに「聖なる秘剣」を選択して転生したスラ忍衆・花形に対して、改めて「とくぎ転生」をしようとしている状態です。

「引き継げるとくぎ」の一覧に「ドルマータ」がありませんよね?

こういうことです。

 

理由

とくぎ転生でドルマータを引き継げない理由を考えました。

 

理由は簡単で、ドルマータはスラ忍シルバーが持っている特技、だからでしょう。

 

シルバーは花形に転生するときに生贄として使ってしまいます。

消滅します。

転生時に生贄として消えしまうシルバーと一緒に、彼女が持っていた特技もまた消えてしまう、ということであろうかと。

 

だからこそ、転生時にシルバーの持っていて且つゴールドが持っていない特技を引き継ぎたい場合は、必ず転生の引き継ぎに選んでおかなければなりません。

 

救済措置

では、転生の引き継ぎに選ばなかったドルマータは、その後永遠に戻らないかというと、そうではありません。

救済措置は一応あります。

 

救済措置、それは「パワーアップ」することです。

星を重ねるときに使用する花形2体のうち、どちらか1体がドルマータを所持するモンスターにすることで、ドルマータの選び直しができるでしょう。

 

他には、花形に「まほうの白地図」を使ってバラすことも手段としてあるでしょうか。

私は試していないので確かなことは言えませんが、おそらくできるでしょう。

このために白地図を使うことはもったいなく感じられますから、推奨はしません。

 

聖なる秘剣は?

懸命な閲覧者の方なら既にお気づきでしょう。

「『聖なる秘剣』はどうするのか?」と。

ドルマを引き継げてもデインがないままじゃんと。

 

余地がない

まず先ほど書いた特技の引き継ぎを思い返してみましょう。

スラ忍衆・花形の特技は、固定で「さみだれ手裏剣」と「天使の舞い」と「六式の舞い」の3枠が設定されています。

転生時の特技引き継ぎの自由枠は1つしかありません。

 

選べる特技は、ゴールドの「聖なる秘剣」と「バイシオン」、シルバーの「ドルマータ」と「まりょくのうた」の計4つです。

そのうち「ドルマータ」を選ばないと、後でドルマータを得ることができなくなることは、先ほど紹介したとおりです。

 

また、デイン系とドルマ系を両方使えることがスラ忍衆・花形のメリット、と先述しました。

ところが、引き継ぎにドルマータを選んでしまうと、「さみだれ手裏剣」と「天使の舞い」、「六式の舞い」、「ドルマータ」の4つで枠が埋まります。

デイン系斬撃「聖なる秘剣」の入る余地がなくなってしまうのです。

 

解決策

解決策は、先ほども紹介した「とくぎ転生」です。

 

とくぎ転生2-1

画像はレベリングをし、特技を全て覚えた上で「とくぎ転生」をしているところです。

 

とくぎ転生では「さみだれ手裏剣」と「天使の舞い」が固定のようですね。

自由枠は2枠。

 

「引き継げるとくぎ」欄にはドルマータも聖なる秘剣も選べるようになっています。

「六式の舞い」を捨てることにはなりますが、これによって特技枠に「聖なる秘剣」を入れられます。

 

特技構成

「さみだれ手裏剣」と「天使の舞い」、「聖なる秘剣」、「ドルマータ」の構成です。

 

この構成にしたスラ忍衆・花形を複数体パーティに組み込むことで、「スラ忍の修練場」の周回が非常に楽になりました。

 

おわりに

ということで「スラ忍衆・花形」に転生するときには罠があるよの記事でした。

 

わ、私はブログのためにわざと1体間違えたんです……。

六式の舞いは、バフなので1体持っている個体を用意していても良いと思います。

 

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D - 3DS

 

 

スポンサーリンク