ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これウィークリー任務「あ号作戦」は潜水艦2隻編成で1-1をガンガン回しています

スポンサーリンク

ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』のウィークリー任務(クエスト)に「あ号作戦」というものがあります。厄介な任務の。

以前、当ブログではこの「あ号作戦」を終えるために、通常海域1-1だけでなく1-2も回っては如何か的な記事を書いていますけど、記事を作成している2017年12月現在全く別の方法で「あ号」消化を行っているので、そのことを書きます。

 

 

目次

 

 

ウィークリー任務「あ号作戦」

f:id:dysdis:20160605100644j:plain

任務「あ号作戦」は「敵艦隊主力を撃滅せよ!」を達成すると一覧に表れます。条件は「1週間の全力出撃を行い、可能な限り多くの敵艦隊を捕捉、これを迎撃せよ!」です。

攻略サイト『艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*』さんによれば、あ号作戦は「出撃36回・ボス到達24回・ボス戦勝利12回・S勝利6回の全条件を満たすことで達成」とあります。結構ハードルが高く、特に達成率80%と表示されてからが異様に長く感じられる、苦痛な任務の一つです。

 

 

スポンサーリンク

以前紹介したあ号作戦の方法

以前紹介した「あ号作戦」を終わらせる私なりの方法は、通常海域1-1や1-2で、遠征メンバーのキラキラ付けをしながら達成条件を満たしましょう、という内容だったかと思います。

詳しくは下記の記事リンクからご覧になってください。

 

dysdis.hatenablog.com

 

 

あ号は潜水艦2隻で1-1周回

f:id:dysdis:20171227083238j:plain

2017年12月現在の私の「あ号作戦」のやり方は、見出しにも書いているように「潜水艦」2隻で1-1を周回することです。艦種は「潜水空母」でももちろん大丈夫です。

以前は毎週のようにしていた「遠征メンバーにキラキラ付けをする」ことを現在はやらなくなりました。私のプレイスタイルなら、キラ付けをしなくても次のイベントまでに資源がカンストするからです。

 

 

前提:任務画面で該当任務にチェックを入れましょう

注意点というか前提というか、任務一覧の「あ号作戦」に必ずチェックを入れましょう。チェックを入れていないといくら敵を倒してもカウントされませんので。

週が変わるとウィークリー任務が初期化されますから、月曜日の初期状態ではあ号作戦が任務一覧に表示されていないはずなので、まずはトリガーとなる任務を消化しましょう。出撃任務を2つ終えると表示されたはずです。

 

 

潜水艦2隻編成

f:id:dysdis:20171227083610j:plain

「あ号作戦」で使用する艦娘は、レベリングしたい潜水艦か潜水空母を秘書艦(第1艦隊旗艦)にして、もう1隻潜水艦か潜水空母を加えた2隻の編成です。出撃する海域は通常海域1-1「鎮守府正面海域」に出撃です。

具体的な編成は画像のような感じです。2017年12月現在の自軍は、2017秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」で手に入れた「伊400」を旗艦にして、2隻目育成中の「伊26」や同じく4隻目育成中の「U-511」を随伴艦に据えています。これで1-1を脳みそ空っぽにしてガンガン回すと。

基本的に旗艦がMVPを取りますから、旗艦に疲労が溜まらずキラキラ状態が維持されます。一方で2隻目の随伴艦は疲労が溜まりますから、疲労していることを伝えるオレンジや赤の顔マークが出たら別の潜水艦に入れ替えて再び1-1へ。

編成した艦娘のレベルが低い場合はもう1-2隻の潜水艦や潜水空母を編成させます。計3-4隻編成。私の場合は、戦闘前の陣形選択が面倒なので最大3隻の編成にしています。陣形選択フローは4隻以上の編成から発生するためです。

しかし、随伴に大破が出ていることに気づかず、あるいは忘れて次の戦闘へ進んでしまった場合は、陣形選択をする前にゲームをリロードすれば大破艦が轟沈するリスクを回避できるため、そういう意味で4隻以上の編成にもメリットはあるでしょう。4隻ならほぼ100%敵を殲滅できますし。

※リロードを推奨するものではありません。リロード連発はサーバに負荷を与える行為なので、下手をするとBAN対象でしょう。あくまで轟沈回避の最終手段と捉えてください。

 

 

1-1出撃の立ち回り方

通常海域1-1「鎮守府正面海域」に出撃した後の立ち回り方です。1-1は、初戦の敵が駆逐艦1隻ですから、基本的には開幕雷撃で倒すことができるはずです。撃ち漏らしても昼戦で終えられることがほとんどのはず。

第2戦は、第1戦が終わった後に羅針盤が回り(ランダム)、ボスマスを逸れた場合は敵が2隻編成ですから、こちらも第1戦と変わらず昼戦で終わるはずです。極稀に昼戦で倒しきれないケースがあるかもしれません。その場合は夜戦まで行って倒し切りましょう。

羅針盤の結果ボスマスへ向かった場合は、敵編成が3-4隻になりますから自軍が2隻編成だと昼戦では敵を倒しきれないケースが出てきます。あ号作戦のクリア条件は「出撃36回・ボス到達24回・ボス戦勝利12回・S勝利6回の全条件を満たすことで達成」ですから、できるだけボス戦でS勝利を取りたいですよね。条件達成のために昼戦で敵を倒しきれなかった場合は夜戦まで行き、そして敵を殲滅します。

母港に帰還後、燃料と弾薬を補給し、ダメージが出た場合はその艦を入渠させ回復し、艦を入れ替える必要があれば編成画面へ行って入れ替え、そして再び1-1に出撃します。その繰り返しです。

 

 

おわりに

あ号作戦が達成されると、任務一覧に「ろ号作戦」が出現します。ウィークリー任務やマンスリー任務にはろ号作戦の達成がトリガーになっているものが幾つかあったかと思いますので、それらを達成したい場合にはあ号作戦をいかに手っ取り早く終わらせるかが鍵になります。あ号であまり時間がかかるとメンタルが減退するという意味で。

間違えないでいただきたいのは、今回紹介した私のやり方が最も効率が良いとか最も速く終わるとか、そういうことではないよということですね。あくまで私のやり方でしかないので、その点はご了承ください。

 

スポンサーリンク