ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL新モンスター「コドラン」星4できるだけ入手。10月中に無限パワーアップしたい。新たな特技はつけません

スポンサーリンク

スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、2018年10月19日15:00から毎月恒例の「魔法のダンジョン」が実装されています。

 

今回のまほダンから、新たな仲間モンスター「コドラン」が実装されました。

 

目次

スポンサーリンク

 

DQMSL「魔法のダンジョン」

www.dragonquest.jp

 

DQMSLでは2018年10月19日15:00から毎月下旬恒例の特別クエスト「魔法のダンジョン」が実装されています。

 

cache.sqex-bridge.jp

 

今回のまほダンから新モンスターが実装されていて、それが先ほども書いた「コドラン」です。

モンスター名は正しくは「ドラゴンキッズ」で、コドランは愛称ですね。

 

冒険するたびに姿を変える「魔法のダンジョン」が再び登場!
今回の「魔法のダンジョン」では、新モンスター「コドラン(ランクA)」が仲間になるかも…!?

上記キャンペーンページにはこのように書かれています。

 

f:id:dysdis:20181026155837j:plain

魔法のダンジョンはランダムマップのクエスト、といってもパターンは決まっていて決まったパターンの中から、ランダムで1周につき5階ですか、のダンジョンを進んでいくタイプです。

最初と最後は固定マップ。

 

f:id:dysdis:20181026160202j:plain

中に画像のような「モンスターフロア」というマップがあり、ここで「コドラン」たちDQ5の仲間モンスターが敵として出現します。

今回は「ミニモン」でした。ミニデーモン。

 

f:id:dysdis:20181026160228j:plain

f:id:dysdis:20181026160234j:plain

倒すと戦闘終了後に起き上がり仲間になります(画像の右下)。

 

モンスターフロアにはコドランとミニモンの他、くさった死体の「スミス」、スライムナイトの「ピエール」も出現します。

今回のまほダンでは出現率はコドランが最も高くなっているでしょう。その代わり他は確率が低く抑えられています。

 

まほダン全体でいうと、仲間になるモンスターは他に「さまようよろい」や「ピサロナイト」、「はぐれメタル」、「メタルキング」などがいます。

 

「魔法のダンジョン」攻略パーティ

特別クエスト「魔法のダンジョン」攻略のためのパーティ編成です。

 

f:id:dysdis:20181026160817j:plain

新生転生ダークドレアム、ゴメちゃん、新生転生ダークアラストル、メタルクラッシャー、新生転生ハーゴン、フレンド:ダークドレアム」の6体。

お馴染みのドレアムサンドに、MP管理のためにハーゴン入りという編成。

メタルクラッシャーは新生転生していません。

 

f:id:dysdis:20181026160716j:plain

まほダンでは「メタルフロア」といって、はぐれメタルやメタルキングばかりが出現するフロアが存在します。こちらも確率で出現しますが確率は高めです。

そのメタルフロアのメタル対策として特技「みなごろし」を付けたゴメちゃん、「メタルむそう」を付けた「ダークアラストル」と「メタルクラッシャー」をパーティに加えています。

 

装備はメタル要員にメタル装備で、他は適当。

 

コドラン

2018年10月度の魔法のダンジョンから実装された新モンスター「コドラン」の紹介です。

 

f:id:dysdis:20181026161544j:plain

おちょうしものの ドラゴンキッズ。

息を使ったこうげきには 自信があるが

調子にのりすぎると すぐに息切れしてしまう。

コドランのモンスター説明テキスト。

 

ドラゴンクエスト ? 天空の花嫁

コドランというと、初出はスーパーファミコン用ソフト『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』です。

主人公が敵として出現したドラゴンキッズを倒すと、確率で仲間になるモンスターの1種で、仲間になった1体目の名前が「コドラン」でした。

このまほダンのモンスターフロアの特定マスで仲間になる名前付きのモンスター、ミニモンとピエールとスミスとコドランは、今のところ全てDQ5の仲間モンスターの名前と思います。

私はドラクエは1-8までしかプレイしていないですし、大昔にプレイしたので記憶が怪しいですが……。

 

SFCのDQ5では、コドランは比較的仲間になりにくい印象がありました。

スラりんやピエール、ドラきちいったところは普通にゲームを進めていくうちに仲間になっていましたが、コドランは出現エリア(ラインハルト周辺だったような)を狙って行かないと私の場合は仲間にならなかった記憶です。

たまたまだったのかもしれませんけど。

いやピエールも少し仲間になりにくかったかな?

 

DQ5の仲間モンスターの中では、コドランはかなり使えるモンスターでした。攻撃力が高かったのでアタッカーにして使っていましたね。

ピエールとコドランとゴレムスは序盤から中盤で手に入るモンスターとしては非常に使い勝手が良かったです。特にピエールはラスボス戦でも使っていました。

DQMSLのピエールは残念なことに……おっちょこちょいがねぇ。

 

コドランの特技と特性

コドランの特技と特性です。

 

f:id:dysdis:20181026161535j:plain

ランクA、パワーアップしていない素の状態のカンストレベル70で、HP431、MP282、素早さ408は優秀なステータスです。

系統は「ドラゴン系」、ウェイトは「8」。

 

特技はデフォルトが「さかまく暴風」と「まばゆい稲妻」の2つです。

今のところ私は「とくぎ転生」で他の特技を付けていません。付ける予定もなし。

 

f:id:dysdis:20181026162703j:plain

f:id:dysdis:20181026162706j:plain

さかまく暴風がバギ系息ダメージでまばゆい稲妻がギラ系の息ダメージ。いずれも消費MPが「124」と大きく、クエストや長期戦には不向き、マスターズGPなど対人戦向きでしょう。

無星で最大MPが282、特技を2発打てます。対人戦なら十分か。

 

f:id:dysdis:20181026162846j:plain

特性は「ときどきみかわしきゃく」と「おちょうしもの」の2つ。

ときどきみかわしきゃくの内容は「ラウンドの最初にときどき発動し みかわし率が上がる」で、おちょうしものの内容は「ラウンドの最初にときどき発動し 息ダメージが減少する」です。

 

まほダンのDQ5モンスターたちは、マイナスの特性持ちですから、使い勝手はさほど良くありません。

ミニモンだけは例外でマイナスが出ても活かす道もありそうですが他は……コドランも中では使いやすい方と思われます。

 

f:id:dysdis:20181026163415j:plain

耐性は画像のとおり。耐性は厳しいですね。

 

コドランに付けたい特技

コドランに特技を付けるとしたら何にしましょう?

使うとしたら素早さを活かした速攻パに組み込むことが多くなるでしょうから、攻撃重視の方が良いかなと考えています。

ネットを見てみるとギラ系体技ダメージの「サンダーボルト」を付ける人がいるみたいです。なるほど、「おちょうしもの」が発動してしまった場合の体技スキルということですね。

 

補助を入れる場合は、味方全体の素早さを1段階上げる「ピオリム」や、味方全体の呪文耐性を1段階上げる「マジックバリア」が無難ですか。

2ターンの間、味方全体の行動停止を防ぐ「マインドバリア」や、2ターンの間、味方全体への全てのダメージを軽減する「ダメージバリア」も候補かなと。

 

おわりに

ということで新モンスター「コドラン」についてでした。

 

星4を作れる5体は入手済みです。まだパワーアップしておらず残りの4体は「モンスター訓練場」で鍛えているところ。

特技にプラスを付けたいので、無限パワーアップをするために今月中にできるだけ多く欲しいです。

魔法のダンジョン自体は来月以降も実装されるでしょうけど、来月以降コドランの出現率が絞られる危険はありますから。

 

次に来る「まほダン」のDQ5モンスターはキメラの「メッキー」と予想していたのですが外れてしまいました。

ブラウンやロッキー辺りも来そうですがどうでしょう。

アンクルとかロビンとかは来ないかな、来るにしてもずっと後だろうなと思っています。シーザーとか。

スポンサーリンク