ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

評価の高いローグライクなダンジョンビルドのスマホゲー『ダンジョンメーカー』を購入!始めたばかりで理解が追いつきません

スポンサーリンク

2018年5月25日、買い切りのダンジョンビルド、タワーディフェンス系スマホゲームアプリ『ダンジョンメーカー』を360円で購入してみました。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

スマホゲー『ダンジョンメーカー』

https://www.facebook.com/GameCoaster/

 

「GameCoaster」社からリリースされているスマホゲームアプリ『ダンジョンメーカー』がネットで話題になっていたので早速買ってみました。

リリースが2018年5月19日みたいなので本当に最近ですね。

 

ダンジョンメーカー

ダンジョンメーカー

  • GameCoaster
  • ゲーム
  • ¥360

 

play.google.com

 

OSはiOSでもAndroidでも遊べるみたいですね。

私はiPod touch 6を持っているのでApp Storeで購入しました。

値段は360円買い切りです。

Androidの方が50円安いのでしょうか?

 

 

『ダンジョンメーカー』とは?

f:id:dysdis:20180526170530j:plain

多数の選択肢からダンジョンを作り、ゲームを進めるローグライクダンジョンビルドゲームです。
ダンジョンに複数の罠と施設を配置し、戦闘で成長するモンスターを雇い、不思議な力を持つ遺物を見つけ、ダンジョンを侵攻する勇士をやっつけてください!

App Storeのゲーム説明にはこのように書かれています。

ダンジョンに罠や施設を配置して、配下となるモンスターも配置、襲ってくる勇士をやっつける、タワーディフェンスゲームです。

タワーディフェンスとは自分の陣地を防衛するゲームです。

画面は「横」向き専用。縦には対応していないようです。

 

説明内にある「ローグライク」とは何か?

と、そんなことも知らないのかいと思われるかもしれませんけど、RPG好きでも知らなかったです。

調べてみたところ、『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』タイプのゲームのことみたいです。

ローグ (Rogue) というゲームがあって、それに類似したジャンルやシステムのゲームのことを指すようですね。

説明に誤りがあったら申し訳ありません。

トルネコの大冒険不思議のダンジョンというと、下に下に潜っていく階層タイプのダンジョンを探索するゲームで、マップが毎回潜る度に自動生成されます。

トルネコの大冒険不思議のダンジョンは、私は1と2をやったことがあります。

怖いんですよね、潜るの……アークデーモンとかギガンテスとかが出始めると緊張感が格段に高まりますよね。

正義のそろばん+99を失ったときのショックったらもう……。

 

『タクティクス・オウガ』の「死者の宮殿」も似たタイプでしょうか?

でもあれは自動生成マップではなかったと思うので同じではないですかね。

 

 

始めの魔王は2体

f:id:dysdis:20180526164535j:plain

自分の分身?となる魔王は新規開始時2体いて、どちらかを選びます。

初期状態で選べる魔王の2体のうち1体が画像の「リリス」です。

私はこのリリスを選んで始めています。

それぞれに特殊能力があって、リリスは権能「鞭」と「魅了」になります。

 

ちなみにゲームのグラフィックは画像にあるようにドット絵です。

3Dでヌルヌル動くグラではないので、私のiPod touch 6にも優しいはず。

 

f:id:dysdis:20180526164524j:plain

もう1体が「エリザベス」です。

権能は「噛みつき」と「吸血衝動」ですか。

使っていないのでよくわからないですね。

 

 

ダンジョンメーカーの内容がわからない

買ってみてプレイもしているのですが、正直まだ全然理解できていません。

具体的に何をすればいいのか、最終目標が何なのか、フィールドやスキルやモンスターのレベルの上げるにはどうすればいいのか、わからないことだらけ。

ゲーム内にヘルプや説明があまりない、親切ではないこともあって、ただでさえ読解力に乏しい私には何がなんだかついて行けてないんですね……困った。

 

◆ 特徴
① 特殊能力でダンジョンを率いる7人の魔王!
② 100種類以上の勇士とモンスター
③ ダンジョンに配置可能な70種類以上の罠と施設
④ 130種以上の遺物
⑤ 多彩なゲーム内イベント
⑥ その他の解禁可能コンテンツ

現在、追加のコンテンツを多数開発中!
新たな魔王や罠、モンスター、ゲームモードを追加していく予定です。

◆ あなただけのダンジョンを作ろう!
罠や施設、モンスターを配置しよう!一工夫するだけでより効果的なダンジョン運営が可能に。勇士を退治して入手する報酬でより強力なダンジョンを作ることができます。施設とモンスターの相性を考えながら最高に効率的なダンジョンを作りましょう。

◆ 運命を探検せよ
毎日新しい運命カードを引こう!戦闘に出たいときは勇士を迎え、新しい出来事が気になるときはイベントを経験してください。強い敵と戦いたいときは非常に強力な
勇士と戦うこともできます。運命を自分の手で選び新しい経験を楽しんでください。

App Storeのページにはこのように書かれています。

だいたいこういうゲームです(投げっぱなし)。 

 

f:id:dysdis:20180526170555j:plain

ダンジョンのフィールドに罠やバトルフィールド的なものを設置して、迫ってくる勇士たちを罠にはめたり、配下のモンスターと戦わせたりして、勇士のボスを倒せばディフェンスが成功します。

バトルを勝利するとリザルト画面で報酬があって、さらにバトルフィールドや罠を追加できたり、新しい悪魔を生み出したり、魔王やモンスターを育成したり、そういうことをしていって魔王軍を強化していく感じです。

 

画像は部屋を3*3の9マスからもう一列(3マス分)追加した直後なので、罠などの配置がおかしなことになっていて、ボスに攻め込まれているところです。

スクショを撮っているうちに攻め込まれてしまいました。

このままだと死ぬ……

戦闘部屋の配置変更はどうやるのでしょう???(追記:できないっぽいです)

 

実は、私は始めて1時間もしないうちに魔王のHPを2度0にしてしまいました。

0になるともう一度始めからやり直しになるみたいです。

 

理解力が低いくせに、始めから攻略サイトに頼ることをしたくないひねくれ者ですので、未だwikiなどは一切に見ずにやっています。

どんどん失敗して理解を深めていこうと思っています。

リアル人生もこのくらい失敗を恐れない性格なら良かったのに……。

 

繰り返し死にながらも感覚でわかってきたことは、装備など強化は魔王最優先、配下のモンスターは弱いのをたくさんではなく強いのを少数精鋭で使った方が良さそうなこと、 罠を入り口付近にがっつり置いた方が下手にモンスターを配置するより有効そうなこと、くらいです。

 

 

ゲームを減らそうか迷う

実は、今やっているゲームが増えすぎて、少し減らそうと考えています。

『艦隊これくしょん−艦これ−』と『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト』『 D✕2 真・女神転生リベレーション』と『旅かえる』、そして『ダンジョンメーカー』です。

といっても、艦これは記事作成時点でミニイベントのためそこそこプレイしていますけど、普段はほぼデイリー任務を消化しているだけ、DQMSLもほぼスタミナの自然回復分しかプレイしておらず、D2メガテンは(別記事に書こうと思っていますが)iPod touch 6のスペック的な問題でヘヴィな遊び方ができないですし、旅かえるは放置ゲー……で、ゲーム数から想像するほど時間を使っていないです。

改めて考えると、艦これとDQMSLとメガテン、特にメガテンは辞めてもいいかもしれないなと思います。

でも、せっかく育てた悪魔がもったいない気持ちも芽生えてしまい、辞める選択は難しいです……優柔不断。

今後さらにゲームが増えてしまう危険も当然ながらある訳で、今決断をせずとも近いうちにはしなければいけないでしょうね。

 

 

おわりに

そんなこんなでダンジョンメーカーはまだあまり時間をかけてプレイできていません。

かけている時間は少ないながら、自分で工夫する楽しさがあってなかなかに面白いです。

止め時が見つけにくい怖さがあります。中毒性。

 

実際、ネットで評判を見るととても評価が高いゲームみたいです。

内部課金も一応あるみたいですけど、買い切りの安心感がありますし、プレイした感じの端末のバッテリーの減り具合や熱を見るに、データ容量がD2メガテンよりずっと少ないみたいですから、私やiPod touch 6に向いているかなと思っています。

 

D2メガテンは本当に凄い勢いでバッテリーが減っていくんですよ……めっちゃ熱を持ちますし……あれは危険です。特に夏が。

低スペック端末向けにドット絵バージョンを作っていだけるとありがたい……そんなことは絶対ないでしょうけど。

私は真1や真2みたいなドット絵で全然問題ない、むしろそっちの方が好きなタイプなので。

 

スポンサーリンク