ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

Eテレ『シャキーン!』が番組終了?「めいちゃん」が卒業? 最近の放送から嫌な予感が漂います

スポンサーリンク

平日07:00からEテレで放送されている教養娯楽番組『シャキーン!』、近ごろ色々なコーナーが終了して、番組も終了してしまうのではないかと危惧しています。

 

 

目次

 

 

スポンサーリンク

Eテレ『シャキーン!』

www.nhk.or.jp

 

子どもたちを シャキーン!と目覚めさせて、楽しい一日のスタートを切ってもらう知的エンターテインメント番組。「いつもとは違うモノの見方」や「柔軟な発想力」が楽しみながら身につきます。

毎週月曜日から金曜日の朝7時からEテレで15分間放送されている知的エンターテイメント番組『シャキーン!』の番組説明です。

精神的に子どもな私も毎日観ていて楽しめる番組で大好きなのですが、この1ヶ月ほどの放送を観ていると何だか番組が終わりそうな雰囲気を醸しています。

 

 

終了したコーナーたち

この1ヶ月ほどで終了したコーナーが幾つもあります。

当ブログで毎回のように挑戦していた「なぞなぞ」のコーナー「謎新聞ミライタイムズ」も数週間前に終わってしまいました。

 

dysdis.hatenablog.com

 

月曜日限定の「月曜日の男シアター」も軒並み終了しています。

例えば、「田辺誠一(たなべ・せいいち)」さんと「蔵下穂波(くらした・ほなみ)」さんが出演していた、雑学と語呂合わせのコーナー「雑学亭五郎」も終わりましたし……

 

dysdis.hatenablog.com

 

「山中崇(やまなか・たかし)」さんが出演し、慣用句に使われる言葉を実際に表情にして見せてくれていた「5年3組 表情ゆたか先生」も終わりましたし……

お笑いトリオ「東京03」の「角田晃広(かくた・あきひろ)」さんと、俳優「森谷勇太(もりや・ゆうた)」の、何気ない行動から生きている素晴らしさを見出してきた「生きている」も終わりましたし……

「田中幸太朗(たなか・こうたろう)」さん演じる男が目を覚ますたびに、何らかの「行為」が消えていく世界に迷い込んでしまう、ちょっと怖いドラマ「消えゆく世界」も終わりました。

 

今日2018年3月6日の放送では、「玉城ティナ(たましろ・てぃな)」さんが演じる、イチゴに関する情報のみを届けてくれた「イチゴ」のコーナーも終わっていました。

ロボットかのように常に無表情なイチゴでしたが、最終回は優しい笑顔が見られましたね。

 

dysdis.hatenablog.com

 

思い出せるのはこのくらいですけど、終わるコーナーが多いですよね……やっぱり番組も終了してしまうのでは……。

 

 

おもしりとり

しかし、2018年3月6日の放送の「おもしりとり」のコーナーを観ていたら、どうやら番組自体は2017年度では終わらないと確信する展開がありました。

「おもしりとり」とは、応募した一般の子ども(たまに大人や芸能人)が、2つの言葉を「しりとり」でつなげて、絵に描いて発表するコーナーです。

2018年3月6日放送分のコーナー終わりに、メインMC「めいちゃん」と「モモエ」ちゃんが、来年度から始まるであろう「おもしりとり」の新ルールを説明していました。

 

めい「な〜んと、この『おもしりとり』が春から進化します! その名も、せ〜の!」

全員「『新おもしりとり』〜〜」

めい「今までは『リンゴ』『ゴリラ』みたいに前の言葉のお尻からつなげて来たんだけど、この『新おもしりとり』では、何とどんな言葉につなげてもOK! 自由にしちゃいます」

モモエ「まぁ素敵っ!」

ジュモクさん「さらに、最後に『ん』が付いてしまっても大丈夫!」

ネコッパチ「この『新おもしりとり』に出たいというテレビの前の君! 4人一組で番組のホームページから応募してくれっち」

めい「参加資格は『番組に出たい!』という気持ちだけ!」

ジュモクさん「それだけあれば十分です。皆の応募を……」

全員「待ってま〜〜す!!」

 

という告知がありました。

3月以降に新しいルールが提示されたということは、つまり2018年4月以降も番組の放送は続くということですね。

安心しました。

ていうか、その新ルールはもはや「しりとり」ではないんじゃ……。

 

 

「めいちゃん」とモモエは?

「新おもしりとり」の告知によって番組自体の2018年度の存続は間違いないこととなりました。

しかし、このことにより新たな懸案が生まれてしまいました。

それは見出しに書いた、MCの「めいちゃん」と「モモエ」ちゃんが今年度いっぱいで番組を卒業してしまうのではないか? ということです。

「めいちゃん」も「モモエ」ちゃんも2015年4月から番組に出演しています。

2018年3月で丸3年、番組に携わってきたことになり、そろそろ卒業のタイミングがきているのではなないかと思います。

「めいちゃん」役の「高橋萌衣(たかはし・めい)」ちゃんは2003年6月18日生まれの14歳、「モモエ」役の「松田杏咲(まつだ・ももえ)」ちゃんは2002年5月18日生まれの15歳、そろそろ高校受験や高校進学の時期です。

一代前のMC「あゆちゃん」役の「兼崎杏優(かねさき・あゆ)」ちゃんも確か、高校受験に備えるために番組を卒業したのだったと記憶していますし。

可能性は大いにありそうだと私は考えています。

 

 

おわりに

子どもが成長することによって、番組の出演者が一定期間で入れ替わらなければならないことは、Eテレの、特に子どもをメインに起用している番組の宿命です。

『にほんごであそぼ』と『いないいないばあっ!』もそうですね。

卒業して番組で見られなくなることは寂しいですけど、でもそれは成長した証ですから嬉しいことでもあるんですよね。

いや、「めいちゃん」と「モモエ」ちゃんが番組を卒業するとは決まった訳ではないですが。決まっていないですよね?

 

 

追記(2018/03/30)

2018年3月30日、年度最後の放送がありました。

番組内では何も報告はありませんでした。

「めいちゃん」も「モモエ」ちゃんも2018年度も続投、ということで良いかと思います。

 

スポンサーリンク