ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

ディスディスブログ

艦これ2017夏イベント第6海域 (E-6) の「輸送ゲージ」を丙作戦で攻略。「輸送護衛部隊」で行くのは罠と思います

スポンサーリンク

2017年8月10日木曜日深夜より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」の第6海域 (E6) 、後段作戦「地中海マルタ島沖」「マルタ島沖海戦」の輸送ゲージを破壊しました。作戦選択は「丙作戦」です。

 

 

※E6「輸送ゲージ破壊」の記事です。戦力ゲージ攻略は下記の記事リンクからご覧になって下さい。

 

dysdis.hatenablog.com

 

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

目次

 

 

2017夏E6の海域選択

www.dmm.com

 

2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」、期間限定海域の第6海域 (E6) は後段作戦「地中海マルタ島沖」作戦名が「マルタ島沖海戦」、 作戦内容が「マルタ島沖付近に深海棲艦が集結中。友軍港湾部への救援輸送を実施しつつ、敵艦隊を撃破、ジブラルタルへ迎え!」です。

 

f:id:dysdis:20170814164538j:plain

f:id:dysdis:20170814164545j:plain

f:id:dysdis:20170814164549j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!西方再打通!欧州救援作戦』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-4の一覧が表示され、E4までクリアしていると新たな赤く大きな三角矢印が表示されていますから、そちらを選択します。すると、E5-6の一覧が表示されますので、下段のバナーリンクを選択します。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「丙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度戦力ゲージ破壊までしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。

 

 

2017夏E6輸送ゲージの地図

f:id:dysdis:20170814164813j:plain

2017夏イベE6「地中海マルタ島沖」の輸送ゲージ時のマップは画像の通りです。自軍は後述するメンバーで出撃すると下記のルートを取りました。

本海域はダブルゲージで、E3と同様に輸送ゲージと戦力ゲージがあり、輸送ゲージを破壊すると戦力ゲージが出現する内容です。戦力ゲージを破壊すれば海域クリアになります。

何度も言うようですけど、この記事は輸送ゲージ破壊までしか書かれていません。

輸送ゲージはABDGFHのルートを取りました。Aは戦闘回避マスで能動分岐があり、Bを行くと戦艦が多く出るルートを取り、Cへ行くと潜水艦が出るルートへ行きます。Bルートの方が安全に行ける印象です。オススメ。

 

f:id:dysdis:20170814165220j:plain

ちなみにこちらがゲージ2本目のマップです。アンカーマークのあるIマス以降のルートが出現しました。こちらは今回の記事ではこれ以上触れません、というかまだ手を付けていません。

 

2017夏E6のギミックについて

2017夏E6輸送ゲージの段階ではギミックはないと思います。丙作戦だからギミックを解除せずに攻略できただけかも?

 

 

2017夏E6輸送ゲージのボス

f:id:dysdis:20170814165431j:plain

E6の輸送ゲージHマスにいるボスは「港湾夏姫」です。あまりにゴージャスだったのでボカシを入れました。

 

 

2017夏E6丙輸送ゲージ攻略の自軍編成と装備と陣形

2017夏イベE6丙、輸送ゲージ攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20170814165657j:plain

f:id:dysdis:20170814165707j:plain

画像が2017夏E6丙、輸送ゲージ時の編成です。E6は「連合艦隊」です。

輸送ゲージなので心理的に「輸送護衛部隊」を選びたくなるところですが、これはと思います。輸送護衛部隊で4回出撃したところ、ボスマスに到達できたのは1回でしかもAに勝利、他3回は道中大破で撤退しました。

これに懲りて「空母機動部隊」に変更し、以降スムースにゲージを削ることができました。道中大破は一度もなくボス戦も100%昼戦でS勝利でき、完全勝利Sも4回ありました。

編成メンバーは、第1艦隊が「正規空母*4+軽巡洋艦+揚陸艦」の6隻で、第2艦隊が「駆逐艦(旗艦)+軽巡洋艦+駆逐艦2*+航空巡洋艦*2」の6隻です。

編成のコツは大発動艇を積める駆逐と軽巡を採用することでしょうか。ダイハツを積める艦は、軽巡なら阿武隈と鬼怒と由良の改二、駆逐なら霞と響、大潮、荒潮、江風、朝潮、睦月、如月、皐月、文月の改ニです。霞は改ニ乙、響はВерный (ヴェールヌイ) ですね。

 

装備

f:id:dysdis:20170814165956j:plain

f:id:dysdis:20170814170008j:plain

2017夏イベE6丙、輸送ゲージ時の装備です。「大発動艇」を積める艦にはどんどん積ませます。「特ニ内火艇」や「大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊) 」といった装備も入れていますが、あまり関係ないかもです。ノーマルのダイハツで良いかと。

旗艦の「艦隊司令部施設」はなくて良いです。ただ、これを装備していると精神的にはゆとりが生まれます。自軍のように補強増設で第5装備スロットを開けていない(ダメコンを装備していない)方は特に。

 

陣形

陣形は細かく変えていました。Bマスでは「第一警戒航行序列(対潜警戒) 」、Dマスとボスマスでは「第四警戒航行序列(戦闘隊形)」、Gマスでは「第二警戒航行序列(前方警戒)」です。

PT子鬼群は第一陣形(「単横陣」に相当)にすると、あちらの攻撃は避けるし、こちらの攻撃は当たるような気がしています。統計は取っていないのでオカルトの域を出ません。

 

支援艦隊

支援艦隊は道中と決戦の両方とも入れました。

編成は道中・決戦ともに「駆逐*2+軽空*2+戦艦*2」でした。装備は駆逐が「電探*3」(例:33号対水上電探)、軽空は「艦爆*4」(例:彗星十ニ型甲)、戦艦は「主砲*4」(例:41cm連装砲)でした。

 

基地航空隊

2017夏E6は「基地航空隊」を2航空隊使えます。編成(装備?)は陸攻*4です。ステータスが高い順に使いました。出撃先は2隊ともボスマスに「集中」させました。

札を「出撃」に変更させることを忘れずに! 特にE6から開放された第二航空隊の札の変更し忘れに注意しましょう。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20170814170915j:plain

輸送ゲージの輸送物資量 (TP) は1,350ありました……かなり多かったです。上記の編成・装備で一度に揚陸できるTPはS勝利時で153でした。

丙作戦で上記の編成・装備なら、ボスマスに行きさえすればほぼ必ずSを取れます(自軍は100%でした)から、10回は出撃しないで済みます。この海域には海外の新艦娘がドロップするそうですから、その掘り作業をしていると思って周回していれば、10周なんて苦ではありません。ドロップしなかったですが……。

 

ということで、これから戦力ゲージに取り掛かります。私はトロいので今日中にはクリアできないと思います。