ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

私のDQMSLに「アーロ」が来た!特性の「さくせん行動」が凶悪。特技の構成とスキルの種振り、闘技場パーティを考えました

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)で、 比較的最近実装されたモンスター「アーロ」を入手しました。

 

さっそくランクSSの「はやての貴公子アーロ」に究極転生したので、特技構成や「スキルのたね」、闘技場パーティのことを考えてみました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「アーロ」実装

www.dragonquest.jp

 

 

新モンスター「アーロ」は、2018年11月30日金曜日19:00に実装されたようです。

 

アーロ実装と同時に、アーロの究極転生「はやての貴公子アーロ」も実装されています。

アーロがランクSで、はやての貴公子アーロがランクSSですか。

 

新クエスト「第3世界」でも、アーロに関連した新たなエリア「セレイラ地方」と「魔剣士を祀りし村」のクエストが実装されました。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

2018年12月21日行われたメンテナンスにより、「Ver.5.1.0」が公開され、それに伴い第3世界クエストが特別クエストから通常クエスト行きしています。

 

アーロがやって来た!

2018年12月21日15:00からと思いますが、DQMSLでは「魔王フェス」が開催されています。

 

2018年12月21日15:00から2018年12月24日月曜日14:59までは、魔王フェスの第1弾が実施されていて、ダークドレアムやダースガルマなどの出現率がアップしています。

 

と同時に「年末ドリーム魔王くじ」も開催されています。

 

「年末ドリーム魔王くじ」を開催します!
冒険スタンプの期間限定ミッションで「ドリーム魔王くじ」が手に入るほか、「ドリーム魔王くじ」をゲットできる5連ふくびきが1日2回まで引けます!
「ドリーム魔王くじ」を集めれば、後日、豪華景品が当たるかも!?
今回も特等として、魔王賞、神獣賞、系統の王賞をご用意しました!!

 

さらに!今回は更なるチャンスが!

「ドリーム魔王くじ」を10枚以上持っている方の中から、抽選で2018名に「2018年S以上確定ふくびき券」1枚が当たるダブルチャンス!
※「SS魔王賞」「SS神獣賞」「SS系統の王賞」に当せんされた方は、「ダブルチャンス」の抽選対象となりません。あらかじめご了承ください。

1日2回まで引くことができる「ドリーム魔王くじつき5連地図ふくびき」もあり、私はこちらを引いて「アーロ」を当てました。

 

 

f:id:dysdis:20181222085304j:plain

5連1

5連ふくびきを2回引いた結果が画像です。

金地図が1枚ずつ計2枚で、1枚が「がいこつけんし」、もう1枚が「アーロ」でした。

がいこつけんしはランクSSで「ソードイド」となり、私のアカウントでは新生転生ソードイドが星1にしかなっていないので、地味に当たりのモンスターです。

 

「アーロ」から「はやての貴公子アーロ」へ

さっそく地図からモンスターを仲間にしてみました。

 

仲間にする

ついでにB本もまとめてお願い。

 

レベル80

「気合伝授」でレベル80にし……

 

究極転生

「転生」をします。

必要なタマゴロンは「ジェネラン」1体と「エンペラン」2体です。必要ゴールドは1600G。

 

究極転生時

究極転生をして「アーロ」が「はやての貴公子アーロ」となりました。

この後、気合伝授でレベル80の無星のカンストまでレベルを上げています。

 

概要

概要です。

 

アーロ概要

  • はやての貴公子アーロ
  • No.1097
  • 万能タイプ
  • ランクSS
  • ウェイト20
  • ???系
  • リーダー特性「全系統 素早さ10%攻撃力5%アップ」

という概要です。

素早さが高いですね。

またウェイトが20と、SSでは破格の低ウェイトで、魔王のランクS時よりも低いです。

 

説明

説明です。

 

説明

風のチカラに目覚めし アーロ。

あこがれの『魔剣士』のような強さを 身につけようと

はげしいれっぷうで 仇なすものをうちはらう。

「ピサロ」の幼少期という設定ではないのですね。別個体。

 

とくぎ構成

とくぎ(特技)の構成です。

 

f:id:dysdis:20181222090249j:plain

先ほどと同じ画像で恐縮です。

特技構成は「れっぷうのぎしき」と「じんらいのぎしき」、「はやての一閃」、「ぎゃくふう」の4つ、デフォルト。

 

れっぷうのぎしき

れっぷうのぎしき

れっぷうのぎしきの内容は「敵1体に 風の儀式で 特大ダメージを与える」。

儀式攻撃というのは、「リオー」から追加された新しい概念・カテゴリーの特技になるのでしょうか。

れっぷう(烈風)なのでバギ系。

 

じんらいのぎしき

じんらいのぎしき

じんらいのぎしきの内容は「ラウンドの最初に 全体儀式攻撃 防御力と素早さを下げる」。

儀式で、こちらは無属性、しかもラウンドの最初に撃てる。イコール強力。

はやての一閃

はやての一閃

はやての一閃の内容は「敵全体に斬撃大ダメージを与える」。

無属性斬撃。

 

破魔の斬舞

ぎゃくふう

ぎゃくふうの内容は「1ターン味方全体にかかる息攻撃をはね返す」。

体技バフ。

 

特技のプラス付け

特技のプラス付けは、今のところ何もしていません。

転生前に「はやての一閃」につけておけばよかったですかね……。

 

特性と耐性

特性と耐性を見てみましょう。

 

特性

特性

特性は「AI2回行動」と「さくせん行動」と「風のころも」です。

AI2回行動の内容は「1ラウンドに2回連続で行動する 2回目以降の行動は 通常攻撃を行う」で、さくせん行動が「2回目以降の行動の時に 通常攻撃のかわりに 作戦に応じて 行動する」、風のころもが「バトルの最初に発動し 3ターン息を防ぎ バギ耐性を1ランク下げる状態にする」です。

 

「さくせん行動」って凶悪なレベルで強力じゃないですか?

2回目以降の行動が作戦に応じた行動を取ることができるなら、じんらいのぎしきでラウンドの最初にデバフをかけた直後にはやての一閃を撃つことも可能なのですよね?

難点はMP消費が激しくなることでしょうけど、そのようなマイナス面が気にならないくらいプラスが大きそうです。

どちらかというとGP向きですか。

 

耐性

耐性

耐性は画像の通りです。状態異常耐性が厳しいですね……マヌーサに弱く混乱耐性も等倍みたい。

 

スキルの種振り

アーロに「スキルのたね」を使うことは、今のところ考えていません。

GPでメインに使うことになれば種を振るつもりです。

 

使うとするならば、はやての一閃の威力を上げるために「攻撃力」、それに行動順を早めたり斬撃の命中率も上げたりしたいので「素早さ」にするでしょうか。攻撃力:65、素早さ:55。

 

闘技場パーティ編成

アーロを「闘技場(対人戦)」に使用するとすれば、どういったパーティに組み込むと良いかを考えてみましょう。

 

アーロは儀式からのはやての一閃がメインの行動になるでしょうから、斬撃連携を取るためにも「斬撃パーティ」に組み込みたいです。

斬撃というと「ダークドレアム」や「ガルマザード」、「JESTER」、「キラーマジンガ強」、「ダーティードール」辺りとのセットになるでしょうか。

斬撃のみではなく攻守のバランスを考えると、「オーシャンボーン」と「ヴォルカドラゴン」、身かわし100%にする「エルギオス」、におうごろしの「えんまのつかい」辺りも仲間の候補になりそうです。

 

おわりに

ということで「アーロ」を手に入れ、特技やスキルのたね、GPのパーティを考えてみた記事でした。

アーロがここまで強そうだと「リオー」も欲しくなってきます。

 

「ドリーム魔王くじつき5連地図ふくびき」は、とりあえず2回(10連)回せばいいかなと思っていたのですが、もう少し手を伸ばしたくなってきました。

でも、年明けに「5周年」が待っていますから、そこで「48時間」もあるでしょうし……で、ここで止めておいた方が良いかも。

一昔前ならいざしらず、今やエビルプリーストやキラーマジンガ強、ヴォルカドラゴン、ダーティードールなどの星を重ねた方が有用で、相対的に魔王の価値が下がっていますから、そこまで魔王フェスに執着することはないかなという気がしています。

 

スポンサーリンク