ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

スエズ運河から地中海方面?艦これ2017夏イベは「if展開となる【西方】方面」だそう。史実艦の特攻などもないでしょうか?

スポンサーリンク

2017年7月27,28日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、2017年夏イベントの内容と新規実装艦に関する告知がありました。

 

 

2017年夏イベントはif作戦!

 

というツイートがそれ。「夏イベント2017:期間限定海域」は作戦規模が「大規模」になることと、イベントの開始日が2017年8月10日木曜日であることが既に明らかになっています。

27日のツイートでは、本イベントの作戦海域が西方への作戦、しかも「if展開」になることが明らかになっています。作戦のモデルはない、ということですか。

西方というとヨーロッパ方面になると思われますので、インド洋から紅海、スエズ運河を通って地中海へ出て行くのでしょうか? 運河棲姫など出てきそうですね。

モデルがないということは、史実艦によるルート固定や特攻もないかもしれません。

また、作戦難易度の選択制であることも明らかになりました。これはここのところのイベントではスタンダードな仕様なので特別なことではありません。

選択できる難易度は高い順から「甲」「乙」「丙」の三段階と思われます。丙作戦が一番やさしい難易度で、注意すべきは丙作戦を選ぶとその次の海域で甲作戦を選べないことです。

海域クリア報酬の装備アイテムなどは難易度が高いほど良いものが得られますから、欲しい装備が甲でしか得られない場合には、その前の海域では甲か乙作戦を選ぶ必要があります。要注意です。

※これまでの仕様どおりなら、です。今回のイベントで同じ仕様かは現状わかりません。

 

28日のツイートでは、新艦娘は「駆逐艦、戦艦、空母など」が実装される予定であると告知されています。「など」と書いていますから前述以外の艦種の艦娘が実装されるでしょう。

 

 

 

2017夏イベでこれまでわかっていること

2017年夏イベントでこれまでにわかっていることは、作戦規模が「大規模」であること、開始日が「2017年8月10日木曜日」であること、作戦は「if展開となる西方方面」になること、作戦難易度選択制(甲・乙・丙の三段階?)であること、新規実装艦は「駆逐艦、戦艦、空母など多彩」になることです。

 

 

おわりに

イベント内容が徐々に明らかになってきています。if作戦ということで内容を読めないですから、それが楽しみなような怖いような複雑な感覚です。

個人的に気になっているのは作戦海域の「数」です。大規模ですから海域数だけで7つくらいはありそうですし、それに加えて幾つかの海域はダブルゲージだったり複数ギミックだったりが含まれるはずです。そうなると実質10海域くらい行きそうな嫌な予感もします。怖い。

 

dysdis.hatenablog.com

スポンサーリンク