ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2018春【食べ物】ミニイベント「主計科任務【お茶漬けを作る!】」をクリア。褒賞を「秋刀魚の缶詰」と「魚雷61cm四連装(酸素)魚雷後期型」のどちらにするか悩みました

スポンサーリンク

2018年5月15日から、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の「【食べ物】ミニイベント」が開催されています。

イベントと同時にイベントに関連した任務が幾つか実装され、そのうち「主計科任務【お茶漬けを作る!】」をクリアしました。

自軍が出撃した海域と、その際の編成・装備を紹介します。

選択制の報酬で何を選んだかも紹介します。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

2018春【食べ物】ミニイベント」

 

2018年5月15日、艦これ2018春【食べ物】ミニイベントが期間限定実装されました。

 

深海棲艦通商破壊部隊によって、我が後方補給兵站が急襲され、大切な兵站物資が強奪された!特に主計科の補給倉庫が軒並み強襲されたことは、艦娘そして艦隊戦力の死活問題……直ちに特務捜索艦隊を編成!強奪された補給物資回収にあたれ!

本ミニイベントには上記引用部のような設定があるみたいです。

 

 

「主計科任務【お茶漬けを作る!】」

f:id:dysdis:20180521165448j:plain

今回ブログで紹介するのは、ミニイベ関連の任務の一つ「主計科任務【お茶漬けを作る!】」です。

画像がそれですね。

任務の内容は「主計科任務:「お米」と「梅干」と「海苔」、そして良い「お茶」で、「お茶漬け」を作りましょう。さらさら~っと食べれるお茶漬けは、夜食にも、飲みの後の〆の一杯としても最高ですね!」です。

トリガーとなる任務は「主計科任務【高級おにぎりを作る!】」と思われます。

 

海域ドロップする「お米」と「梅干」と「海苔」を指定された数以上手に入れてから、メイン画面上部のメニュー「アイテム」から「拡張アイテム」欄へ行くと、画像の右にあるように「お米」「梅干」「海苔」「お茶」がストックされています。

 

「主計科任務【お茶漬けを作る!】」では、「お米」8個と「梅干」3個「海苔」3個「お茶」4個を集めると「お茶漬け」を作ることができます。

スクショを忘れたので画像なしで申し訳ありません。

 

f:id:dysdis:20180521165448j:plain

「お茶漬け」を入手後、「任務」画面の該当任務を確認すると、主計科任務【お茶漬けを作る!】欄の右に「達成!」と出ていますから、達成部分をクリックやタップします。

 

f:id:dysdis:20180521165818j:plain

達成後の褒賞は「秋刀魚の缶詰」と「改修資材」*7、「魚雷61cm四連装(酸素)魚雷後期型」のいずれか一つを選ぶ選択制になっています。

私は「魚雷61cm四連装(酸素)魚雷後期型」を選びました。

秋刀魚の缶詰は2つ持っていましたし、ネジも何より優先して欲しいものではないですし、魚雷は本ミニイベントと同時に実装された新装備っぽく、現状では他に入手手段がなさそうなので魚雷にしました。

皆さんもご自身の足りないものや、より必要なものを選ぶようにしましょう。

 

 

魚雷「魚雷61cm四連装(酸素)魚雷後期型」

f:id:dysdis:20180521170150j:plain

大威力長射程を誇る、秘密兵器「九三式酸素魚雷」。
その必殺の酸素魚雷を四連装した水雷兵装の決定版が、この四連装【酸素魚雷】発射管です。
本兵装は戦訓を取り入れ、実戦的な改良と調整を重ねた後期型酸素魚雷装備です。

こちらが「魚雷61cm四連装(酸素)魚雷後期型」の図鑑の説明テキストです。

魚雷61cm四連装(酸素)魚雷の発展改良型のようです。

 

f:id:dysdis:20180521170151j:plain

無印4連装魚雷との比較画像です。

雷装値は無印の+1でしかないですけど、命中と装甲という、地味ながらも良い補正がかかります。

特に命中+2は嬉しいですね。

 

 

各食材の入手海域

「主計科任務【お茶漬けを作る!】」で必要な、「お米」「梅干」「海苔」「お茶」を入手するために出撃している海域を紹介します。

現在、自軍が周回している海域は、第1海域の5マップ目 (1-5) 「鎮守府近海」、第4海域「西方海域」の2マップ目「カレー洋制圧戦」 (4-2) と、同3マップ目「リランカ島空襲」の3つだけです。

それで全ての食材を集めています。

 

1-5では「お米」と「梅干」、4-2では「お米」と「海苔」と「お茶」、4-3では「お米」と「梅干」と「お茶」が手に入ります。

敵戦力的にもう少し優しい海域で集めるなら、1-4や1-5、1-6、2-3、2-4辺りを周回すると良さそうです。

 

海域「1-4」「1-5」の編成と装備

dysdis.hatenablog.com

 

海域1-4と1-5の周回する際の、自軍の編成と装備はこちら (↑) の記事に書いています。

 

海域「2-4」の編成と装備

dysdis.hatenablog.com

 

海域2-4周回の編成と装備はこちら (↑) の記事です。

 

海域「3-3」の編成と装備

dysdis.hatenablog.com

 

海域3-3周回の編成と装備はこちら (↑) の記事です。

 

海域「4-2」「4-3」の編成と装備

dysdis.hatenablog.com

 

海域4-2と4-3周回の編成と装備はこちら (↑) の記事です。

参考になさってください。 

 

 

おわりに

まさか「秋刀魚の缶詰」が必要になろうとは思いませんでした。

実は昨年2017年の秋刀魚祭りでたくさん秋刀魚を獲ったのに、それを缶詰化することを忘れていまして、自軍には缶詰が2つしかありません。

こんなことならもっと作っておくべきでしたね……といっても、昨年秋の時点で今回のようなイベントが開催されるとは思いもしなかったのでどうしようもないのですが。

でも確か以前、艦これ開発/運営Twitterで缶詰はいつか使うから、使わずに取っておくように的なことを言っていたような……?

 

私は既に「試製15cm9連装対潜噴進砲」を諦めているので気楽にやります。

ていうか2018春「【食べ物】ミニイベント」の終了日は何月何日なのでしょうね?

 

スポンサーリンク