ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLレジェンドクエストDQ4「終章 魔族の王」の「悪魔系のみのパーティでクリア」など全ミッションを同時達成。パーティや特技、装備、戦い方を紹介します

スポンサーリンク

2019年3月31日19:00から、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以降DQMSL表記)にて、期間限定の新クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」が展開されました。

 

新クエストのうち「終章 魔族の王」には4つのミッションが設定されています。

サポートを含む悪魔系だけのパーティでクリア」を含む全ミッションを一度の冒険で同時に達成させることができました。

一度に全ミッションをクリアするための、パーティ編成や装備などを紹介します。

ネタバレ要素がありますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」

DQMSLでは2019年3月31日19:00頃にデータ更新が行われ、新しいクエストが実装されました。

 

www.dragonquest.jp

 

DQMSLの公式Twitterアカウント (@DQMSL_OFFICIAL) でも告知されています。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

「レジェンドクエスト ドラゴンクエストIV」を開催!
ドラゴンクエストIVの世界を冒険して、ランクSS装備品「天空のつるぎ」をゲットしよう!

「天空のつるぎ」は、+7まで強化することで、固有効果「天空のはどう」(通常攻撃時 状態変化を解除する)を持つ装備品に変化!

また、ひとりで冒険「レジェンドIV」には、限定モンスター「エビルハムスター(ランクS)」「スモールグール(ランクS)」「ギガデーモン(ランクSS)」などが出現し、一定確率で仲間になります!

[ 開催期間 ]
2019年3月31日(日)19時00分 ~ 2019年4月30日(火)18時59分

[ 対象クエスト ]
■ひとりで冒険
特別クエスト「レジェンドIV」
・第1章 王宮からの旅立ち
・第2章 おてんばな武術大会
・第3章 お宝をもとめて
・第4章 因縁の城へ
・第5章 導かれし者たち
・終章 魔族の王

■みんなで冒険
レジェンドIV
・謎のダンジョン
※みんなで冒険「レジェンドIV」は「終章 魔族の王」をクリアすることで解放されます。

上記キャンペーンページにはこのように書かれています。

「みんなで冒険」のレジェンドⅣは「レジェンドクエストDQ4」の終章をクリアしないと解放されないようです。

ご注意を。

 

レジェンドクエストDQ4「終章 魔族の王」

期間限定新クエスト「レジェンドクエストDQ4」第6章「終章 魔族の王」を見ていきましょう。

 

魔族の王

画像がクエスト選択画面における「終章 魔族の王」です。

目標平均レベル「85」、スタミナ「20」。

 

レジェンドクエストでは「ウェイト制限」がかけられています。

「終章 魔族の王」のウェイト制限は120ということで、ウェイトが121以上のパーティでは冒険することができませんので、注意してください。

 

ミッション

終章 魔族の王には3つのミッションが設定されています。

 

ミッション1ミッション2

  • デスピサロを撃破してクリア:報酬「称号 魔族の王を討てし者」
  • どぐうせんしを撃破してクリア:報酬「スキルのたね 4個」
  • ???系をパーティに入れずにクリア:報酬「オリハルコン+5 1個」
  • サポートを含む悪魔系だけのパーティでクリア:報酬「超マスターエッグ 1体」

 

全てのミッションを一度の冒険で達成可能です。

冒険をクリアできればデスピサロを倒さなければ冒険をクリアできませんし、「どぐうせんし」は道中に出てきますからこちらも倒して進行します。

悪魔系のみのパーティでクリアすれば???系なしでクリアしたことにもなります。

 

ミッションコンプリート

ミッションコンプリートです。

 

ボス

「終章 魔族の王」のボスはミッションにもあるように「デスピサロ」です。

ファミコンソフト『ドラゴンクエスト4』でもラスボスはデスピサロでしたよね。

 

デスピサロ1

しかしボスのグラフィックを見ると「エスターク」のそれでした。

原作でも第1段階はエスタークのグラフィックでしたっけ?

忘れています。

 

魔族の王のボスは2段階あります。

上の画像は第1段階のグラフィックです。

第1形態を倒すことでボスのグラフィックも第2形態に進化します。

 

デスピサロ2

第2形態のデスピサロのグラフィックです。

これですよね。

 

FC版では第1形態がエスタークの姿で、味方が与えるダメージ量によってデスピサロの手足が落ちて行くのでしたっけ?

胴体だけになったところから第2形態が始まって、手足や頭部が次々と生えてきたことはなんとなく覚えていますが。

究極エビルプリーストもそうですけど、「進化の秘法」を使うとエスタークに似た外観になるのかもしれませんね。

 

「終章 魔族の王」のボスのデスピサロは随伴モンスターを呼ぶことがありませんでした。

 

悪魔系のみの編成・装備・特技・戦い方

終章 魔族の王で「悪魔系のみのパーティでクリア」したときの編成や装備、戦い方などを紹介します。

  

これから紹介するパーティメンバーや特技、装備は、これが最も強いとか最も効率が良いとか言っているものではありません。

あくまでも私がクリアしたときのメンバーや装備というだけです。

参考程度に抑えてご覧になってください。

 

編成

まずは編成です。

 

編成

メンバーは「究極エビルプリースト☆3、サイコマスター☆4、マポレーナ☆4、凶アークデーモン☆4、メーダクイン☆4、サポート:ギスヴァーグ」の6体です。

新生転生が実装されているモンスターは新生転生済み。

 

終章 魔族の王はウェイト120以下の制限がかかっています。

画像の総ウェイトは117で、120以下に抑えられています。

 

リーダーのエビルプリーストはリーダー特性が「悪魔系の呪文効果25%アップ」です。

サポートはギスヴァーグにお願いし、ギスヴァーグのリーダー特性は「全系統のHPとMPを20%アップ」です。

 

道中にデイン系やバギ系の弱点持ちがいるため、入れておくと楽になるかと思います。

ボスのデスピサロは攻撃がキツめですから、回復・蘇生役を入れた方が良いです。

自パーティでいうと、マポレーナと凶アークデーモンがそうですね。

サイコマスターも回復役を補助します。

 

行動停止

マポレーナは「はげしいおたけび」持ちでもあるため、道中の敵の行動停止を狙えるので便利ですよ。

 

特技

特技です。

 

  • エビルプリースト:カオスストーム、バギクロス+2、マインドバリア、ピオリム
  • サイコマスター:サイコバースト、バギマータ+1、ザオリク、ベホイミ
  • マポレーナ:せいれいのうた、天使のうたごえ+2、たたかいのうた、はげしいおたけび
  • 凶アークデーモン:ギガデイン+2、ベホマラー、まがまがしい光、マインドバリア
  • メーダクイン:サイコキャノン+1、ベギラゴン、怪光線、ぶきみな光

 

以上です。

ギスヴァーグはサポートモンスターなので、特技の構成はプレイヤーさんの好みで色々で。

「壮絶な閃光」と「ダークアーマー」は必携。

 

装備

装備です。

  

  • エビルプリースト:竜神の杖+5
  • サイコマスター:なし
  • マポレーナ:なし
  • 凶アークデーモン:なし
  • メーダクイン:なし

 

以上です。

ウェイト調整のためにエビルプリーストの他は外しました。

ウェイト0の装備をしておけばよかったかも。

エビルプリーストは、ボスが???系のため竜神装備にしました。

 

作戦

作戦はデフォルトの「ガンガンいこうぜ」のままです。

道中もボス戦もAIオートは使わず、全て手入力していました。

 

戦い方

ボス戦の立ち回りです。

 

その前に、ボス戦までの道中に関しては、エビルプリーストが消費MPが激しい特技ばかりですから、エビプリはできる限り特技を使わずにいきます。

他の、サイコマスターや凶アークデーモン、メーダクイン、ギスヴァーグで攻撃していきましょう。

先ほど書いたように、マポレーナの「はげおた」は道中で役に立つ場合があります。

行動停止にならないこともままありますが……。

 

マホターン

厄介なのが、第2形態のデスピサロが初手で撃ってくる「マホカンタ」です。

マホカンタの効果によって、一定ターンの間、魔法が反射される状態になっています。

悪魔系は呪文パーティになることが多いですから、面倒な特技です。

 

切れた

マホカンタは「いてつく眼光」によって剥がすことができるはず。

私のパーティには剥がし役がいなかったため、マホカンタの効果が切れるまで耐えていました。

それもあってギスヴァーグの「ダークアーマー」や回復・蘇生役は重要です。

 

マホカンタが切れたら一気に魔法攻撃を入れていきます。

そのためにも、ぶきみな光やまがまがしい光で、あらかじめデスピサロの呪文耐性を下げておきたいところですね。

倒すこと自体は難しくありませんので、総攻撃までメインアタッカーのエビルプリーストの、カオスストーム分のMPを残しておくことも大切です。

 

撃破

8ラウンドかかっていますけど、仲間は一度も死なせずに撃破することができました。

 

道中でモンスターが仲間になる

終章 魔族の王では、道中で遭遇するモンスターを倒した後、そのモンスターが確率で仲間になります。

 

仲間1

仲間2

「スモールグール」や「だいまどう」が仲間になるようです。

「エビルハムスター」とも遭遇したので、あるいはエビルハムスターも仲間になるかもしれません。

特にスモールグールとエビルハムスターはレジェンドクエストDQ4と同時に実装されたそうですから、周回して☆4にしておきたいところ。

 

おわりに

ということで期間限定の特別クエスト「レジェンドクエスト ドラゴンクエストⅣ」の「終章 魔族の王」で、「サポートを含む悪魔系のみのパーティでクリア」など全ミッションを達成したことについての記事でした。

 

本文中で紹介した私のパーティではなく、「いてつく眼光」持ちを入れた方が事故が少なくて良いと思います。

眼光は確か「だいまどう」が持っていたような?

メーダクインの代わりに「だいまどう」を入れる、なんて良いかも。

 

一度悪魔系でクリアしてしまえば、2周目からは???系を入れて周回して大丈夫のはずですから、そこまで深く考えなくて良いかもしれません。

 

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

 

  

スポンサーリンク