ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の内容が告知され始めました。海防艦「佐渡」は確定です

スポンサーリンク

2017年11月17日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、本日2017年11月17日金曜日22:00より開催される予定の2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の内容の一部が告知されています。

 

 

目次

 

 

2017秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」の内容

 

というツイート群がそれ。艦これ2017イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」は本日2017年11月17日金曜日22:00から開催されます。

全4海域のうち前段作戦は3海域、EOは最終海域のみ。

E1は作戦名「第二遊撃部隊、抜錨!」で、「敵情偵察のため、巡洋艦、水雷戦隊などを中心に編成された通常艦隊、第ニ遊撃部隊『志摩艦隊』を、奄美群島沖/台湾沖方面に展開します」とあります。

やはり来ましたね、志摩艦隊。「那知(なち)」「足柄(あしがら)」「阿武隈(あぶくま)」「曙(あけぼの)」「潮(うしお)」「不知火(しらぬい)」「霞(かすみ)」「若葉(わかば)」「初霜(はつしも)」「初春(はつはる)」ですか。

E2は「第二遊撃部隊が活躍しますが、本作戦海域から『捷一号作戦』時の通常艦隊、第三艦隊において、【七隻編成】の「遊撃部隊」を編成・出撃することが可能となります」とあり、新システム「遊撃部隊」を初めて使うことになるようです。

ということは遊撃部隊の出撃に必要なアイテムがE1の報酬で手に入るということでしょう。難易度を問わず。

E2をクリアした暁には択捉型海防艦「佐渡」が手に入るようです。出撃において海防艦は現状では潜水艦マップで活躍する艦になります。まだ艦これを始めたばかりで海防艦を持っていない方は手に入れておきたいところです。ないと困るほどでもないですけど持っていると便利ですよ。

 

E3では駆逐艦より大きな新艦娘が実装されると。こちらは私は練習巡洋艦「香椎(かしい)」を予想していますけど、巡洋艦と指定されていないですから他にも候補はありそうです。

 

航空支援の効果が上方修正され、対潜支援哨戒が追加されると。対潜支援哨戒は軽空母などの対潜機を乗せられる艦と駆逐艦や海防艦で編成することで発動するということで海防艦の新たな使い道が生まれました。

 

E2乙以上でクリアした提督さんには対潜哨戒機「東海」が配られるそうで、こちらは欲しいですね……乙にしたいです。こちらは基地航空隊の話なのですか。どんどん複雑になってついて行けていないです……。

 

メンテナンス終了時間が当初の予定であった22:00から1時間30分繰り下がった23:50になりました。日をまたぐかもしれないですね、これは……。

 

一番大きな情報はE2で潜特型伊号潜水空母「伊401」が海域ドロップで手に入ることでしょうか。この情報は初出と思われます。

新システム「遊撃部隊」の機能「単艦退避」は、E3のクリア報酬「戦闘詳報」と「艦隊司令部施設」によって「遊撃部隊 艦隊司令部」を手に入れることによって可能になるということでした。

 

 

おわりに

艦これ開発/運営Twitterアカウントから続報が入り次第、こちらの記事に追記していきます。