ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2期ウィークリー任務「あ号作戦」「い号作戦」「ろ号作戦」消化のためのオススメ海域や編成・装備・陣形を紹介します

スポンサーリンク

2018年8月17日より『艦隊これくしょん ~艦これ~』は第2期【Block-1】が実装されました。

2期に入り既存の通常海域のマップや敵編成などのモデルチェンジが施され、ウィークリー任務「あ号作戦」「い号作戦」「ろ号作戦」を消化する出撃海域や味方の編成も変化が生まれています。

あ号い号ろ号消化のための自軍の編成と装備を紹介します。

 

目次

 

ウィークリー任務「あ号作戦」

www.dmm.com

 

ウィークリー任務に「あ号作戦」というものがあります。

名前を聞くだけでゲンナリとする提督さんは私の他にも少なからずいらっしゃるかと思います。

それくらい面倒な任務です。

任務の内容は「1週間の全力出撃を行い、可能な限り多くの敵艦隊を捕捉、これを迎撃せよ!」です。

攻略サイトさんによると、あ号作戦は「出撃36回・S勝利6回・ボス到達24回・ボス戦勝利12回の全条件を満たすことで達成」するそうです。

ボス到達24回が特に厳しい。

 

あ号は1-1がメイン

dysdis.hatenablog.com

 

上記の記事リンクにあるように、艦これ1期の「あ号作戦」は潜水艦や潜水空母で海域「1-1」を何も考えずにガンガン回すことで消化していました。

「あ号作戦」に関しては艦これ2期になっても1期の方法と基本的には同じです。

 

f:id:dysdis:20180905134333j:plain

ただ、1-1はボス前に分岐があり、ボスマスへ行くか逸れるかは完全にランダムです。

分岐がハズレマスに偏れば「あ号作戦」の消化が遅れ、あ号作戦の消化が遅れればあ号達成によって出現する「ろ号作戦」の達成もまた遅れます。

 

1-5と2-1もあ号候補

ですから、2期になってからは第1海域「鎮守府海域」の5マップ目、Extra Operation「1-5 鎮守府近海」や、第2海域「南西諸島海域」の1マップ目「2-1 南西諸島近海」にも出撃するようになりました。

 

1-5も2-1も編成次第でボスマスまでのルートを固定でき、敵も比較的弱いので周回が楽にできます。

弱いといっても、2期の2-1は1期より対潜値が強化されているみたいで、こちらの潜水艦の中破・大破がより多く出るようになりましたが。

 

1-5の編成と装備と陣形

1-5の敵は潜水艦しか出てきません。

自軍の編成は大鷹改二と海防艦*3の4隻で出撃するとボスマスまでルート固定できますし、ボスマスの撃ち漏らしもほとんどないです。

 

装備は、大鷹が対潜哨戒機「三式指揮連絡機」や「カ号観測機」をガン積み、海防艦が「ソナー+爆雷投射機+爆雷」の対潜セットです。

 

陣形は潜水艦相手には「単横陣」オンリー。

 

2-1の編成と装備と陣形

f:id:dysdis:20180905134505j:plain

2-1は潜水艦または潜水空母の6隻編成でボスマスへ行けます。

 

潜水艦や潜水空母の装備は、言わずもがな「魚雷」ですね。

 

陣形は道中もボスも「単縦陣」。

 

2-1周回方法

2-1の周回方法は、上記の編成を4-5パターン用意し、毎周交代します。

旗艦は疲労が溜まりにくいですから、交代するのは随伴の5隻です。

 

となると5*4=20隻か5*5=25隻用意する必要が出てきます、自軍もそんなに持っていないので、旗艦などキラキラが付いている潜水艦を複数周回連続で使い回すことでローテーションしています。

 

ウィークリー任務「い号作戦」

ウィークリー任務の「い号作戦」は、今回紹介する中で出現条件も達成条件も最も容易です。

い号の出現条件はデイリー任務「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」達成後です。

 

い号の任務の内容は「有力な母艦航空隊で1週間の全力出撃を行い、可能な限り多くの敵空母を撃滅せよ!」です。

達成条件は、攻略サイトさんによると「敵空母(軽空母でも可)を20隻撃沈で達成 ※装甲空母姫・装甲空母鬼は敵空母に含まれないので注意」とのこと。

 

い号作戦は2-1

「い号作戦」の達成のために出撃する海域は、あ号作戦でも紹介した「2-1」です。2-1を5周し、道中の空母も全て撃沈すれば「い号」は達成でいます。

同時にデイリー任務の「南西諸島海域の制海権を握れ!」もチェックを入れていれば、い号と同時に達成できるはずです。

 

編成・装備・陣形も同じですからそちらを参考になさってください。

 

自軍はほぼやらないですけど、「1-4」の「南西諸島防衛線」でも良いかもしれませんね。

1-4は水雷戦隊(軽巡洋艦+駆逐艦)か潜水艦(潜水空母)の6隻編成で行けるはず。

水雷戦隊の場合は最低1隻に「対空カットイン」を装備させた方がより安定するでしょう。

 

ウィークリー任務「ろ号作戦」

そして最後は「ろ号作戦」です。

ろ号は「あ号作戦」を達成すると任務一覧に出現します。

ろ号作戦の任務内容は「1週間の全力出撃を行い、敵輸送船団を捕捉・撃滅、敵の補給路を寸断せよ!」です。

達成条件は「補給艦50隻撃沈で達成」とのこと。

 

ろ号は2-2

f:id:dysdis:20180905141030j:plain

ろ号作戦消化のために自軍が出現する海域は、第2海域「南西諸島海域」の2マップ目「2-2 バシー海峡」です。

初っ端からルートをボスルートから逸れることで、敵編成に「補給艦2隻が必ず出現」するBマスを通過します(画像参照)。

この点に関しては2期になって格段に勝手が良くなりました。ありがたい。

 

2-2はろ号作戦だけでなく、前述した「い号作戦」出現のためのデイリー任務「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」の消化にも使えます。

 

2-2の編成と装備と陣形

「ろ号作戦」消化のための2-2の編成は、「潜水艦(or潜水空母)*3+軽空母*3」の6隻編成です。

 

装備は、潜水艦(潜水空母)は「魚雷」、軽空母は「艦攻+艦爆+艦戦(+艦戦)」にしています。

軽空母の装備は、以前何かのために装備させたままの状態で、2-2のためだけに変更してはいません。

皆さんは「艦攻*3+艦戦」などで良いと思います。

 

陣形は「単縦陣」。

 

2-2周回方法

2-2の周回方法は、前述した編成の艦隊を数パターン用意して、1艦隊ごとに2周したら交代していました。

 

あ号い号ろ号を達成する順番

「あ号作戦」と「い号作戦」と「ろ号作戦」を達成するためには、どの順番で行うと効率が良いか、については正直よくわかっていません。

 

私の方法を書きますと、まず「あ号」から攻略を始めて達成率が80%以上になってからも1-1をメインに回しつつも、1-5や2-1にも行き始めて「い号」攻略を並行します。

「あ号」が終わって「ろ号」が出現した頃にはたいてい「い号」も終わるか終わりつつあるかの状態になっています。終わっていなかったら「い号」を終わらせます。

「あ号」より先に「い号」が終わっていたら、あ号達成のためにも「い号」達成で出現する「海上護衛戦」にチェックを入れて1-5で潜水艦を狩り、その後1-1などに戻ります。

「ろ号」のみ残ったら何も考えずに2-2を回す、という流れです。

 

f:id:dysdis:20180905142522j:plain

このろ号が終わったときの安堵感。

いや、安堵感でいえばあ号達成時の方が大きいかも。

 

ろ号作戦を達成することで出現するマンスリー任務がありますから、それ狙いの方は最低でも月に一度はろ号終了まで行きたいですね。

マンスリーは「『水雷戦隊』南西へ!」でしたっけ。

 

おわりに

ということでウィークリー任務の「あ号作戦」「い号作戦」「ろ号作戦」の、自軍の編成や装備、消化の順番でした。皆さんの参考になれば幸いです。

紹介したやり方が最も効率の良い方法ということではありません。

あくまで私のやり方はこうですよ、という記事なのでその点ご了承ください。

 

いや、2-2の左ルートのおかげで、デイリーとろ号が格段にやりやすくなったのは嬉しいですね、本当。

あ号の80%から先が見えない感覚は2期になっても変わらずですが……。

 

スポンサーリンク