ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2018年2月28日リニューアルした「48時間限定」を20連回してみました。結果やいかに?

スポンサーリンク

2018年2月28日、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』(以下DQMSL表記)では、アップデートが行われました。

そこで「48時間限定 10連」が始まりました。

以前も行われて神キャンペーンだった記憶があったので、早速なけなしの6000ジェムを投入して2回、20連を引いてみました。

 

※この記事は2018年2月28日の記事です。

公開したつもりだったのですが下書き状態でしたので公開します。

 

dysdis.hatenablog.com

 

同じ48時間は上に貼った (↑) リンクの記事の方が最近の記事になります。

 

目次

 

 

スポンサーリンク

 

DQMSL「48時間限定 10連」

www.dragonquest.jp

f:id:dysdis:20180301084622j:plain

f:id:dysdis:20180301084632j:plain

f:id:dysdis:20180301084636j:plain

f:id:dysdis:20180301084639j:plain

DQMSLでは2018年2月28日19:00からアップデートが実装されました。

その中で個人的に最も興味を持ったキャンペーンが「48時間限定 10連」です。

これは以前一度行われた神キャンペーンだった記憶があります。

魔王が通常より出やすかったのです。

こちらは2018年2月28日19時以降初めてログインしてから48時間の期間限定で引くことができます。

「ランクSの地図が必ず2枚」入っている10連ですね。

場合によっては金地図が3枚以上入っています。

この48時間は1回3000ジェムで10連続で回せ、1人最大5回(50連)まで行うことが可能です。 

 

48時間20連やってみた

f:id:dysdis:20180301084959j:plain

さっそく「48時間」を回してみました。

画像にあるように、2018年2月28日の時点で所有ジェムは6,060、1回3,000ですから2回(20連)できますね。

 

48時間10連1回目の結果

f:id:dysdis:20180301085007j:plain

まずは10連1回目、その結果は……

 

f:id:dysdis:20180301085136j:plain

10枚のうち金地図が3枚入っていました。

ランクAの「ローズダンス」とランクS「デスピサロ」とランクS「災厄の王」の3枚。

10連で3枚金、金3枚のうち魔王が2枚です。

 

ローズダンスはランクSS+新生転生で「デスアラウネ」になります。

新生転生デスアラウネは、デバフ攻撃の「アラウネウィップ」と、「ベホマラー」で見方全体のHP回復、「いやしの光」で状態異常回復、自由枠次第ではバフをも入れられる、なかなか優秀なモンスターです。

 

デスピサロと災厄の王は4周年で手に入れたので、いずれも2枚目です。

2枚目ですがどちらもまだ地図から解凍していないので使用感・使い勝手はわかっていません。

デスピサロは人間形態の「魔剣士デスピサロ」と異形進化形態の「デスピサロ」に分岐するみたいです。

どちらの形態を選べば良いのでしょうか。

 

災厄の王は、「厄神の絶技」という体技版の絶技を持っていることが大きな特長のようですね。

でも新生転生ドレアムがあるユーザーであれば、この災厄の王は使いどころがない気もします。

 

48時間10連2回目の結果

f:id:dysdis:20180301090250j:plain

10連ガチャ2回目です。

結果は……

 

f:id:dysdis:20180301090254j:plain

10枚のうち金地図が2枚で、ランクS「やまたのおろち」とランクS「ガルマッゾ」でした。

魔王はガルマの1体のみ、金2枚のうち魔王1体。

 

「やまたのおろち」は何気に初獲得で嬉しいです。本当に。

最近、「やまたのおろち」から転生させたランクSS「キングヒドラ」に強・新生転生が実装されています。

「キングヒドラ強」。

強・新生転生の実装以前よりは使いどころが増えているのではないかと思います(本当?)

 

「ガルマッゾ」はこれで3体目です。

ガルマッゾは転生することでランクSS「ガルマザード」になります。

ガルマの「マ素汚染」+「ダークハザード」のコンボは極めて強力で、新生転生前のダークドレアムの絶技より威力があったと思います。

さらに「ギガ・マホトラ」によって敵からMPを吸い取ることもできるため、MPを自給自足できます。

しかし、行動数が「AI1回行動」であることと、ダークハザードのコストが重く、しかも敵がマ素状態でないと真価を発揮できないことが難点です。

ダークハザードは、1ターン目に自らマ素汚染をして2ターン目に撃つか、他の凶モンスターに先にマ素を振り撒いてもらって1ターン目に撃つかしないといけません。

要するに手間がかかるのです。

私のパーティでは以前はガルマ2体が主力でした。

ところが、ダークドレアムの新生転生の実装をきっかけにして、ガルマをほとんど使わなくなりました。

新生転生ダークドレアムは強い&使い勝手も良すぎです。

なので3体目は、既に解凍しているどちらかのガルマのパワーアップの餌にしようかと思っています。

ただし、ガルマザードは新生転生がまだ実装されていません。

新生転生の実装によって生き返るかもしれないですから、解凍せずに寝かせておくのもあり。解凍しておくだけもあり。

 

おわりに

ということで48時間20連の結果でした。

20回回して金地図が5枚、金5枚のうち魔王が3枚ですから、やはり魔王の出は良いですね。

あと3回できるのに……。 

 

dysdis.hatenablog.com

 

冒頭でも書いているとおり、本記事は過去のものです。

公開し忘れていたので公開しました。

最新の情報ではないのでご注意ください。

最近の48時間の結果は上に貼った記事リンクからご覧になってください。

 

スポンサーリンク