ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL「冒険王への旅路」Lv29はクリムゾンミストと状態異常対策を!攻略したときのパーティや特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

2019年4月15日から、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、特別クエストの新コンテンツ「冒険王への旅路」が実装されました。

 

レベル28を何とか攻略したものの、次のレベル29でも詰みかけました。

何度か全滅した後にクリアできたので、「冒険王への旅路」の「レベル29」を攻略した際の、私のパーティ編成や特技、装備、戦い方などを紹介します。

以降ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「冒険王への旅路」

DQMSLでは2019年4月15日15:00頃にデータ更新が行われ、特別クエスト内に新コンテンツ「冒険王への旅路」が実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

cache.sqex-bridge.jp

 

2019年4月15日(月)15時00分から、新クエスト「冒険王への旅路」が登場!

「冒険王への旅路」は、今まで登場した強敵たちが再び立ちはだかる高難易度クエスト!
強敵たちは様々な組み合わせで登場するぞ!どのレベルまで到達できるかウデを試そう!
なおLv40以上のモンスターたちは、特に強力!今後追加されるモンスターを仲間にすることで達成できるようになるかも・・・?

バトルに勝利すると、クエストのミッション報酬で「ジェム」や「称号」が獲得できるぞ!

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
特別クエスト「冒険王への旅路」
・冒険王への旅路 Lv1~50

 

[ 注意事項 ]
1. 特別クエスト「冒険王への旅路」はボス戦のみが発生します。

2. 特別クエスト「冒険王への旅路」に出現するモンスターは、仲間になりません。

3. 本クエストに出現する敵モンスターが使用するとくぎは、味方モンスターやほかのクエストで出現する敵モンスターが使用する同名のとくぎと効果が異なる場合があります。

4. 一部の敵モンスターのステータスや行動は、以前登場した状態から変更している場合があります。

5. 「冒険王への旅路 Lv1」以降のクエストは、クリアするたびに新しいクエストが解放されます。

6. 「冒険王への旅路」では旅の僧侶を呼ぶことができません。

7. 一部のクエストでは「反射封じの霧」など特殊な霧や特性が発生します。反射封じの霧は反射系のとくぎを選択することは可能ですが、使用すると「ミス」と表示されます。

8. 特別クエスト「冒険王への旅路」にて対象のクエスト以外は、クエストクリア後に表示されなくなります。
クエストクリア後に残るクエストは下記になります。
・冒険王への旅路 Lv1
・冒険王への旅路 Lv5
・冒険王への旅路 Lv10
・冒険王への旅路 Lv15
・冒険王への旅路 Lv20
・冒険王への旅路 Lv25
・冒険王への旅路 Lv30
・冒険王への旅路 Lv35
・冒険王への旅路 Lv40~50

9. ミッションは、クエストをクリアすることで達成となります。クエストの途中で「冒険をあきらめる」を選択した場合は、ミッション達成にはなりません。

10. 特別クエスト「冒険王への旅路」に討伐リストはありません。

11. 特別クエスト「冒険王への旅路」は常設のクエストです。

12. 特別クエストは、「フォスタナ地方」の「とまどいの森」をクリアすると遊べます。

13. 開催期間およびクエストの内容は、予告なく変更する場合があります。

上記キャンペーンページにはこのように書かれています。

 

 

DQMSL運営Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) にも告知されています。

 

冒険王への旅路 レベル29

「冒険王への旅路」は、Lv1からスタートし、Lv1をクリアするとLv2が解放され、Lv2をクリアするとLv3が……と順次解放されます。

 

レベル29

今回攻略した冒険王への旅路 Lv29は「目標平均レベル:90」、「スタミナ:5」のクエストです。

 

  • どうぐを使わずにクリア:報酬「ジェム 50個」

 

報酬はジェム50個です。

 

報酬

勝利しさえすれば50ジェム入手できます。

 

冒険王への旅路Lv29のボス

戦闘は1回しかありません。

ボスは「魔軍司令ホメロス」と「邪竜軍王ガリンガ」と「覇海軍王ジャコラ」です。

3体出現します。

 

boss

画像がそれ。

DQ11に登場するモンスターでしたっけ?

DQ11は私は未プレイのためよくわかっていません。

でもDQMSLでは以前イベントで出てきた気がします。

 

ホメロスは、いてつくはどうや、黒くかがやく息、シルバースパークなどをしてきたでしょうか。

それほど怖くない印象です。

 

ガリンガは、冒険王への旅路ではお馴染みの開幕で「神のはどう」を撃ってきて、こちらの魔王バリアを剥がしてきます。

他は、「青の衝撃」や「魔神の絶技」、「ギガスロー」をしてきました。

ギガスローが行動停止系だったはず。

 

ジャコラは「ウルノーガ」が使用する、味方がダメージバリアなどダメージ軽減系の特技をした場合にダメージ上昇状態にする「クリムゾンミスト」をしてきます。

他、「しゃくねつ火球」や「はげしく地面をゆるがす」をしてきて、特に後者は行動停止を付与してきますから、やらしい特技です。

 

今回はダメージバリアなどをダメージ軽減系特技を使わない方が良いですし、状態異常対策も必要でしょう。

 

編成・装備・特技

「冒険王への旅路 Lv29」を攻略したときの、私の編成や装備、戦い方などを紹介します。

  

これから紹介するパーティメンバーや特技、装備は、これが最も強いとか最も効率が良いとか言っているものではありません。

あくまでも私がクリアしたときのメンバーや装備というだけです。

参考程度に抑えてご覧になってください。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

パーティ

パーティメンバーは「ダークドレアム☆4、エスターク☆1、ガルマザード☆4、ミラクレア☆3、トガミヒメ☆2、サポート:ダークドレアム」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

スキルラインが実装されている魔王は全て、スキルのたねによりスキルラインを全解放しています。

 

画像にはありませんが、サポートモンスターは「ドレアム」にお願いしました。

ありがとうございます。

 

斬撃パーティですね。

状態異常対策としてミラクレアを入れました。

斬撃パーティの回復・補助はトガミヒメです。

 

今回の敵であれば攻撃を避けさえすれば状態異常も何もないだろうから、エルギオスを入れれば良いんじゃないか? とエルギオスを入れるか迷いましたが、特に理由はなくミラクレアでいいかなと。

 

ドレアムのリーダー特性は「???系のHPと攻撃力20%アップ」です。

リーダー特性はリーダーとサポートモンスターとで重複したはず。

 

特技

特技です。

 

  • ドレアム:真・魔神の絶技+3、すさまじいオーラ+3、魔神の構え+3、ピオリム+3
  • エスターク:必殺の一撃、帝王のかまえ、なし、なし
  • ガルマザード:マ素侵食+3、ハザードウェポン+3、ダークハザード+3、ギガ・マホトラ+3
  • ミラクレア:聖なる防壁、ザオリク、星天の守り、ベホマラー
  • トガミヒメ:鬨のふえ、黄泉がえりの舞い、いやしの雨、斬撃封じの舞い+1 

 

斬撃アタッカーは基本は斬撃のみ。

エスタークのみ「かまえ」もします。

ミラクレアは聖なる防壁で状態異常回復と防止。

トガミヒメでバフと回復・蘇生。

 

装備

装備です。

 

装備

  • ドレアム:竜神のつるぎ+7
  • エスターク:竜神のつるぎ+4
  • ガルマザード:竜神のつるぎ+3
  • ミラクレア:ほのおの盾+3
  • トガミヒメ:しゅくふくの杖+7

 

以上です。

私は「みんなで冒険」が苦手で、装備強化が進んでいません。

 

敵は???系なのかな? と思い、斬撃は竜神装備にしています。

他は以前の戦闘で付けたままです。

 

作戦

作戦は変えていません。

全て手入力で戦闘をしていたため、デフォルトの「ガンガンいこうぜ」です。

 

戦い方

ボス戦の立ち回りです。

 

1ターン目は、ドレアムが「真・魔神の絶技」とガルマザードが「ダークハザード」の斬撃を撃っていきます。

倒す順番は、ガリンガのギガスローと絶技が一番怖いと思えたので、ガリンガから狙っていきました。

エスタークは「帝王のかまえ」。

 

ミラクレアは本当なら「星天の防壁」を撃ちたいところです。

しかし、トガミヒメにでバフをかけさせたいことと、敵の攻撃が激しいため「ベホマラー」でHP回復をします。

トガミヒメは「鬨のふえ」です。

 

2ターン目以降は、斬撃部隊は斬撃を撃っていきます。

やはりガリンガから狙っていきます。

1ターン目で防壁をしていないため、おそらく味方の1体か2体が行動停止状態になっていますから、ミラクレアは「星天の防壁」をして状態異常回復をします。

トガミヒメは「いやしの雨」で回復です。

 

3ターン目、確かここでガリンガが絶技を撃ってきた気がします。

ガリンガの行動前に倒すことが理想ですけど、私は倒せず4ターン目まで行ってしまいました。

 

4ターン目以降も斬撃部隊は斬撃をします。

ミラクレアとトガミヒメ、特にトガミヒメは流れで回復したり、バフを掛けなおしたり、倒れた仲間を復活させたり状況に応じた行動をします。

 

撃破 

撃破2

6ラウンドで倒すことができました。

今回はノーデスではなく、エスタークが一度死んでしまいました。

エスタークは4ラウンド目に倒されたので、5ラウンド目でトガミヒメの「黄泉がえりの舞い」で復活させています。

 

注意点

今回はジャコラが「クリムゾンミスト」を持っているため、ダメージバリアなどダメージ軽減系の特技は使用しない方が良いでしょう。

私のパーティではガルマザードの「マ素侵食」が該当するでしょうか?

 

状態異常がやらしいので対策をした方が良いです。

先ほど少し書いていますけど、「天使の理」でガリンガたちの攻撃をかわせるならエルギオスを入れると良いかもしれません。

クリアすると再挑戦できないタイプのクエストのため試せていないですが。

 

おわりに

ということで特別クエストの新コンテンツ「冒険王への旅路」の「Lv29」を攻略した際のパーティ編成や特技、装備、戦い方を紹介する記事でした。

 

次はレベル30ですか……ぼちぼちやっていきます。

 

冒険王ビィト コミック  1-13巻セット (ジャンプ・コミックス)

冒険王ビィト コミック 1-13巻セット (ジャンプ・コミックス)

 

 

スポンサーリンク