ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

海防艦「福江」実装!2018年5月15日からお米など【食べ物】を集めるミニイベントが期間限定で開催されました

スポンサーリンク

2018年5月15日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、2018年5月15日行われていたメンテナンスに伴うアップデートの内容が告知されています。

同日から開催されているミニイベント(艦これ2018春イベント?)の情報もありました。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

2018年5月15日のアプデ内容

 

うーちゃんドロップが一旦終了です。

 

陽炎型駆逐艦2番艦「不知火(しらぬい)」の改二が実装されました。

 

この流れでいえばサポートは不知火かと思われますが、試していないので確証はありません。

 

母港拡張、私もやらないとキツキツです。

 

コマンダン・テスト用の衣装と艦これ6年目に向けた新BGM実装。

 

 

ミニイベント関連情報

ミニイベントが2018年5月15日から開催されます。

秋刀魚イベントのようなアイテム収拾型のものになりそうです。

 

お米と梅干しと海苔とお茶を一定数手に入れるイベント。

 

有効な艦種は駆逐艦と海防艦、水上機母艦、軽巡洋艦、練習巡洋艦などを入れることが重要そうです。

周回が簡単だからって潜水艦で言ってもドロップしない可能性あり。

 

装備は、熟練見張員と探照灯、戦闘糧食を装備させるとドロップ率が上がりそう。

 

そうして手に入った食材は「おにぎり」や「高級おにぎり」「お茶漬け」などの料理にすることが可能です。

メイン画面上部のメニュー「アイテム」から「拡張アイテム」欄へ行けば確認できる、ということでしょう。

 

任務のチェックも忘れずに。

 

こちらが本イベントの目標となる装備アイテムです。

 

「和定食膳」に必要なある食材とは「秋刀魚の缶詰」のことでしょうか?

 

同じ海域ばかりに行っているとドロップしなくなるから、他の海域にも行きましょうと。

そのうち元の海域でも食材が取れるようになると。

 

海防艦が期間限定でドロップする海域が追加されているようです。

 

 

択捉型海防艦10番艦「福江(ふくえ)」実装

ミニイベントと同時に択捉型海防艦「福江(ふくえ)」が実装されました。

択捉型10番艦ですか。

福江は複数海域でドロップしますが、「奥の海域」の方がドロップ率が上がるみたいです。奥とは第5海域や第6海域でしょう。 

 

 

おわりに

とりあえず海防艦3隻と大鷹で、海防艦に見張員と戦闘糧食を持たせて1-5に行ったところ、2/3の確率で「お米」が手に入りました。

このままだとドロ率は下がっていくのでしょうから、第2海域や第3海域、たまに第4海域を回ろうかなと思っています。

秋刀魚漁のときは3-3で全て済ませていましたが今回もイケるのでしょうか?

イケるならそうしたいです。

 

福江はあくまで奥の海域でドロ率が上がるというだけで、浅い海域でドロップしない訳ではないのでしょう。

しばらく浅い海域を回って食料回収 をメインにして、その流れで福江も落ちてくれれば良いな、くらいな気持ちで行きます。

 

スポンサーリンク