ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2018春【食べ物】ミニイベント「海苔」「お茶」入手のための4-2と4-3周回用の編成と装備と陣形を紹介します

スポンサーリンク

2018年5月15日から、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の「【食べ物】ミニイベント」が開催されています。

海域でドロップする「敵艦隊が強奪した主計科兵站物資」(以降「食材」)のうち、「海苔」と「お茶」を得るための、海域4-24-3周回用の自軍の編成と装備と陣形を紹介します。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

2018春【食べ物】ミニイベント」

 

2018年5月15日、艦これ2018春【食べ物】ミニイベントが期間限定実装されました。

 

深海棲艦通商破壊部隊によって、我が後方補給兵站が急襲され、大切な兵站物資が強奪された!特に主計科の補給倉庫が軒並み強襲されたことは、艦娘そして艦隊戦力の死活問題……直ちに特務捜索艦隊を編成!強奪された補給物資回収にあたれ!

本ミニイベントには上記引用部のような設定があるみたいです。

 

食材には「お米」や「梅干」「海苔」「お茶」の4種類があります。

4種の食材を得るためには、艦種が駆逐艦と海防艦、軽巡洋艦/練習巡洋艦、水上機母艦を使うと得やすく、装備アイテムに「探照灯」や「熟練見張員」「戦闘糧食」を使うことでより入手しやすくなる、と言われています。

 

 

食材用4-2周回の編成と装備と陣形

食材のうち特にドロップが厳しいのが「海苔」と「お茶」です。

この2種を得るために、自軍は第4海域「西方海域」の2マップ目「カレー洋制圧戦」 (4-2) と、同3マップ目「リランカ島空襲」を周回しています。

2海域では、ハズレ食材的に「お米」も手に入り、4-3のハズレマスである南西マスでは「梅干」も入手できるので、周回することにより4種類の食材全てが手に入ることになります。

まずは4-2周回用の自軍の編成と装備と陣形を紹介します。 

 

編成

f:id:dysdis:20180520162158j:plain

編成は「駆逐艦*2+戦艦+正規空母*2+軽巡洋艦」の6隻編成です。

4-2には対潜マスがあるため、駆逐と軽巡は「対潜先制爆雷攻撃」ができる艦が望ましいです。

けれども育成との絡みもあると思うので、戦力が下がりすぎない範囲で自由で良いかと思います。

先述のとおり装備指定があるため、スロット数の多い艦の方が有利かもしれません。

 

装備

装備は、駆逐艦が「ソナー+爆雷投射機+爆雷+熟練見張員」と「ソナー+主砲+探照灯」、戦艦が「主砲*2+零式水上観測機+電探」、空母が「艦攻*2+艦戦+艦戦or彩雲」、軽巡が「高射装置付き高角砲*2+対空電探+熟練見張員」です。

 

特に育てたい駆逐艦に対潜マスでMVPを取らせるため対潜セットを装備させています。

空母1隻に彩雲を載せてT字不利を回避。

軽巡に対空カットイン。

 

陣形

陣形は対潜マスが「単横陣」、ボス戦が「単縦陣」、他は「複縦陣」です。

 

 

食材用4-3周回の編成と装備と陣形

次に4-3周回用の自軍の編成と装備と陣形を紹介します。 

 

編成

f:id:dysdis:20180520163109j:plain

編成は「駆逐艦+戦艦+重巡洋艦+軽巡洋艦+正規空母*2」の6隻編成です。

 

駆逐と軽巡を1隻ずつ入れているのは食材ドロップ率を高めるため、駆逐を2隻にしてしまうと初手で北へ行ってしまうため。

また、戦艦ではなく重巡2隻にすれば最短ルートを通るかも知れません。

しかし戦艦を減らして重巡2隻にすると、砲撃で2巡してくれなくなりますし、ボス戦に勝てない可能性が高まるので、自軍では採用しませんでした。

 

f:id:dysdis:20180520164525j:plain

この編成ですと航路が荒ぶり、対潜マスを2度通過することが確実のため、駆逐と軽巡は「対潜先制爆雷攻撃」ができる艦を選ぶ方が望ましいです。

食材入手の装備指定があるため、スロット数の多い艦の方が有利かもしれません。

 

ボス戦では「戦艦タ級flagship」が2隻出現するため、戦艦と空母と重巡は結構ガチでいかないとS勝利を取れない危険もあります。

4-2よりシビアに考えた方が良さそうです。

 

装備

装備は、駆逐艦が「ソナー+爆雷投射機+熟練見張員」、戦艦が「主砲*2+零式水上観測機+電探」、重巡が「主砲+高射装置付き高角砲+対空電探+熟練見張員+(補強増設)機銃」、軽巡が「ソナー+爆雷投射機+探照灯」、空母が「艦攻+艦爆+艦戦+艦戦or彩雲」です。

駆逐と軽巡で対潜をしてもらう関係上、対空カットインは重巡にやってもらいます。

「渦潮」を踏むことがありますから、被害軽減のために「電探」は多めに。

 

陣形

陣形は対潜マスが「単横陣」、ボス戦が「単縦陣」、他は「複縦陣」です。

追記:ボス戦は「複縦陣」の方が良さそうな感じがします。

 

 

おわりに

自軍はこういう感じでやっています。

紹介した編成などが正しいとか一番効率が良いとか、そういうことを言っているものではありません。

あくまで私のやり方はこうです、というだけのものなのでその点ご了承ください。

 

記事作成現在は、4-2と4-3、それと福江のレベリングのために1-5の3つの海域しか周っていないですね。

特に4-3はボスマス手前でルートを逸れてもワンチャンあるので、食材集めにとても良い海域と思います。

戦力的にいけそうな方は選択肢に加えると良いかもしれないです。

 

スポンサーリンク