ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSLの2018年12月30日時点の私の手持ちモンスターを紹介します

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)の、今日2018年12月30日時点の私の手持ちモンスターを紹介します。

 

目次

スポンサーリンク

 

2018年1月7日時点の手持ちモンスター

www.dragonquest.jp

 

当ブログで、DQMSL関連の記事を最初に投稿したのは今年、2018年に入ってからです。

 

dysdis.hatenablog.com

 

上にリンクを貼った記事がそれで、2018年1月7日だったようです。

最初の投稿の内容は「DQMSLの手持ちモンスターを紹介します」でしたか……完全に忘れていました。

 

DQMSLの初投稿の記事をアップしてから、この記事を書いている今日2018年12月30日まで、厳密にはまだ1年経っていないですけど、約1年の間にボックスをどれだけ強化できたかを紹介するタイミングとしては、年末が良いタイミングかなと思い、今回もう一度手持ちモンスターを紹介する内容を記事にします。

 

まずは2018年1月7日時点での手持ちモンスターをもう一度ご覧頂きましょう。

先ほどの記事から画像だけを持ってきました。

※画像サイズが大きいです……申し訳ありません。

 

f:id:dysdis:20180106185716j:plain

f:id:dysdis:20180106185721j:plain

f:id:dysdis:20180106185729j:plain

f:id:dysdis:20180106193257j:plain

画像が大きくて申し訳ありません。

こちらは「モンスター牧場」にいるモンスターたちですね。

いやいや、この1年で結構強化されたのだなぁと思いました。

 

f:id:dysdis:20180106193657j:plain

f:id:dysdis:20180106193737j:plain

「モンスター訓練場」で訓練中のモンスターです。

懐かしい……ほとんどのモンスターが全然使っていないですね。

現在も使っているのはダイヤモンドスライムと、ハヌマーン、サンタグレイツェルくらいでしょうか。

「預かり所」のモンスターは記事では紹介していなかったみたいです。

 

それでは、2018年12月30日現在、私のアカウントで手に入ったモンスターたちを紹介しましょう。

 

モンスター牧場

最初は「モンスター牧場」にいるモンスターたちです。

モンスター牧場にいるモンスターは使用頻度が高め、言い換えれば「主力級」ですね。

 

下に貼った画像を見ると全く使っていないモンスターも多くいます。

それらはメイン使いではなく、クエストのミッション消化のためだったり、特別クエストが復刻したことでパワーアップするためだったりで、預かり所から引っ張り出したモンスターになります。

私には見分けが付いてますけど、皆さんにはわからないですよね……預かり所に戻しておけば良かった。失敗。

 

ソートは「ランク」で行いました。

 

モンスター牧場:ランクSS

ランクSSのモンスターから紹介します。

 

モンスター牧場1

まずは画像1枚目、ランクSSのモンスターたちです。

スライム系からスタートしていて、ゴールデンスライム☆4にデンガー強、ダイヤモンドスライム☆1、クイーンスライム☆1、スライダーク、ホアカリ☆6。

次がドラゴン系、キングヒドラ強やオリハルゴン☆1、グランシーザー☆2、デビルドラグナー☆2、永遠の巨竜、グレイナル、バルボロス☆1、ヴォルカドラゴン、ドラゴン・ウー☆22。

魔獣系はレティス、ぬしさま☆1、ほうおう☆52、ハヌマーン強☆4、黒竜丸☆4、トワイライトメア☆2、プレシアンナ、アルシオン。

最後がキラーマジンガ強☆1でここから物質系です。

 

モンスター牧場2

画像2枚目は物質系から。

物質系は、てんのもんばん☆4にマジックアーマー☆4、メカバーン、キングミミック☆2、ダークマター、クニクズシ☆1、タイプG☆29。

悪魔系はデスカイザー☆3、はめつの使者☆2、デーモンキング☆1と無星、ランプの魔王☆2、ダークアラストル☆4、エビルプリースト、キングモーモン、グレイツェル☆1、ギスヴァーグ、くさりまじん、フォロボシータ☆1。

ゾンビ系はブラッドナイト、ソードイド☆1、バラモスゾンビ強☆3、ガナサダイ、フォロボス、超魔ゾンビ☆4、ゾルデ☆4。

 

モンスター牧場3

画像3枚目、ゾルデはこちらでしたか。

???系は、竜王☆3、ハーゴン☆3、デスピサロ☆2、ゾーマ2体、ミラクレア☆2、エスターク☆1、ネルゲル☆2、闘神レオソード☆1、ダークドレアム☆1と無星、インヘーラー、マデサゴーラ、オムド・レクス、オルゴ・デミーラ☆1、トガミヒメ☆1、ガルマザード☆4、ネオ・ドーク☆4、ラプソーン、JESTER☆2、アーロ、ハドラー、バーン。

ここまでがランクSS。

 

先ほど貼った2018年1月7日時の画像と比べると、全体的にボックスが強化されているなぁと実感できます。

2018年1月7日時点では、ゾーマもラプソーンもオルゴ・デミーラもいませんでしたし、ガルマとドークが☆4になって、竜王やハーゴンも☆3、ドレアムも無星から☆1と無星になって、「におうだち」要員の「てんのもんばん」も☆1から☆4になっていますし。

 

モンスター牧場:ランクS

モンスター牧場にいるランクSのモンスターです。

 

モンスター牧場ランクS

スライム系はスラキャンサー☆4、ドラゴメタル強☆4、ドラゴメタル、ぶちキング☆4、ホイミン☆4、じめじめバブル星4と無星、ハートナイト☆4。

ドラゴン系はバザックス☆4、コアトル☆4、ファンキードラゴ☆3、ボボンガー☆4、リバイアさま☆4、凶アンドレアル☆4、イーブルフライ☆4、アサシンブロス☆4。

自然系はデビルパピヨン☆4、プチットガールズ☆3、フロストナーガ☆3、ロック鳥☆4、エビルトレント☆3、プチットヒーローズ☆4、プチュチュンパ☆4、テンタコルス☆4。

 

モンスター牧場ランクS2

魔獣系はキングレオ☆4、リベリオファミリー強☆4、ブオーン☆2、モグラ盗賊団☆4、クロコダイン☆4、凶グレートオーラス、ブルだーコンビ☆4、ブルドーガ☆4、獣王遊撃隊☆4、ビーバーン☆4、ビルダーモール☆4。

物質系はSキラーマシン強☆4、オーガキング☆4、メタルクラッシャー☆4、まおうのかげ☆4、ダークファンタズマ☆2、ゴールデンパペット☆4、ダーククリスタル☆4、スチームキラーマシン☆4、クラウンヘッド☆4、メガザルロック☆4、ツイストーチ☆4、ダーティードール☆4、マーズフェイス☆4、ゴルゴンゾーラ☆4(続く)

 

モンスター牧場ランクS3

(続き)凶とげショボー☆4、ヒム☆4、ミステリドール☆4、バロンナイト☆4、アイアンクック☆4、メフィストフェレス☆4、メルトア☆2。

物質系多い……。

悪魔系はギガンテス☆4、ハッピーハロウィン☆3、マポレーナ☆4、ダークサタン☆4、サイコマスター☆4、ザイガス強☆4、凶アークデーモン☆4、ゼルドラド☆3、プリンスモーモン☆1、サンタグレイツェル☆4と☆2、えんまのつかい☆3、ビルダータッグ☆2と無星。

ゾンビ系はゲマ強☆2、ハーゴンのきし☆4、マクロベータ☆4、リュウイーソー☆4(続く)

 

モンスター牧場ランクS4

(続き)ファントムシャドウ☆4、ドルマージュ☆4、カロン☆4。

???系はドメディ☆4、勇者まねまね隊☆4、スペディオ☆4、ガルハート☆4、グラブゾン☆4、ディアノーグ☆4、ドーク、ダースガルマ、エルギオス、ゴメちゃん☆4、わたぼう。

 

ランクSの数そのものが増えていることもありますし、☆4に強化できたモンスターもずいぶん増えました。

今のところ、一部例外はあるものの☆4+4は作らない主義です……が、今後地図が溢れるようなら☆4+4への強化を行うかもしれません。

 

モンスター牧場:ランクA

モンスター牧場にいるモンスターのうち「ランクA」の紹介です。

 

上の画像に一部いますので見ながら書きますと、ウルスラ☆4、ビルダースライム☆4、ドラン☆4、凶スカルゴン☆4、コドラン☆4(続く)

 

モンスター牧場ランクA

(続き)ウルトラキメイラ☆4、ムーンキメラ☆4、メタルゴーレム、グレドラ☆4、ミニモン☆4、ビルダーシスター☆4と無星たち、ヘルゴースト☆4、スカルナイト☆4、コンジャラー☆3、ビルダーブラザー☆4と無星たち。

ここまでが預かり所にいるモンスターです。全部で183体、枠は210。

 

メタルゴーレムは地味に「におうだち」持ちなんですよね。なので1体だけ使わず確保しています。

 

dysdis.hatenablog.com

 

ビルダーシスターとブラザーは記事作成現在開催されているイベント「ビルダーズ2チャレンジ」でたんまり手に入るので、持て余し気味です。

 

預かり所

次に「預かり所」にいるモンスターたちです。

こちらは基本的には使わない、あるいは使う機会が少ないモンスターですね。

 

「ランク」でソートしています。

 

預かり所1

ランクSSがスラ忍衆☆4、メタルスター、デスアラウネ☆4、メイヴ、バラモス☆1、ミルドラースが2体、デスタムーア、マガルギ☆1、キングスペーディオ、ディアノーグエース、カンダタ☆4、メイザー、真・災厄の王☆1、キラゴルド、フレイシャ、ガオガイヤ、カンダタおやぶん☆4、ロン・ベルク。

 

預かり所2

預かり所3

預かり所5

預かり所6

預かり所7

預かり所7

預かり所8

ランクS以下はモンスターが多すぎるので省略します。

こんなに大勢いたんですね……。

ランクAも少し入っていて(続く)

 

預かり所9-1

預かり所9

預かり所10

(続き)チョコスライムで終わりです。

 

預かり所に預けているモンスターの数は283体。枠数は350。

訓練所

「訓練所」で訓練中のモンスターたちです。

ソートは「ランク」。

 

訓練所1

f:id:dysdis:20181230184656j:plain

見事にビルダータッグだらけ……本当によくドロップするんですよね。

最近実装されたバロンジャッカルの素もいます。

はめつの使者やソードイド、ゲマ、ドラゴメタルの素も現在育成中。

 

モンスターの地図

モンスターの前の状態「モンスターの地図」です。

しかしこちらは1,249体もいますから、ランクソートをした中から少しだけ紹介します。

 

地図1

 グラブゾンジャックは地図のまま……。

 

地図2

ギュメイ将軍もまだ地図のまま。

 

地図3

サージタウスや黄色いキラーマシンもまだ地図から出せていません。

 

地図4

ヴァルハラーやエビルエスタークもまだなので来年中には……いや、牧場や預かり所を圧迫するからやらないかも。

 

おわりに

ということでDQMSLの私の手持ちモンスター2018年末バージョンの記事でした。

 

無課金でもなんだかんだ日数をこなしていけば強化されていきます。

課金されている方よりその歩みが遅いだけで。

 

次は来年の年末か再来年の年始に、また手持ちモンスターを紹介しましょう。そうすれば強化の具合がより良くわかりそうで、個人的に楽しみです。

 

スポンサーリンク