ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

D2メガテンで「猛将・屍鬼フェス」を32連して「マンイーター」と「ボディコニアン」を入手しました

スポンサーリンク

スマートフォン版『真・女神転生』シリーズ『D✕2 真・女神転生リベレーション』にて、2019年1月17日行われたアップデートから新悪魔3体実装されました。

猛将・屍鬼フェス」のガチャで3体のうち2体を手に入れられたので紹介します。

 

 

目次

 

スポンサーリンク

 

スマホゲー『D✕2 真・女神転生リベレーション』

d2-megaten-l.sega.jp

 

『真・女神転生』シリーズのスマートフォン版RPG 『D✕2 真・女神転生リベレーション』が2018年1月22日から配信開始されました。

私は「リセマラ」をしないでプレイを開始し、無課金です。

STORYモードは第7章(裏)のMANIAC13話まで、アウラゲートは50層までクリアしています。

プレイヤーレベルは記事作成現在「107」。

 

2019年1月17日のアプデ

D2メガテンでは、2019年1月17日木曜日メンテナンスが行われました。

メンテナンスではデータ更新も行われ、新たな悪魔が3体実装されています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

2019年1月17日の当ブログの記事リンクです。

記事に2019年1月17日追加された新悪魔について書いています。

新悪魔3体は「猛将マサカド」公と「屍鬼マンイーター」と「屍鬼ボディコニアン」です。

詳しくは記事を参照していただければと思います。 

 

猛将・屍鬼フェス

D2メガテンは間もなくサービス開始から1周年を迎えます。

 

ガチャ

1周年記念として、「猛将・屍鬼フェス」なるガチャが登場しています。

私の手持ちには「3,250ジェム」あったので、猛将・屍鬼フェスを32連続で回してみました。

画像ではジェムが1,250しかありませんけど、これは20連回した後にスクリーンショットを撮影したためです。

 

猛将・屍鬼フェス32連の結果

「猛将・屍鬼フェス」を32連した結果です。

 

32連1

32連2

こちらが最初の10連の結果です。

 

ゲットマンイーター

最後に新悪魔の1体、レアリティ☆4の「屍鬼マンイーター」が出てくれました!

アーキタイプは「加護」。

 

32連3

32連4

2回目の10連、11から20連までです。

 

ゲットボディコニアン

こちらも最後の10体目に新悪魔が出てくれました!

レアリティ☆3の「屍鬼ボディコニアン」です。

アーキは「荒神」。

 

32連5

32連6

3回目の10連、21から30連までです。

 

ゲットラクシュミ

9体目に新悪魔ではありませんけど、出てくれました!!

レアリティ☆5の「女神ラクシュミ」です。

アーキは「加護」。

 

最後の2連はスクショを忘れています。

いずれも☆3の「ヨモツイクサ」と「ビャッコ」でした。

 

マサカド公は出てくれなかったことは残念でした。

でも屍鬼は2体とも出ましたし、ラクシュミも出てくれたので十分でしょう。

 

マンイーターとボディコニアン

今回獲得した新悪魔、マンイーターとボディコニアンを紹介します。

 

マンイーター

まずはマンイーターです。

 

耐性

マンイーター1

ローディングサークルまで写っています。

最近、通信が激重じゃないですか?

ストレスが凄いです。

 

マンイーターの耐性は、電撃耐性と破魔弱点、呪殺反射、他が等倍です。

 

スキル

マンイータースキル

加護マンイーターのスキル構成です。

デフォルトが「セクシーダンス」と「丸かじり」と「猟奇的な愛情」、覚醒スキルが「バインドクロー」、プレミアムスキルが「緊縛追撃」です。

 

セクシーダンス

セクシーダンス。

内容は「ランダムな敵を3〜4回、基礎確率30%で魅了状態にする」です。

消費MP「6」

 

丸かじり

丸かじり。

内容は「敵単体に物理属性の打撃型ダメージを威力120で与え、そのダメージの25%分、自身を回復する」です。

消費MP「5」

 

猟奇的な愛情

猟奇的な愛情。

内容は「敵が魅了状態になったとき、3ターンの間、敵全体の防御力を20%減少させる」です。

パッシブスキルなので消費MPなし。

バインドクロー

バインドクロー。

内容は「敵単体に物理属性の打撃型ダメージを威力120で与え、基礎確率40%で緊縛状態にする」です。

消費MP「4」

 

緊縛追撃

緊縛追撃。

内容は「敵が緊縛状態のときに与えるダメージが30%増加する」です。

パッシブ。

 

説明

マンイーター2

妖艶な女性の姿をした人食い悪魔。

生前に多くの男性を手玉に取っていた女性が、死後に文字通り人を食い物にするゾンビとなったもの。

死してなお艶かしさは残っており、妖しく誘惑する動きで相手を魅了する。

バブリーです。

 

ボディコニアン

ボディコニアンです。

 

耐性

ボディコニアン1

ボディコニアンの耐性は、火炎弱点、破魔弱点、呪殺耐性、他は等倍。

 

スキル

スキル

荒神マンイーターのスキルです。

デフォルトが「乱れ狂い」と「セクシーダンス」と「ナイトフィーバー」、覚醒スキルが「甘噛み」、プレミアムスキルが「百発百中」です。

 

乱れ狂い

乱れ狂い。

内容は「状態異常にする確率が10%増加する」です。

パッシブ。

 

セクシーダンス

セクシーダンス。

内容は「ランダムな敵を3〜4回、基礎確率30%で魅了状態にする」です。

消費MP「6」

 

ナイトフィーバー

ナイトフィーバー。

内容は「バトルで獲得するマッカを5%増加させる」です。

パッシブ。

 

甘噛み

甘噛み。

内容は「敵単体に物理属性の打撃型ダメージを威力120で与え、基礎確率40%で魅了状態にする」です。

消費MP「4」、荒神のため消費MP「-1」になります。

百発百中

百発百中。

内容は「物理命中率が10%増加する」です。

パッシブ。

 

説明

ボディコニアン2

ワンレングスの長い髪とボディ・コンシャスと言われる体のラインを強調するファッションに身を包んだ悪魔。

このスタイルは1980〜1990年代の日本のバブル期の中で、一時的に一世を風靡したもので、特に東京の一区画ではこの姿に加えてジュリ扇と呼ばれる扇子を携えて踊り狂う女性の姿が多くみられたという。

ボディコニアンはかつてのブームが去った今となっても当時の文化をゾンビさながらに残し続けている。

やっぱりバブリー。

絵柄からも80〜90年代の香りが漂います。

 

ラクシュミ

ラクシュミについてもこちらに書きましょう。

 

耐性

ラクシュミ1

ラクシュミの耐性は衝撃弱点、破魔耐性、呪殺無効、他は等倍です。

 

スキル

スキル

加護ラクシュミのスキル構成です。

デフォルトが「ディアラハン」と「ツイスター」と「蓮華の舞」、覚醒スキルが「護国の咆哮」、プレミアムスキルが「ラクンダオート」になります。

 

ディアラハン

ディアラハン。

内容は「味方単体を回復力170で回復する」です。

消費MP「7」

 

ツイスター

ツイスター。

内容は「ランダムな敵に2〜4回、衝撃属性の魔法型ダメージを威力55で与える」です。

消費MP「5」

 

蓮華の舞

蓮華の舞。

内容は「敵全体を基礎確率60%で魅了状態にする」です。

消費MP「6」

 

護国の咆哮

護国の咆哮。

内容は「3ターンの間、敵全体の攻撃力を20%減少させ、味方全体の防御力を20%増加させる」です。

デバフとバフを両方かけるのですか。

消費MP「6」、アーキタイプ加護のため「-1」になるようです。

 

説明

ラクシュミ2

インド神話における美と幸福の神で、愛の神カーマの母でありヴィシュヌの妃。

その容姿は、女性の理想像を具現化した姿であり、類まれなる美貌の持ち主である。

ラクシュミは踊り手としても知られており、その妖艶な踊りは神々をも魅了したとされる。

踊りという意味で、マンイーターやボディコニアンと通ずるものがあります。

 

アウラゲートにも屍鬼が登場

マンイーターやボディコニアンは3Dダンジョンの「アウラゲート」モードの敵としても出現します。

 

アウラでのマンイーター

 

アウラゲートの深層に出現したマンイーターです。単体。

 

アウラボディコニアン

ボディコニアンの画像は取り忘れているようです……。

撮りました。

ヤタガラスの冥界破のクリティカルを受けて仰け反っている悪魔が、敵として出現するボディコニアンです。

 

四天王と撃破の証

今回のアップデートからと思いますが、アウラゲートに登場するレア悪魔が変更されています。

 

四天王

画像のような「四天王」もレア悪魔として登場するみたいですね。

四天王とは「ビシャモンテン」と「ジコクテン」と「コウモクテン」と「ゾウチョウテン」ですね。

 

リザルト

倒すことで「四天王撃破の証」が手に入ります。

「四天王撃破の証」を10枚集めると、新コンテンツ「マサカドチャレンジ」に挑むことが可能になるようです。

PS2のゲーム『真・女神転生III-NOCTURNE』でも、彼ら四天王を倒すことで、最強の禍魂「マサカドゥス」を手に入れられましたね。懐かしい。

 

おわりに

ということで猛将・屍鬼フェスを32連した結果、マンイーターとボディコニアンとラクシュミを入手できた記事でした。

 

嬉しいことはうれしいのですが、マサカド公目的でジェムを投入したので、やはり公が欲しかったです。

 

バブル:日本迷走の原点

バブル:日本迷走の原点

 

 

 

スポンサーリンク