ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLレジェンドⅣ「エビルプリーストチャレンジ」を「総ウェイト170」以下でクリアしたパーティ編成と特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

2019年3月31日から、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、期間限定の新クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」が展開されています。

 

さらに2019年4月9日火曜日から「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」内にチャレンジクエストが5つ追加されました。

さらにさらに、2019年4月15日月曜日から「冒険スタンプ」に「レジェンドⅣ」に関連したミッションが追加されました。

 

冒険スタンプに追加されたミッションのうち、「エビルプリーストチャレンジを総ウェイト170以下でクリア」を達成しました。

個人的にはなかなかの難易度でしたがクリアできたので、総ウェイト170以下で攻略したときのパーティ編成や装備なども紹介します。

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」

DQMSLでは2019年3月31日19:00頃にデータ更新が行われ、新しいクエストが実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

cache.sqex-bridge.jp

 

ドラゴンクエストIVに登場した、強力なモンスターたちに挑むチャレンジクエスト「レジェンドチャレンジ」を開催!
ドラゴンクエストIVのボスモンスターたちと戦い、「ふくびき券スーパー」などを手に入れよう!

さらに、「デスピサロ」との決戦に挑む、さらなるチャレンジを追加予定!
詳細は、後日お知らせにてご案内いたします。

[ 開催期間 ]
2019年4月9日(火)15時00分 ~ 2019年4月30日(火)18時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
特別クエスト「レジェンドIV」
・キングレオチャレンジ
・ギガデーモンチャレンジ
・アンドレアルチャレンジ
・ヘルバトラーチャレンジ
・エビルプリーストチャレンジ
※これらのクエストは旅の僧侶を呼ぶことができません。
※「終章 魔族の王」をクリアすることで解放されます。
※各クエストは、初回のみスタミナ0で挑戦できます。
※一部のクエストでは反射封じの霧が発生します。反射系のとくぎを選択することは可能ですが、使用すると「ミス」と表示されます。

[ 攻略のポイント ]
■キングレオチャレンジ
バトル中は「黒い霧」で、呪文とくぎが使えなくなるぞ!
さらに、バトルが進むと斬撃攻撃を無効化する「紅蓮の衣」や、息攻撃を無効化する「群青の衣」を身にまとう!
体技攻撃なら有効にダメージを与えられるかも……?

■ギガデーモンチャレンジ
「ギガデーモン」がラウンドの最後に行動すると、「ウルトラスタンプ」が大ダメージになるぞ!
誰かが「ギガデーモン」よりも遅く行動できるように工夫して立ち回ろう!

■アンドレアルチャレンジ
3体のうちいずれか1体を撃破すると、残った2体が強化される!
残りHPをうまく調整して、3体をなるべく同時に撃破しよう!

■ヘルバトラーチャレンジ
「イオブレイク」から放つ「イオナズン」は超強力!
一撃で壊滅しないよう、イオ耐性が「無効」以上のモンスターを揃えて挑もう!
また、「ヘルバトラー」には無属性の呪文・息・体技とくぎなどが無効となるぞ!

■エビルプリーストチャレンジ
「スモールグール」は斬撃攻撃か通常攻撃を受けると「ぶんれつ」して数が増えるぞ!
「エビルプリースト」を集中攻撃できるパーティで挑むのがオススメだ!
ただし、「エビルプリースト」は「つねにマホカンタ」で呪文攻撃が通用しないぞ!

[ チャレンジクエストの解放演出について ]
・「終章 魔族の王」をクリアしている場合、最初に「キングレオチャレンジ」が解放される演出のみが表示されます。
※上記の演出が表示された後、再度「ひとりで冒険」のクエスト選択画面を表示すると、別のエリアのクエストを解放する演出が表示される場合がございます。
※また、特定のクエストをクリアした際に、別のエリアのクエストを解放する演出が表示される場合がございます。
・上記の演出が表示されても、各エリアのクエストは正常に解放されています。

上記キャンペーンページにはこのように書かれています。

 

2019年4月9日火曜日15時00分頃にデータ更新が行われて、上記引用部分にあるようなチャレンジ系のクエストが4つ、レジェンドⅣ内に追加されました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

レジェンドⅣの「エビルプリーストチャレンジ」については以前も記事にしました。

あわせてご覧になってください。

 

総ウェイト170以下でクリア

「エビルプリーストチャレンジ」は、期間限定クエスト「レジェンドクエストDQ4」のうち2019年4月9日追加されたチャレンジ系クエストです。

 

冒険スタンプ

2019年4月15日のデータ更新から「エビルプリーストチャレンジ」 についてのミッションが新たに追加されていました。

 

ひとりで冒険『エビルプリーストチャレンジ』を総ウェイト170以下でクリアしよう:報酬「とくぎバイブル1体」
 

期限は2019年4月15日から15日間と書かれていますから、おそらく4月いっぱいが期限になろうかと思います。

時間はまだあります。

 

画像にあるように、私は下記のパーティと装備で何とかクリアすることができました。

ミッションを達成すると、ミッションの右に黄色いフォントカラーで「報酬を受ける」と表示されます。

 

報酬

報酬はとくぎバイブル1体です。

こちらもモンスター強化には欠かせないモンスターですから、ぜひとも回収したいところ。

 

エビルプリーストチャレンジのボス

ボスは「エビルプリースト」です。

随伴が「スモールグール」。

スモールグールは最初3体出てきます。

 

エビルプリーストスモールグール

画像がそれ。

 

「スモールグール」は斬撃攻撃か通常攻撃を受けると「ぶんれつ」して数が増えるぞ!
「エビルプリースト」を集中攻撃できるパーティで挑むのがオススメだ!
ただし、「エビルプリースト」は「つねにマホカンタ」で呪文攻撃が通用しないぞ!

 

先ほどリンクを貼った、公式プロモーションサイトのチャレンジクエストを扱ったページ内に書かれていた内容です。

 

エビルプリーストは常にマホカンタ状態です。

さらに特技に「体技よそく」も持っています。

スモールグールは通常攻撃か斬撃で倒すと分裂します。

これらが攻略の鍵になります。

 

編成・装備・特技

「エビルプリーストチャレンジ」を総ウェイト170以下で攻略したときの編成や装備、戦い方などを紹介します。

  

これから紹介するパーティメンバーや特技、装備は、これが最も強いとか最も効率が良いとか言っているものではありません。

あくまでも私がクリアしたときのメンバーや装備というだけです。

参考程度に抑えてご覧になってください。

 

編成

まずはパーティの編成です。

 

パーティ

メンバーは「ダークドレアム☆4、竜王☆3、オルゴ・デミーラ☆1、トガミヒメ☆2、サポート:ダークドレアム」の5体です。

新生転生が実装されているモンスターは全て新生転生しています。

 

ダークドレアムのリーダー特性は「???系のHPと攻撃力を20%アップ」です。

サポートさんのリーダー特性は重複したはず。

 

特技

特技です。

 

  • ドレアム:真・魔神の絶技+3、すさまじいオーラ+3、魔神の構え+3、ピオリム+3
  • 竜王:くいちぎる+3、咆哮+3、しゃくねつ+3、メラゾーマ+3
  • オルゴ・デミーラ:おぞましいカマ+3、天地邪砲+3、身も凍るおたけび+3、フバーハ
  • トガミヒメ:鬨のふえ、黄泉がえりの舞い、いやしの雨、斬撃封じの舞い+1

 

以上です。

 

装備

装備です。

 

装備

  • ドレアム:竜神のつるぎ+7
  • 竜王:りゅうおうの杖+7(錬金「体技ダメージ5%アップ」)
  • オルゴ・デミーラ:竜神のつるぎ+4
  • トガミヒメ:ひかりの杖+4

 

以上です。

今回のために改めて装備をし直してはいません。

 

作戦

作戦は変えていません。

全て手入力で戦闘をしていたため、デフォルトの「ガンガンいこうぜ」です。

 

戦い方

ボス戦の立ち回りです。

 

ドレアムが「真・魔神の絶技」、竜王が「くいちぎる」、オルゴが「おぞましいカマ」の斬撃をエビルプリーストを狙って撃つだけです。

絶技とカマは全体ランダムのため偏りますけど、手入力をして狙えば最初の一撃は狙った敵に攻撃するはずなので、毎回エビルプリーストを狙います。

認識違いだったら申し訳ありません。

 

トガミヒメは1ターン目に「鬨のふえ」でバフをし、2ターン目に「いやしの雨」をします。

3ターン目以降は流れに任せる感じで。

戦い方は以上です。

 

撃破

9ラウンドでクリアできました。

画像ではオルゴ・デミーラが倒れている状態ですけど、戦闘中はもっと多くの被害が出ていました。

立て直して画像の状態ということ。

 

注意点

正直、今回私が紹介したやり方では安定しないと思われます。

推奨しません。

 

エビルプリーストはバギクロスやマヒャドの呪文攻撃が強烈です。

行動停止を食らうためカオスストームもしてきた気がしますがどうだったでしょう?

ですから、できれば「マジックバリア」持ちがいた方が良いと思います。

私の手持ちでは確かネルゲルがマジックバリアを持っていましたから、オルゴ・デミーラではなくネルゲルにした方が良かったです。

 

体技アタッカーは、エビルエスタークが「体技よそく」をするためあまりお勧めできません。

そして、スモールグールだったと思いますが奴らが「タップダンス」をしますから、斬撃アタッカーでみかわし無視の特技を持っているモンスターが良いと思います。

 

それに関係して、手持ちのドレアムかサポートのドレアムは、どちらか1体がエスタークなどの単体斬撃特技を持ったモンスターにすべきでした。

ドレアムの絶技は、斬撃に加えて物理防御デバフを付与できることから、1体はいた方が良いです。

 

ドレアム、エスターク、竜王、トガミヒメ、サポート:エスタークが良いかも。

ウェイトに余裕があればもう1体誰かを入れたいですね。

 

本当なら「マインドバリア」や「におうだち」持ちも入れたいところですけど、攻撃力を保ちつつ総ウェイト170以内に収めるためには、これらを捨てざるを得ませんでした。

私が思いつかなかっただけで、何か解決のアイデアがあるかもしれません。

 

おわりに

ということで期間限定の特別クエスト「レジェンドⅣ」の「エビルプリーストチャレンジ」で、総ウェイト170以下でクリアの方法を紹介した記事でした。

 

ちなみに、スライムパーティでデイン斬撃をメインに戦ってもみましたが、全滅しました……。

パーティは「デンガー強、ハートナイト、ダイヤモンドスライム、ドラゴメタル強、ゴールデンゴーレム、サポート:デンガー強」でした。

スラパでもクリアできなくはないのかもしれませんけど、タップダンスを対策しなければ相当苦戦すると思います。

 

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

 

  

スポンサーリンク