ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

艦これ2017夏イベント第1海域 (E-1) を「丙」作戦でクリア。狭霧はギミック解除後のSマスでドロップするそうです

スポンサーリンク

2017年8月10日木曜日深夜より開催されている、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」の第1海域 (E1) 、前段作戦「リンガ泊地沖」「再打通作戦発動」をクリアしました。作戦選択は「丙作戦」です。

以下、ネタバレ要素を含みますので、バレても構わない方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

目次

 

 

2017夏E1の海域選択

www.dmm.com

 

2017年夏イベント「西方再打通!欧州救援作戦」、期間限定海域の第1海域 (E1) は前段作戦「リンガ泊地沖」作戦名が「再打通作戦発動」、 作戦内容が「警戒隊によりリンガ泊地周辺の哨戒及び後方兵站線の安全を確保、西方再打通作戦準備を実施せよ!警戒隊、抜錨!」です。

 

f:id:dysdis:20170811173638j:plain

f:id:dysdis:20170811173647j:plain

f:id:dysdis:20170811173651j:plain

f:id:dysdis:20170811173654j:plain

メイン画面から出撃を選択して、海域選択画面の右下に表示されている『期間限定!西方再打通!欧州救援作戦』と書かれたリンクを選択します。

期間限定海域のE1-4の一覧が表示されていますので、今回は最上段のバナーリンクを選択します。現状E1しか選択できません。大淀さんからの注意点をありがたく頂戴しましょう。

続いて海域の難易度が選択画面へ進みます。「甲」「乙」「丙」の3段階から任意に一つ選択します。自軍は「丙作戦」を選択しました。

難易度は途中へ変更可能ですが、難易度を変更するとゲージが全回復するはずですし、一度ゲージ破壊をしてしまうと以降の難易度変更はできないはずです。

 

 

2017夏E1の地図

f:id:dysdis:20170811173829j:plain

2017夏イベE1「リンガ泊地沖」のマップは画像の通りです。自軍は画像内の緑の船アイコンで、後述するメンバーで出撃すると下記のルートを取りました。

ルートはIJGDPを通りました。IとJが戦闘回避マスで能動分岐、Dマス後に索敵エフェクトが入り一定値以上であれば、Pのボスマスへ行きます。道中2戦、ボス戦を含めれば3戦のルートです。

 

 

 

2017夏E1のボス

f:id:dysdis:20170811174043j:plain

f:id:dysdis:20170811174049j:plain

2017夏イベE1のボスは「潜水新棲姫」です。新キャラで、以前登場していたタイプより幼い容姿です。

 

 

2017夏E1クリアボーナス

敵戦力ゲージを破壊することで海域クリアとなります。ギミック解除のため数回多めに出撃していますけど、ゲージそのものはトータル4回で消滅できました。道中大破なし。ボス戦を撃ち漏らしたこともなかったです。

 

f:id:dysdis:20170811174252j:plain

2017夏E1丙作戦ボス戦の敵編成は画像の通り、潜水新棲姫flagshipと潜水カ級*2、軽母ヌ級、駆逐イ級*2の6隻でした。

 

f:id:dysdis:20170811174259j:plain

クリア時のリザルトです。敵最終形態に勝利したときの海域EXP(基本経験値)は160でした。低いですね。

E1のクリア報酬は給糧艦「伊良湖」と「戦闘糧食」を各1つです。甲作戦であれば艦攻「Swordfish(ソードフィッシュ)」が手に入るみたいですから、欲しい方は甲作戦でクリアしましょう。

海域のドロップはコモン駆逐や重巡、軽空母しか落ちませんでした。新規実装艦の「狭霧」はSマスでドロップするみたいですから、攻略とは別ルートを取らなければなりません。

 

 

2017夏E1のギミックについて

2017夏E1からギミックがありました。まずMマス(マップ北東方向)に到達することで、Qマスが新たに追加されます。その後Qマスに到達することで、今度はRマス&Sマスが追加されます。

上記の狭霧はSマスでのドロップが報告されていますから、「狭霧堀り」をしたい方はギミックを解除する必要があります。攻略のためだけならギミック解除は必要ないと思います。

注意点はQマスへは下記で紹介するゲージ削り・破壊メンバーでは到達できないことです。なので、自軍は水雷戦隊(軽巡+駆逐)に変更してQマスに行きました。

  

 

2017夏E1丙攻略の編成と装備と陣形

2017夏イベE1丙の攻略における自軍の編成と装備と陣形です。

 

編成

f:id:dysdis:20170811175348j:plain

画像が2017夏E1丙の編成です。E1は「通常艦隊」です。連合艦隊ではありません。支援艦隊は入れませんでした。

編成メンバーは、駆逐艦(旗艦)+航空戦艦+軽巡洋艦+軽空母+駆逐艦*2の6隻です。速度は関係ないみたいです、少なくとも丙作戦では。

編成のコツは「対潜先制爆雷攻撃」が可能な艦を入れた方が良いかなという点でしょうか。今回はヨーロッパ方面への出撃イベントですから、「海外艦は温存」した方が良いと思います。海外の中でも特に欧州組は。

 

装備

f:id:dysdis:20170811175632j:plain

自軍の装備です。軽巡と駆逐は対潜セット、航戦は主砲*2+水上爆撃機*2、軽空母は艦攻*2+偵察機です。

 

陣形

陣形は道中ボス戦を問わず「単横陣」でした。乙以上なら道中は単縦陣や複縦陣の方がよいかと思います。

  

支援艦隊

支援艦隊は一切入れていません。

乙以上なら道中事故を回避するため道中支援を入れると思います。編成は駆逐*2+軽空母*2のエコ艦隊で、装備は駆逐が電探*3(例:33号対水上電探)、軽空は艦爆*4(彗星十ニ型甲*4)にするでしょう。

しっかり支援したかったら、さらに正規空母や戦艦系を2隻入れます。

 

 

おわりに

f:id:dysdis:20170811180205p:plain

2017夏E1丙は拍子抜けするレベルで簡単でした。やはり丙は楽ですね。画像はクリア後の資源、ほぼ使っていません。

スポンサーリンク