ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

DQMSL「道化師の悪だくみ 超級」の「サポートを含むランクS以下のパーティでクリア」を達成したので編成を紹介します

スポンサーリンク

2018年5月31日19:00から、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、期間限定の特別クエスト「道化師の悪だくみ」が開催されています。

その「道化師の悪だくみ 超級」のミッションに「サポートを含むランクS以下のパーティでクリア」を達成したので、パーティメンバーを紹介します。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

DQMSL「道化師の悪だくみ」

www.dragonquest.jp

 

f:id:dysdis:20180602165229j:plain

f:id:dysdis:20180602165239j:plain

DQMSLでは2018年5月31日19:00から特別クエスト「道化師の悪だくみ」が、2018年6月20日14:59までの期間限定で実装されています。

「道化師の悪だくみ」には「序章」と「中級」と「超級」とがあります。

 

f:id:dysdis:20180602165403j:plain

f:id:dysdis:20180602165410j:plain

「道化師の悪だくみ」では、「魔帽のたまご」という新たな「タマゴロン」の他、既存のタマゴロンでもレアな特技を持っているものもドロップします。

レア特技のタマゴロンはランクの低いモンスターにも強い特技を付与することができ、特に「闘技場」での幅をもたせることに役立ってくれそうです。

 

f:id:dysdis:20180602165658j:plain

f:id:dysdis:20180602165706j:plain

「道化師の悪だくみ」は新モンスターも確率でドロップします。

1体がノーマルクエストでプレイヤーたちの前に現れ、特別クエスト「道化師の悪だくみ」のボスでもある「ひとつめピエロ」。

系統は悪魔系で、みがわりを無視して、敵1体の状態変化を解除する「道化のまなざし」というなかなか便利そうな特技を持っています。

 

f:id:dysdis:20180602165729j:plain

f:id:dysdis:20180602165733j:plain

「アサシンブロス」も手に入ります。

アサシンブロスは「レッドアサシン」と「ブルーアサシン」の転生先のモンスターで、「道化師の悪だくみ」ではレッドかブルーのどちらかを倒して確率でドロップしたモンスターを育成して手に入れられるようです。

 

f:id:dysdis:20180602165741j:plain

また、「アルケミストン」も手に入ります。

こちらも確率でドロップします。

特技に「イオマータ」を所持しているようで、ランクSでマータ系は貴重でしょうか?

賢さが低そうですからあまり期待できないかも。

 

 

「道化師の悪だくみ 超級」ランクS以下攻略パーティ

f:id:dysdis:20180602170503j:plain

f:id:dysdis:20180602173116j:plain

「道化師の悪だくみ 超級」に4つのミッションが課せられています。

そのうち「サポートを含むランクS以下のパーティでクリア」を達成しました。

報酬は「スキルのたね3個」でした。

私のパーティメンバーを紹介します。

 

f:id:dysdis:20180602170952j:plain

最初のクリアしたときの自パーティは画像のとおりです。

「プチットヒーローズ」と「リベリオファミリー」「新生転生ゴールデンパペット」「アイアンクック」「デビルパピヨン」、そしてフレンドさんの「ホイミン」でした。

ただ正直、画像のメンバーは無駄が多く、あまり良いパーティとは言えません。

 

f:id:dysdis:20180602170740j:plain

別パターンでは「ウルトラキメイラ」と「ウルスラ」「(新生転生)ぶちキング」「ホイミン」、フレンドさんの「わたぼう」、これでも余裕でした。

超級ミッションには「サポートを含む総ウェイト70以下のパーティでクリア」というものもあり、画像のパーティの総ウェイトは64のはずで、これなら並行してクリアできそうですね。

試していないですけど、ウルトラキメイラとホイミンとフレさんのSにすれば「サポートを含む3体以下のパーティでクリア」も達成できるでしょう。 

 ただその場合はMP管理に気をつけた方が良いです。

 

「マホターン」が最重要スキル

紹介した中で最も重要なモンスターは「デビルパピヨン」や「ウルトラキメイラ」です。

理由は2体とも「マホターン」を所持しているから。

マホターンの効果は「1ターン味方全体に呪文をはねか返すバリアを張る」です。

ボスの「ひとつめピエロ」はほぼ呪文しか撃ってきませんから、マホターンを毎ターン張っていればほとんどダメージを受けずに倒せます。

 

ですから、超級ミッションクリアのためにはランクS以下のマホターン持ちがいれば誰でも良いので、そのモンスターを入れさえすれば大丈夫です。

念のために「ベホマラー」や「ザオリク」の回復持ちを入れておくことも良いでしょうし、「ピオリム」で素早さを上げておくことも良いでしょう。

また「まがまがしい光」は敵1体の呪文防御を2段階下げるため、まがまがしい光持ちを入れておくのも良いかも。

「まがまがしい光」は、私は「ぶちキング」に覚えさせています。

 

 

 

マホターン持ちランクS以下モンスターは?

マホターン持ちのランクS以下のモンスターというと、「デビルパピヨン」と「ウルトラキメイラ」の他、「どくやずきん」や「新生転生フロストナーガ」「新生転生まおうのかげ」「新生転生クローハンズ」などがいるようです。

「ウルトラキメイラ」なら始めたばかりの初心者の方でも作りやすいですね。

 

 

注意点

「道化師の悪だくみ 超級」のミッションのうち「サポートを含むランクS以下のパーティでクリア」や「サポートを含む総ウェイト70以下のパーティでクリア」、「サポートを含む3体以下のパーティでクリア」を達成するための注意点があります。

 

それは1階に2階へ行くためのルートが4つあるのですが、そのうち「左上と左下には極力行かない」という点です。

 

左上ルートには「レッドアサシン」が、左下ルートには「ブルーアサシン」が出現し、2体ともそこそこ強いからです。

ぜひ「右上ルート」か「右下ルート」に行きましょう。

右上には「タマゴロン」しか出てきませんし、右下には「魔帽のたまご」か「アルケミストン」が出てきます。

記事作成現在、私はアルケミストンに遭遇していません。

かなり低確率の出現率みたいですから右下でもまず問題ないでしょう、強くもないでしょうし。

一番の安牌は右上ルートですね。

 

 

おわりに

ということで、「道化師の悪だくみ」のランクS以下縛りをクリアしました。

クエストのクリア自体は楽なので良いですけど、まぁドロップしないですね……。

「ひとつめピエロ」は1体のみのドロップですし、「レッドアサシン」も「ブルーアサシン」も「アルケミストン」も未だドロップなしです。

討伐リストの達成ではもらえていますが。

そういう意味でなかなか大変なクエストです……がんばりましょう。

 

スポンサーリンク