ディスディスブログ

気分変調症の男がテレビ番組の感想やカメラ、ファッションのことなどを書きます

Eテレ『シャキーン!』「謎新聞ミライタイムズ」の2017年6月7日放送分はスッパ抜けました。ヒントは「全部別の場所に入る」「球をどうするか」です

スポンサーリンク

平日07:00よりEテレにて放送されている知的エンターテインメント番組『シャキーン!』、ほぼ毎週水曜日は「謎新聞ミライタイムズ」の日です。

 

 

目次

 

 

「謎新聞ミライタイムズ」2017年6月7日放送分

www.nhk.or.jp

 

ほぼ毎週水曜日の『シャキーン!』は「謎新聞ミライタイムズ」が放送される日です。2017年6月7日放送の謎はスッパ抜けたと思います。

「ミライタイムズ」のコーナーは、一言で言うと「なぞなぞ」のコーナーです。

とある小学校の新聞部の部長「トキオ」くんと副部長「キョウコ」ちゃんが毎週、学校に壁新聞「トキワタイムズ」を発行しています。ところが、彼らの発行する壁新聞が毎週のように「The Mirai Times ミライタイムズ」という謎の新聞に張り替えられてしまいます。

「シルクハット団」なる組織が発行しているミライタイムズには、近い未来に振りかかる恐ろしい出来事が書かれているそうです。トキオくんとキョウコちゃんが、学校の平和を守るため、ミライタイムズに書かれている謎を解明する、という物語です。

今回は「No.0085 ありえない天気予報!晴れ時々ダンゴムシ!?」という謎でした。全国の小学校で、上空に黒い雨雲が発生して「ダンゴムシ」が大量に降ってくる現象が発生しているそうです。きもい。ダンゴムシは丸まった状態で落ちてきて、数分で校庭や屋上を埋め尽くし、児童たちは足の踏み場がないため教室で待機せざるを得ません。降ってきたダンゴムシは地面に落ちるとすぐに移動を開始し、30分ほどで全て学校からいなくなるとのことです。

 

 

No.0085 ありえない天気予報!晴れ時々ダンゴムシ!?

2017年6月7日放送の第85回の謎は「絵」と「文字」です。

画面には横線1本と、横線から垂直に伸びる縦線8本があります。縦線は8本あり、縦線同士は等間隔に配置され、線の長さは(両端を除いて)中央へ行くほど長く(高く)伸びています(中央を頂点にして左右に同じ角度で下がっている)。線の両端以外は先に黒い三角矢印 (▲) が付いています。真ん中の2つだけ配置の角度が異なり、また、縦線の左から4本目と5本目の間の上部に三角矢印があり、横線に接する位置には黒丸 (●) が1つあり、黒丸には白抜きの「の」が書かれています。

左から3つ目と5つ目を除いて、三角の上部に接するように羽根が付いています。羽は三方向に伸びています。

画面右上には太く短めの横線が伸びていて、その上には黒丸が6つあり、黒丸には白抜きで平仮名が一文字書かれています。平仮名は左から「り」「い」「が」「も」「か」「き」です。この横線の右下には上向き矢印 (↑) があります。

文章では内容を上手く説明できないので、下に『シャキーン!』公式Webサイトのミライタイムズのページへのリンクを貼っておきます。参考になさってください。

 

シャキーン! 謎新聞ミライタイムズ - キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

 

トキオくんからのヒントは「全部別の場所に入るんだ」「球をどうするのか、矢印の意味は、考えてみてくれ」でした。

ここから私の答えを書きます。解答が合っていればネタバレになるので、答えが分かっても大丈夫な方のみ下方スクロールをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「No.0085 ありえない天気予報!晴れ時々ダンゴムシ!?」の答え

「ミライタイムズ」第85回の謎の、私が導いた答えは「いきものがかり(生き物係)」です。

トキオくんのヒント「全部別の場所に入る」「球をどうするのか」が重要です。

画面右上にある上向き矢印によって横棒が右肩上がりになり、棒の上に乗った球が左から順番に落ちていきます。画面にある縦線と横線は枠を意味して、その枠に上から落ちてきた球が入っていく、パチンコやピンボールのような感覚です。

枠の入り口に三角があるので球が左右の端に向かって滑り落ちるイメージです。しかも三角には三方向に伸びる羽根が付いていますから、落ちてきた球は羽根に引っかかって方向を変えて落ちます。まさにパチンコやピンボールですね。

球は「り」「い」「が」「も」「か」「き」です。「り」は落ちてすぐ羽根にぶつかり羽根を右に倒して右へ向かい、三角を1つ通過して2つ目の羽根を右に倒してそのまま落ちていき、3つ目の羽根も右に倒して右端の枠に落ちます。

「い」は、「り」によって右に倒れた最初の羽根に当たって羽根を左に倒して左側に落ちていきます。三角を一つ通過して2つ目の羽根を左に倒してさらに落ちていき、3つ目の羽根も右に倒して左端の枠に落ちます。

「が」は、「い」によって左に倒れた最初の羽根に当たって羽根を右に倒して右側に落ちていきます。三角を一つ通過して右に倒れた2つ目の羽根にぶつかり、羽根を左に倒して真下に落ちます。

「も」は、「が」によって右に倒れた最初の羽根に当たって羽根を左に倒して左側に落ちていきます。三角を一つ通過して左に倒れた2つ目の羽根にぶつかり、羽根を右に倒して真下に落ちます。

「か」は、「も」によって左に倒れた最初の羽根に当たって羽根を右に倒して右側に落ちていきます。三角を一つ通過して左に倒れた2つ目の羽根を右に倒してさらに落ちていき、右に倒れている3つ目の羽根にぶつかり、羽根を左に倒して真下に落ちます。

「き」は、「か」によって右に倒れた羽根に当たって羽根を左に倒して左側に落ちていきます。三角を一つ通過して右に倒れた2つ目の羽根を左に倒してさらに落ちていき、左に倒れている3つ目の羽根にぶつかり、羽根を右に倒して真下に落ちます。

落ちた球を並べると左から「い」「き」「も」「が」「か」「り」となり、「も」と「が」の間には元から「の」と書かれた球が落ちていますから、私の導いた答えは「いきものがかり(生き物係)」となりました。

生き物係の生徒が大量のダンゴムシを集めて飼おうということでしょうか? 解答編は明後日2017年6月9日金曜日に放送される予定です。

 

 

追記(解答編)

解答編が放送されました。答えは「いきものがかり」でした。合っていました。

 

dysdis.hatenablog.com