ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』「謎新聞ミライタイムズ」の2017年7月5日放送分はスッパ抜けませんでした。ヒントは「迷路の進み方と四角の関係」です

スポンサーリンク

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、ほぼ毎週水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。

 

 

目次

 

 

「謎新聞ミライタイムズ」2017年7月5日放送分

www.nhk.or.jp

 

ほぼ毎週水曜日の『シャキーン!』は「謎新聞ミライタイムズ」が放送される日です。2017年7月5日放送の謎は答えはスッパ抜けていません。

「ミライタイムズ」のコーナーは、一言で言うと「なぞなぞ」のコーナーです。

とある小学校の新聞部の部長「トキオ」くんと副部長「キョウコ」ちゃんが毎週、学校に壁新聞「トキワタイムズ」を発行しています。ところが、彼らの発行する壁新聞が毎週のように「The Mirai Times ミライタイムズ」という謎の新聞に張り替えられてしまいます。

「シルクハット団」なる組織が発行しているミライタイムズには、近い未来に振りかかる恐ろしい出来事が書かれているそうです。トキオくんとキョウコちゃんが、学校の平和を守るため、ミライタイムズに書かれている謎を解明する、という物語です。

今回は「No.0088 児童ずぶぬれ!!傘の布だけを溶かす雨!!」という謎でした。全国の小学校で、下校中の児童が差している傘の布部分だけが溶ける現象が発生しています。溶けるのは児童の傘だけで教職員や保護者の傘には何も起こりません。また児童の傘も休日は溶けません。傘の布以外は問題なくレインコートは溶けませんが、着るのを嫌がる児童も多いそうです。肌にペタペタくっついて気持ち悪いですよね。

 

 

No.0088 児童ずぶぬれ!!傘の布だけを溶かす雨!!

2017年7月5日放送の第88回の謎は線と絵と文字です。

画面上部には線が迷路のように伸びていて、スタート部分に矢印がある他は、線の先端や線が分岐する部分に丸 (○) が配置され、丸の中に平仮名が書き込まれています。

平仮名は「り」「す」「さ」「か」「や」「く」「り」「ど」「い」「い」「か」「ま」「ま」「あ」「ど」「く」です。幾つか重複しています。

画面下部には白四角 (□) と黒四角 (■) がランダムに2段並んでいます。同じ段の中でも白四角と黒四角は綺麗に列をなしている訳ではなく、上と下にガチャガチャに並んでいます。四角の右にはイコール (=) と、さらにその右には上段が「マイク」の絵、下段が「はてな (?) 」があり、私たちは「はてな」部分を当てるということです。

文章では内容を上手く説明できないので、下に『シャキーン!』公式Webサイトのミライタイムズのページへのリンクを貼っておきます。参考になさってください。

 

シャキーン! 謎新聞ミライタイムズ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

トキオくんからのヒントは「白と黒の四角の見方がわかったぞ」「迷路の進み方と四角の関係を考えてみてくれ」と言っていたと思います。

ここから私の答えを書きます。解答が合っていればネタバレになるので、答えが分かっても大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「No.0088 児童ずぶぬれ!!傘の布だけを溶かす雨!!」の答え

「ミライタイムズ」第88回の謎の、私が導いた答えはわかっていません。

トキオくんのヒント「迷路の進み方と四角の関係」が重要そうです。

白四角と黒四角が何を意味するのか、そこがわかれば答えは簡単に導き出せる問題になっていそうですけど、私は答えがわかっていないですからこの部分がわかっていません。

今のところ、白四角は迷路を左に進め、黒四角は迷路を右に進め、列の中でも四角がガチャガチャ上下に配されているのは上にあるのは上に進め、下にあるのは下に進めと指示しているのかなと思っています。でもそれでは答えを導けないので、間違っているのでしょう。

どのような法則かは不明ですが、四角を左から順番に読み進め、1つ1つの四角が指示する方向へ迷路を進んで行くと、道中にある平仮名を通過、順番に平仮名を拾っていくと上段は「まいく(マイク)」となり、下段は解答の単語になるのでしょう。

しかしながら、私が今まで考えついた方法では「ま」と「い」と「く」に到達しません。正直いうと既に考えることを放棄しています……こういう問題は凄く苦手です。

解答編は明後日2017年7月7日金曜日に放送される予定です。

 

追記(解答編)

解答編が放送されました。四角は迷路を進む方向を示しています。

黒と白の四角は3個で一括りとして考え、白い四角の方向へ進むということでした。例えば、3つあるうちの左に白い四角があれば左へ進む、上に白い四角があれば前へ進む、右にあれば右へ進む、という具合です。

視点は実際に迷路を歩いているようにします。ラジコンの操作みたいな、ゲームの『ぼくのなつやすみ』の操作みたいな感じです。

「はてな」を当てるためには、スタート→右→左→右→前→左→右→左と進み、その間に拾う平仮名は「あ」「ま」「や」「ど」「り」です。よって答えは「あまやどり(雨宿り)」となるようです。

全くわからなかったです……。

 

dysdis.hatenablog.com