ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2017秋イベント最終海域第4海域 (E-4) を「丙」作戦でクリア。ギミック解除がすごく面倒でした

スポンサーリンク

2017年11月17日金曜日木曜日より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の第4海域 (E4) 、後段作戦「スリガオ海峡沖」をクリアしました。作戦選択は「丙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

2017秋E4の海域選択

www.dmm.com

 

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」、期間限定海域の第4海域 (E4) は後段作戦「スリガオ海峡沖」、作戦名が「あの海峡の先へ」、作戦内容が「敵上陸部隊が集結するレイテ湾に向けて、挟撃作戦を敢行する!第一遊撃部隊第三部隊出撃!スリガオ海峡へ向かえ!」です。こちらが本イベントの最終海域になります。

 

f:id:dysdis:20171121095153j:plain

f:id:dysdis:20171121095157j:plain

f:id:dysdis:20171121095202j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-3のバナーリンクの右に右向き三角矢印 (▶) が表示されているのでそちらをクリック(タップ)するとE4の選択画面に移行できます。表示されているE4の画像リンクをクリック(タップ)しましょう。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「丙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。ご注意を。

 

 

2017秋E4の地図

f:id:dysdis:20171121095451j:plain

f:id:dysdis:20171121123703j:plain

2017秋イベE4「スリガオ海峡沖」のマップは画像の通りです。初期状態のマップを撮り忘れました。第2段階と第3段階の画像です。初期状態はZマスまで。

本海域はE1と同じく初期状態でボスマス (ZZ3) が出現していません。まずは初期状態から第2段階(画像上)のZ1からZ9までのマスを出現させ、次にZ6,Z8,Z9をS勝利して第3段階(画像下)のボスマス (ZZ3) を出現させます。

しかも、ボスマスが出てからダブルゲージです。2ゲージを破壊すると海域クリアになります。

 

 

2017秋E4のギミックについて

2017秋E4にはギミックがあります。ギミックを解きボスマスを出現させ、そこまでのルートを解放する必要があります。

 

第2段階であるZ1からZ9までのマスを出現させるためには、「UマスでS勝利」「Vマスで航空優勢以上」「Xマス到達」「YマスA勝利以上」「空襲で防空ダメージ0」「Nマス航空優勢以上」が必要だそうです。

丙作戦の場合は「UマスS勝利」「Xマス到達」「YマスA勝利以上」だけで良いみたいですが、自軍はM,Nマスで航空優勢以上を取り、JマスS勝利もしていました。

Uマスへ行くためには連合艦隊で「栗田艦隊」(便宜上こう呼びます。詳しくは後述)を編成し出撃、M,N,Yマスへ行くために第3艦隊で「西村艦隊」(便宜上こう呼びます)を編成し出撃、Xマスへ行くためには第3艦隊で「志摩艦隊」(便宜上こう呼びます)を編成して出撃すると良いかと思います。

道中支援の支援艦隊と、該当マスへ基地航空隊を飛ばしてあげると良いです。Jマスの対潜マスの場合はしっかり対潜の編成と装備をしましょう。

 

第3段階であるボスマスを出現させるためには「Z1とZ2マスで航空優勢以上」、「Z6マスS勝利」「Z8マスA勝利以上」「Z9マスS勝利」で行けそうです。

Z1,Z2,Z6マスへは連合艦隊の「栗田艦隊」、Z8マスへは「志摩艦隊」、Z9マスへは「西村艦隊」を編成して出撃すると良いでしょう。Z6へ行く際、Hマスは厄介なので手前の能動分岐で北へ遠回りをした方が結果的に楽になるはずです。

こちらも支援艦隊と該当マスへ基地航空隊を飛ばしましょう。道中事故が多いなら対潜マスや空襲マスなどに1航空隊を向かわせても良いですね。

ボスマスへは「西村艦隊」で行けば最短ルートを取ります。

 

 

2017秋E4のボス

f:id:dysdis:20171121101810j:plain

f:id:dysdis:20171121101816j:plain

2017秋E4のボスのダブルゲージのうちゲージ1は「海峡夜棲姫」です。扶桑と山城の姉妹のように見えます。ゲージが最終段階に入ると「壊」モードへ移行。彼岸花が咲いています……。

 

f:id:dysdis:20171121101941j:plain

ゲージ2のボスが「防空埋護姫」です。読みは「ぼうくう・まいご・ひめ」でしょうか?

ボス戦も夜戦スタートで夜戦が終わると昼戦です。支援艦隊が夜戦後に来るので開幕で雑魚を蹴散らせない辛さがあります。ボス戦までも夜戦アンド夜戦。

 

 

2017秋E4丙クリアボーナス

f:id:dysdis:20171121102415j:plain

ダブルゲージをいずれも破壊することで海域クリアとなります。

自軍は道中退避を使ったこともあってボスマスが出現してからは1,2回しか撤退はなかったです。ボス戦での撃ち漏らしは海峡夜棲姫のときが多くて大変でしたが、防空埋護姫は1回しかなかったです。

ゲージ1,2を破壊させるための戦闘回数は、自軍は何度も撃ち漏らしがあったのでよくわかりません。丙作戦は両方とも最短4回?

防空埋護姫の最終段階では3重キラキラ付けをしてから出撃しました。そのおかげもあって1回でクリアできています。キラ付け重要

 

f:id:dysdis:20171121102805j:plain

f:id:dysdis:20171121102812j:plain

2017秋E4丙ゲージ2最終形態のボス戦のリザルト画面です。敵は連合艦隊で、編成は第1艦隊が防空埋護姫+戦艦ル級flagship+戦艦ル級elite*2+重巡ネ級*2の6隻、第2艦隊が駆逐ナ級後期型+駆逐ロ級*3+PT子鬼群*2の6隻です。

 

f:id:dysdis:20171121102818j:plain

敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は500でした。

E4丙のクリア報酬は駆逐艦「涼月」と「勲章」でした。ちょっと寂しい。イベント終了後に「海峡章」も手に入るとアナウンスがありましたね。

 

f:id:dysdis:20171121103310j:plain

f:id:dysdis:20171121103316j:plain

報酬を全て受け取ると、E4及び全作戦をクリアした旨のテキストが表示される画面に移行してイベント全海域の攻略完了を知らせてくれます。おめでとうございますありがとうございます。

 

 

2017秋E4丙攻略における「西村艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「西村艦隊」の編成と装備と陣形です。便宜上、西村艦隊と呼んでいます。

 

編成

f:id:dysdis:20171121103602j:plain

f:id:dysdis:20171121103610j:plain

画像が2017秋E4攻略の主力となる「西村艦隊」の自軍の編成です。

第3艦隊の7隻編成です。史実の西村艦隊は「山城」「扶桑」「最上」「山雲」「満潮」「朝雲」 「時雨」の7隻ですから自軍はそのまま組みました。丙作戦の場合は史実7隻のうち4隻以上編成していればボスマスへの最短ルートを取るみたいです。

史実7隻全てを持っていない方でも、彼女たちに特攻があると思いますから出来る限り入れると良いかと思います。期間はまだあるため育てるのも手かも(面倒ですが)。

注意点は、第3艦隊にE1,E2の札「志摩艦隊」が付いていない艦を編成・出撃してしまうと「西村艦隊」の札が付いてしまうことです。第3艦隊はよく考えて編成しましょう。難易度丙であれば札は問題ないかと思います(試していません)。

 

装備

f:id:dysdis:20171121104149j:plain

「西村艦隊」の自軍の装備です。旗艦の山城には「遊撃部隊艦隊司令部施設」を装備させていましたが、画像のように最終段階では外して代わりに徹甲弾を入れました。扶桑には夜戦装備の「夜偵」を入れています。

駆逐にはPT子鬼群対策として「熟練見張員」を装備させました。最上は「強風改」など水上戦闘艦で制空を任せています。甲や乙ならガン積みの方が良いかもしれませんけど丙であれば2つでいけるかなと。特に制空値を計算していません。火力が欲しいときは主砲を入れ、制空が足りないと感じれば水上戦闘機を入れると良いですね。

 

 

2017秋E4丙「栗田艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「栗田艦隊」の自軍の編成と装備です。ここでは便宜上、栗田艦隊と呼称しています。

 

編成

f:id:dysdis:20171121104753j:plain

f:id:dysdis:20171121104803j:plain

画像は「栗田艦隊」の自軍の編成です。栗田艦隊はギミック解除に使います。「連合艦隊」で、自軍は「水上打撃部隊」を選択しています。

史実の栗田艦隊は「大和」「武蔵」「長門」「金剛」「榛名」「愛宕」「高雄」「鳥海」「摩耶」「妙高」「羽黒」「熊野」「鈴谷」「利根」「筑摩」「能代」「矢矧」「早霜」「秋霜」「長波」「朝霜」「岸波」「沖波」「島風」「浜波」「藤波」「浦風」「磯風」「浜風」「雪風」「清霜」「野分」みたいです。

自軍でいうと「金剛」「榛名」「利根」「筑摩」「熊野」「鈴谷」「妙高」「矢矧」「島風」「雪風」が該当します。こちらはこうすれば最短ルートを取るみたいなことはないと思いますので、速度を高速に統一することと水上打撃部隊の編成を満たす範囲で自由に組んで良いかもしれません。

 

装備

f:id:dysdis:20171121105522j:plain

f:id:dysdis:20171121105532j:plain

「栗田艦隊」の自軍の装備です。特別なことはしていないですが、対潜を考えて第2艦隊の駆逐の1スロに「ソナー」を入れています。場合によっては「熟練見張員」の方が良いかもしれません。

 

 

2017秋E4丙「志摩艦隊」の編成と装備

2017秋イベE4丙攻略における「志摩艦隊」の自軍の編成と装備です。便宜上、志摩艦隊と呼んでいます。

 

編成

f:id:dysdis:20171121110339j:plain

f:id:dysdis:20171121110356j:plain

「志摩艦隊」の自軍の編成です。こちらも第3艦隊で7隻編成。主にボスマス解放へのギミック解除に用います。

史実の志摩艦隊は「那智」「足柄」「青葉」「阿武隈」「鬼怒」「曙」「潮」「霞」「不知火」「若葉」「初春」「初霜」「浦波」だったかと思います。自軍では「那智」「足柄」「阿武隈」「霞」がそうですね。

E1,E2に出撃し「志摩艦隊」の札が付いている艦を採用しましょう。自軍は画像の7隻。

 

 

装備

f:id:dysdis:20171121110452j:plain

「志摩艦隊」の自軍の装備です。対空カットイン要員の他はPT子鬼群対策で「熟練見張員」を入れます。なければ機銃などを入れると良いでしょう。

 

 

陣形

陣形は、ボスマスが「単縦陣」、空襲マスが「輪形陣」、PT子鬼群がいるマスは「警戒陣(←かなり有効)」、対潜マスは「単横陣」か「警戒陣」、対水雷戦隊マスは「複縦陣」か「警戒陣」でした。夜戦マスは「警戒陣」です。

連合艦隊の場合は、目標マスが「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」で、空襲マスが「第三警戒航行序列(輪形陣)」、対潜マスが「第一警戒航行序列(対潜警戒)」、他は「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

 

 

支援艦隊

支援艦隊はボスマス解放までは道中のみ、ボスマス解放後は道中・決戦ともに入れました。

編成はいずれも「駆逐*2+正規空母+戦艦*3」で、装備は駆逐が「電探*3」、正空が「艦爆*4」、戦艦が「主砲*4」でした。

 

 

基地航空隊

f:id:dysdis:20171121111635j:plain

2017秋E4は「基地航空隊」を3航空隊使えます。

ボスマス開放前に航空優勢を取る際の編成(装備?)は「二式大艇+艦戦*3」で該当マスに「集中」でした。対潜マスに飛ばす場合は「二式大艇+試製東海+航続距離の長い艦攻*2」で……と言いたいところですが、自軍は基地航空隊を出さずにS勝利を取ったのでよくわからないです。

Z6,Z8,Z9マスとボスマスへ行く際の編成(装備?)は、第1航空隊が「陸上攻撃機*3+陸上戦闘機」で第2航空隊が「陸上攻撃機*4」、第3航空隊が「陸軍戦闘機*4」の4隊でした。第1と第2ともに該当マスへ「集中」、第3は「防空」です。

「札」を「出撃」に変更し、帰港後に補給することを忘れずに!

 

 

秋月型防空駆逐艦3番艦「涼月(すずつき)」

f:id:dysdis:20171121112654j:plain

f:id:dysdis:20171121112700p:plain

f:id:dysdis:20171121112704j:plain

乙型駆逐艦、秋月型、その三番艦、涼月です。

艦隊防空のために生まれました。何度か大きな損傷を受けましたが、最後の二水戦の一員として大和と共に出撃します。満身創痍ではありますが、港に戻りました。ずっと…皆さんを守り続けたい……そう願っています。

秋月型防空駆逐艦3番艦「涼月(すずつき)」の入手時と改装画面と図鑑の画像と説明テキストです。初期装備は「10cm高角砲+高射装置」「13号対空電探」「25mm三連装機銃」の3つ。絵師は「しずまよしのり」さんでしょうか。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20171118171732p:plain

f:id:dysdis:20171118171736p:plain

f:id:dysdis:20171119090220p:plain

f:id:dysdis:20171119234250p:plain

f:id:dysdis:20171121113040p:plain

全海域攻略後の自軍の資材は画像のとおりです。一番上が開幕時、一番下がE4終了後。相変わらず燃料と弾薬の消耗が激しいですね。でも思っていたよりは減らなかったです。バケツも開幕から−200個程ですし。

そんなこんなで2017秋イベントの攻略は終わりました。ギミックは先人のおかげで解けましたけど、自力で解けと言われたらまず無理です。ただただ面倒くさかったですね……ていうか解けないと先に進めないのですから隠す必要もないと思うので、それこそ任務と絡めて西村艦隊、栗田艦隊、志摩艦隊を編成や出撃をさせて気づかせるなどのアイデアが欲しかったです。ギミックは、解けなくても攻略できるけど解ければより容易になるよー、くらいのレベルであって欲しい。

それはさておき、自軍は攻略中に「対馬」を取れませんでしたから、掘り作業が待っています。通常艦隊で出撃できるE2で行こうか、連合艦隊でも丙作戦にしたE3に行こうか迷っています。E2ですかね。